研修・社会人教育のインソースの人事・労務キーワード集

更新日:

リファラル採用

「リファラル採用(推薦、紹介採用)」を取り入れる企業が増えています。主なメリットとしてよく挙がるのは、採用のコストの削減や、定着率・社風マッチ度の向上などですが、人材育成の観点からも「全社視点・経営視点の浸透」という大きなメリットがあります。

リファラル採用制度では、採用決定後に推薦者に報酬が出る場合が多く、一般社員も積極的に参加します。その際、「自チームに欲しいのはどんな人か」「会社はいまどんなスキルを持った人が欲しいのか」と考えることが、視座を高めるきっかけになります。

特に若手~中堅社員が経営者目線を持つことは、次世代のリーダーを育成するうえで欠かせません。不採用や退職時の人間関係など不安要素もありますが、採用強化と管理職候補育成を同時に実現する可能性のあるリファラル採用は、どの企業も一度は検討すべきなのかもしれません。

一覧へ戻る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    「そもそも研修ってどういうもの」「担当になったら何からやるの」など、研修ご担当者になったらまずは読んでいただきたい内容をまとめてご紹介しています。

    今すぐダウンロード

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

キーワード一覧