loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新人営業研修 できる営業になるための心構えと仕事の進め方編(1日間)

新人営業研修 できる営業になるための心構えと仕事の進め方編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B SLP400-0000-3702

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員

・営業職に就く新人の方

研修内容・特徴outline・feature

組織が営業に求めていることは、お客様と継続的な対話をする時間を確保し、ご要望に沿った提案をすることにより、売上を創出して組織に貢献することです。そのためには、まずは「お客様との対話」の時間を創出する必要があるため、「事務力」を向上させ、効率的に仕事を回す方法を学び、習得することが最優先で身につけるべきスキルとなります。

本研修は、営業職に就く新人の方に向けて、「先を読む」仕事の進め方を習得していただき、業務に振り回されない仕事の回し方を覚えていただくことで、効率的な営業活動を行う『事務力』を身につけていただくことを目的としています。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
    (1)営業の役割とは
    【ワーク】営業とはどのような仕事かを考える
    【ワーク】営業をするにあたって、楽しみに思っていること、不安に思っていることを共有する
    (2)企業とは
    (3)売上の仕組み
    (4)売上をあげることが営業の使命
    (5)重要なのはお客さまとの継続的な対話
    (6)大切なのは「商品知識」、「提案力」+「段取り力」
講義
ワーク
  • 2.効率的な営業活動とは
    【ワーク】次のような営業がいたらあなたはどちらのほうができる「営業」だと感じるか
    Aさん:いつも必要最低限の訪問や電話だが短期間で売上をあげている
    Bさん:社内の誰よりも訪問や電話をしているがなかなか成果がでない
    (1)営業に求められる考え方と姿勢
    (2)本質を考える~業務の目的を常に意識する
    【ワーク】次の行動はどのような目的で行うのか、考える
    (3)営業に求められる行動量
    (4)コストを意識する
講義
ワーク
  • 3.「先を読む」仕事の進め方
    【ワーク】ケースを読み、そのような営業に対し自分はどのような印象を持つか考える
    (1)できる営業は先を読む
    (2)先を読むための想像力や配慮「QCDRS」
    【ケーススタディ】上司から受けた指示をもとに、計画を立てるにあたっての「QCDRS」をふまえた留意点を考える
講義
ワーク
  • 4.業務に振り回されない仕事の仕方
    (1)新人の仕事の進め方
    (2)仕事の指示を受ける
    (3)計画を立てる~方法と時間を確認する
    (4)記憶に頼らず記録する
    (5)優先順位をつける
    【参考】PDCAサイクル
    【参考】「振り返り」が大切 ~標準時間と作業時間から振り返る
講義
  • 5.社内の協力を得る
    【ワーク】先輩・上司は入社して間もない自分にどのようなことを期待していると思うか
    (1)先輩・上司から信頼を得る
    (2)チームの一員として働く
    (3)報告・連絡・相談は必ず行う
    (4)計画的にホウ・レン・ソウする~タイミング
    (5)重要度・緊急度に応じたタイミング
    【ワーク】ケースをもとにやらなければならないことを書き出し、それぞれに優先順位をつける
講義
ワーク
  • 6.総合演習
    新人Fさんの1日の行動とその時のFさんの気持ちを書いた文章を読んで、 見直したほうがよいと思う行動や気持ちに線を引き、どうすればよかったのかを考える
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

5339

1187747

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 4月     12名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 机上で学ぶ、文字を見て学ぶのと、実際にやってみるのは、全然違うと実感したので、実践を繰り返し、現場で、引きだしの量を増やすという点で活かしていきたいです。
  • 日頃の会話の中から敬語の使い方を徹底していきたいと思います。主体的に動き、目的を忘れないようにメモを取ったり発言をたくさんしていきます。
  • これからの課題が山のように見つかりました。そして、「目的から考える」ことで、その課題も整理し、1つ1つ確実に直していく計画を立てることができそうです。計画で終わらず、しっかりと実行していきます。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

営業力強化研修
年間総受講者数
6,680
内容をよく理解・理解
96.5
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

インソースの営業研修

リモート営業研修

Remote Plants

営業スキルアセスメント

はじめてのオンライン商談

営業力強化プログラム

Gambatte営業

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!