loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

問題解決力向上ワークショップ(半日間)

問題解決力向上ワークショップ(半日間)

ワークショップを通じて正解のない問題に挑む

研修No.B PRB210-0300-5297

対象者

  • 全階層

・問題解決力を向上させたい方
・正解がない問題に挑む力をつけたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 従業員の問題発見力、原因追究力が低下している
  • 関心のないものへの反応が薄い新人や、積極性がない若手が増えて困っている

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、自組織が抱える問題を考えるワークショップです。研修では、正解のないケーススタディを通じて考え方の視野を広げ、実際に起きている問題について繰り返し話し合いながら、根本的な原因や実現可能な解決策を導きます。問題解決力の向上だけでなく、職場内のコミュニケーションの活性化が期待できるプログラムです。

研修のゴールgoal

  • ①正解がない物事に挑むマインドを醸成する
  • ②様々な意見を取り入れ、自らの思考を深める
  • ③話し合いを通じて組織内のコミュニケーションが活性化する

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ケーススタディ①~囚人のジレンマ
    ※囚人のジレンマとは
    各人が自分にとって一番利得の大きい選択肢(絶対優位の戦略)を選ぶ場合、お互いに協力した場合よりも悪い結果を招いてしまうこと。 ゲーム理論のモデルの1つ。
ワーク
  • 2.ケーススタディ②~トロッコ問題
    ※トロッコ問題とは
    暴走トロッコを前に「ある人を助けるために他の人を犠牲にするのは許されるか?」という選択肢に対し、各人の考え(功利主義・義務論)を問う倫理学上の問題。
ワーク
  • 3.正解がない問題に挑戦する
    【ワーク①】自組織で生じている問題を考える
    【ワーク②】自らの考えを明確にし、共有する
    【ワーク③】ワーク②を踏まえて、他の立場・視点を基に考えを広げる
    【ワーク④】問題に対して実現可能な解決方法を話し合う
ワーク
  • 4.まとめ
ワーク

8378

全力Q&A{{list[0]['category']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

お客さまより研修に関するご相談をいただく際、問題を発見する力、原因追究力、問題を解決する力、どれもが低下しているとのお悩みを伺う機会が増えてきました。また、新人の傾向の中に「関心のないものへの反応が薄い、積極性が低い」などが見受けられたため、ベテランから若手までが一緒になって、問題解決を行っていくワークショップを開発しました。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

研修を探す

同じジャンルで探す

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン
初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    直近の公開講座開催研修

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        閉じる