現場リーダー研修 ~コミュニケーションでCS推進編(1日間)

現場リーダー研修 ~コミュニケーションでCS推進編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B CSF530-0200-2685

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

リーダーとしてCSを推進するために必要な意識とスキルを身につける研修です。
まずお客さまや上司、部下、後輩から求められるリーダーの役割を認識した上でCSのポイントを改めて学びます。後半は、CS向上を職場で推進するために必要なチームワーク発揮のためのコミュニケーションスキルや、部下育成のためのコミュニケーションスキルをワークやロールプレイングを交えて実践的に体得します。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容 手法
  • 1.立場を変えて考える自分たちの役割
    (1)お客さまは私たちに何を求めているのか
    (2)上司や後輩、他の同僚は私たちに何を求めているのか
ワーク
  • 2.CSリーダーとして求められている役割を知る
    (1)対社外:お客様から求められているもの=顧客満足(CS)
    (2)対社内:CSを広めるためのリーダーシップの発揮
講義
  • 3.お客様満足(CS)のポイント
    (1)CSは「どうすればお客様に喜んでもらえるか」が出発点
    (2)推進は一人ひとりから
    (3)CSは仕事のやりがいにつながるべきもの
    (4)お客様の事前期待とは
    (5)お客様の声を聞く ~現場はCS改善の宝庫  
    (6)クレームを活かす
講義
  • 4.コミュニケーションのポイント ~CSの前提として
    (1)コミュニケーションとは
    (2)コミュニケーションの基礎
     ①きく(「聴く」と「訊く」) ②話す(聞き手を配慮する)
    (3)円滑なコミュニケーションを実現するために 
     ~コミュニケーションのスタートライン
    (4)CS向上のためにできることとは?
     【演習】CS向上策を考える
     【ご参考①】お客様が話しやすさを感じる「聴き方」とは
     【ご参考②】「お断り力」 ~クレームを発生させない工夫
講義
ワーク
  • 5.チームワーク発揮のためのコミュニケーションスキル
    (1)チームワークを発揮するのためのコミュニケーションとは
     ~「チームを動かす・チームとして動く」ための重要な手段
    (2)職場にコミュニケーションの土壌を作るひと工夫
     ①率先して挨拶する ②相手のことを名前で呼ぶ ③常に笑顔でいる
     ④メンバーに動いてもらうコミュニケーション
    (3)職場での具体的なコミュニケーションスキル
     ①3種類の立ち位置とコミュニケーション 
  •  ②情報共有と情報の意味づけ
     ③的確なホウ・レン・ソウ
講義
ワーク
  • 6.部下・後輩育成のための指導・コミュニケーションスキル
    (1)部下・後輩への仕事の教え方
    (2)指示の仕方
    (3)リーダーとしての「ほめる力」、効果的なほめ方(ほめ言葉が人を動かす)
     【演習】ほめ言葉を書き出す
    (4)リーダーとしての「注意する力」 (注意の仕方の手順を解説)
    (5)実践ロールプレイング
     ケース例①「苦手なタイプの部下・後輩とどのように接するか」
     ケース例②「最近落ち込みがちな部下・後輩をどのように動機づけるか」
講義
ワーク
ロールプレイング
  • 7.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 12月     15名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修で学んだことを活かし、部下への指示の伝え方やコミュニケーションの取り方に気をつけていきたい。
  • これまでの部下に対する接し方を見直すよい機会になりました。もっと部下を受け止めてあげる意識を忘れずに、コミュニケーション力をアップさせていきたいと思います。
  • 人に物事を伝えることが苦手なので、今日学んだ方法を取り入れて、部下の育成に活用していこうと思った。

実施、実施対象
2017年 11月     16名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.8%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 接遇を教えていく立場として、新人研修などで活かしたい。まずは自らの行動改善からスタートする。
  • 部下の接遇対応、また自身のためにも有効な研修だった。
  • まずは自身が実践し、課に広めていこうと思いました。

実施、実施対象
2017年 7月     11名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々の後輩指導や、自分の次に指導する立場となる社員にフィードバックしたい。
  • 指導対象のスタッフの方に共感することが大事だと改めて感じました。また、共感するだけでなく、客観的なものの見方、伝え方が必要だと気づかされました。
  • 後輩に対して、注意するだけでなく、ほめることや期待していることを伝えるといったことも実践していきたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

管理職研修(新任管理職・初級管理者研修)
年間総受講者数
48,197
内容をよく理解・理解
93.9
講師がとても良い・良い
93.4

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia 社内研修

成長企業のためのCEO・CFOゼミ

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OJT教育のやり方

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia アセスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

giraffeアセスメント

コア人材育成なら未来創造&カンパニーにお任せください

成長企業の人材育成

リーダーコミュニケーション研修を語る

Gammbatte管理職

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修

全力ケーススタディ

全力Q&A

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

2020年の春から夏を乗り切るための5つのテーマ

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!