loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

上級管理職研修

上級管理職研修

業績拡大、新施策、組織づくり、リスク管理など社長の視点から定義した部長の主たる役割と能力を習得する

研修No.3250000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 部長・経営層

・新しく部長に就任される方
・部長の持つべき組織マネジメント能力を高めたい方
・部長が具体的に行う役割を学び、経営者の視座を持ちたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 経営者の負担が大きく、部長に大きな責任を担ってほしいがマネジメントスキルが足りない
  • 部長の視座が課長の延長にあり、「勝ち続ける組織づくり」の推進力が足りない
  • 「問題が起きない」ことだけがリスクではなく、「会社の成長が維持できない」ことがリスクであることの認識が弱い

研修内容・特徴outline・feature

SNSの影響によって巨大企業の業績が急落したり、グローバルスタンダードを順守しないと仕事ができなくなったりなど、経営環境がかつてないほどに激変しています。もはや、前例を踏襲していくだけでは企業、組織を守り、大きく成長させることは困難です。そんな現代の部長が持つべきマネジメント能力を向上させる研修です。

部長の主たる仕事を①リスク管理 ②業績拡大 ③新しい事・変革 ④組織デザインと定義し、あわせて、経営数字の捉え方、組織マネジメントの手法などを身につけます。

到達目標goal

  • ①社長が部長に求める役割を本質的に理解することができる
  • ②ROE/ROI を考えて自社の業績を把握することができる
  • ③部下である課長の育成計画を立て、権限移譲をすることができる
  • ④リスクマネジメントの視座を高め、組織の利益を守ることができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.部長の仕事
    (1)社長が部長に求める仕事
    【参考】係長・課長・部長の違い
    (2)部長として持つべき資質
    【参考】ホウ・レン・ソウの徹底見直し講座~「ホウ・レン・ソウ10選」
    【ワーク】貴社(貴組織)の事業の本質は何か
    (3)部長としての判断軸
講義
ワーク
  • 2.業績に対する考え方
    (1)経営者マインド~経営環境によらず前年比3割増しを求めるのがトップ
    (2)部長に求められる業績拡大力~3割増の業績を実現する
    (3)業務改善を通じて8割の資源で仕事を回す
    (4)イノベーションで業績を拡大する
    (5)ROE/ROI向上意欲~投資対効果に気をつける
    【ワーク】ROIを考えた意思決定~部下からの要請の要否を検討する
講義
ワーク
  • 3.経営数字の見方
    (1)比較で覚える損益計算書の見方、改善の方法
    【ワーク】A社とB社の損益計算書を比較する
    (2)比較で覚える貸借対照表の特徴と見方
    【参考】~これだけは知っておく
    (3)キャッシュフロー計算書の見方
    (4)損益分岐点の見方
講義
ワーク
  • 4.新施策の進め方
    (1)「去年とすべて同じ」は経営者が一番嫌うこと
    (2)部長が進める新しいこと
    【ワーク】外部環境分析から見つけた注意すべきことを書く
講義
ワーク
  • 5.勝ち続ける組織を作る~計算された組織作り
    (1)組織構築戦略の基本
    (2)部下育成~教育で強い組織を作る
    (3)部下が育つ仕組み作り~教育をプロデュースする
    (4)部長の日常指導~日常指導のなかでモチベーションを上げる
    【参考】対話チェックシート~部下と話そう!
    (5)部下の管理職に求めるもの
    【参考】権限移譲するときのポイント
    【ワーク】課長の育成計画を作る
講義
ワーク
  • 6.部長のリスクマネジメント
    (1)業績に影響する社内外のリスク・環境変化把握
    【ワーク】部長としての環境認識~環境変化を考える
    (2)コンプライアンス事故(社会問題化する不祥事)を防ぐ
    (3)部長として意識すべき組織のリスクと対策
    (4)組織的リスク管理体制を作る~組織的リスク管理を行うポイント
講義
ワーク
  • 7.まとめ 
    【ワーク】明日から部長としてなすべきことを考える
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年6月10日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「7つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.0%

講師:大変良かった・良かった

96.0%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年3月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自身の弱みを改善するプランの策定とそれの実施、イノベーション策の作り込みや組織作りに活かしたい。
  • 目的を明確に部下に伝え、各部門の目的・目標に活かしたいと思います。また、経営数字の見方を実践しようと思います。
  • リーダーとして部下を導くために必要な多くの「気づき」を学べた。この「気づき」をもとに人材育成や業務の改革に挑みたい。
  • リーダーシップとマネジメントの違いを知ることができた。特に部下への教育、育成面で活かしたいと感じた。

実施、実施対象
2020年2月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • SWOT分析シートを業務に活かしたいと思いました。考えてリストアップして1分にまとめて話す努力がとても業務に活かせると思いました。
  • SWOTについては使いながら業務改善等に役立てていきたいと思います。
  • 部長職として学んだこと(特にSWOT分析)を実施していこうと思います。

実施、実施対象
2020年1月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • マネジメントを行うためには、常に部下の様子や仕事ぶりをしっかりと見守る事が基本ということを、改めて学びました。
  • 部下のマネジメントや仕事の指示の方法を、今日の研修で学んだように実践していきたいです。
  • 部長の仕事は、「利益を出す事」という言葉が印象に残っています。直接稼がない部門でいかに利益を出すか、部長として考えて行動に結びつけたいと思います。
  • ROEとROIは、今後の商品開発の提案の成否の判断を部下に伝える際に活用しようと思いました。
  • 部長としてどうあるべきかを、常に心にとめて行動していきたい。マネジメント・コミュニケーション・リーダーシップの意味を深く考える機会となった。

実施、実施対象
2019年9月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • とても面白い内容でした。お話の仕方、ケーススタディ、グループディスカッションのやり方・進め方が良かったと思います。エッセンスがわかりましたので、テキストを読み進めていきたいと思います。
  • グループ討議中心の為、内容の理解度も高いと思います。
  • ここまでの管理職の職務と部長職の違いをもう一度考え直し、本日学んだことを少しずつ実践していきます。

実施、実施対象
2019年9月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 実際の業務においての判断軸を習得したく受講しましたが、テキスト内容も細かく記載されていて良かった。
  • 部長が日々の業務でどんな観点でマネジメントしているのかが、改めてよく理解できた。一つ上の視座で日々のマネジメントに望みたい。
  • とてもわかりやすい講義で良かったと思います。グループで話し合うという進め方は良いと思います。

実施、実施対象
2019年8月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • まだ次長職ですが、部長職に向けた心構えとなりました。社会情勢や先人の企業理念など知らない知識を得ることができたため、自分のスキル向上として活かしていきたいと考えます。
  • 上級管理職に求められることが漠然としていたが、今回の研修で具体的でなおかつ組み立てて考えられると思うので、実業務に活かしていきたいです。
  • 部内のリスク管理と経営者のマインドをとらえ、部長としての判断力をつけていきたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.0
講師がとても良い・良い
96.0

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

公開講座をお得に利用
WEBinsource
12,642社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2020年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座を”最もお得”にご利用いただける割引サービス!1年+αの有効期限で、自由度高く公開講座を利用可能

公開講座Leaf

受講者自身で公開講座の申込みができる、社内研修も含めて一括管理ができる万能なLMS。スマートパックとの併用で利用料が最大100%オフ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

感染症対策実施について
(更新日:2020年6月29日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「7つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp

公開講座新作研修
2020年7月10日
【極意シリーズ】システムトラブル対応研修~マニュアルの不完全さを補う
2020年7月 9日
はじめてのオンラインセールスプレゼンテーション研修
2020年7月 9日
【極意シリーズ】プロジェクトマネジメント研修~心得・立上げ・推進・ツール(2日間)
2020年7月 9日
はじめてのオンライン商談研修
2020年7月 9日
ファシリテーション研修~オンライン会議編


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修