コーチング研修 ~官公庁・自治体向け(1日間)

コーチング研修 ~官公庁・自治体向け(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B COH257-0000-1789

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

職場のメンバーの意欲と能力を引き出し、問題解決・目標設定を効果的に
サポートするためのコーチングスキルの習得を目指す研修です。

具体的には、コーチングの基本的な考え方を理解したうえで、部下・後輩の気持ちに寄り添う「承認」のスキルや、部下・後輩の真のニーズを見つける「質問」のスキルを身につけます。研修の最後には、現場でよくあるケーススタディを用いて、研修内容のアウトプットを行い、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例 (所要日数:1日間)
内容 手法
  • はじめに
    ~チーム名、リーダー名を決めてアイスブレイク
ワーク
  • 自分に求められているものを再確認する
    (1)立場を変えて考えてみる
    【演習】部下育成においてあなたの業務上の役割は何ですか?
    (2)「長所」「欠点」とのつきあい方
    (3)コーチングが効果的なこと・効果的でないこと
講義
ワーク
  • コーチングとは
    ~コーチングで目指すものをしり、正しいコーチングをおこなう
    (1)コーチングが目指すもの
    (2)教える「ティーチング」とサポートする「コーチング」の違い
    ①ティーチングとの違い
    ②指示・命令を「部下・後輩との共同作業」に変える
    ③「ティーチ ・ヘルプ」ではなく「サポート ・フォロー」
講義
  • コーチングスキルの習得
    (1)コミュニケーションスキルの基本
    (2)相手のために話をきく「聴き方」とは?
    (3)部下・後輩の気持ちに寄り添う「承認」のスキル
    ~「承認」の言葉を考える
    (4)部下・後輩の真のニーズを見つける「質問」のスキル
    ~「訊くスキルロールプレイング」
講義
  • コーチングのアプローチ
    ~職場の部下・後輩をモデルにして効果的なコーチング手法を考える
    (1)部下の考え方、見方
    ※事前に職場の部下・後輩から職場での目標をヒアリングする
    (2)部下の長所を発見する
    (3)部下の目標を知る・分析する
    (4)GROWモデル ~部下の目標を明確にし、実際に計画・実行させる
    ①GOAL(目標の明確化)
    ②REALITY(現状把握)
    ③RESOURCE(資源の発見)
    ④OPTIONS(選択肢の創造)
    ⑤WILL(意志の確認、計画の策定)
講義
ワーク
  • コーチングを活かす
    ~見せ掛けだけのスキルからの脱却、部下の心情に響くコーチングの実践
    (1)ほめる(承認・傾聴)
    【演習】言われてうれしかったほめ言葉リストの作成
    (2)しかる(質問、承認)
    【演習】自分が納得できた叱り方はどんなものですか?
講義
ワーク
  • 周囲との関係のつくり方
    【ケーススタディ①】苦手な部下へのコーチング
    【ケーススタディ②】退職したいと言い出した部下へのコーチング
    ※ケーススタディは、ご相談の上決定させていただきます。
演習
  • まとめ
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 5月     26名
業種
その他協同組合
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ほめる事が今まで十分に出来ていなかった。信頼関係なしのコーチングは出来ない事がよく分かりました。
  • 何も知らないで話をするより、目的をもって相手の話しをきいたり、伝えたりする事が大切だし、そのためには傾聴をしっかり行いたい。
  • まずは相手を承認すること、名前を呼んだ後にあいさつをしていくことから始めます。その上で、コーチングを生かせるように1つずつ質問から取り組んでいきます。

実施、実施対象
2018年 2月     33名
業種
裁判所・検察庁・国税局
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 質問のスキル、コーチングスキル全般を活かしていきたいと感じた。
  • 傾聴という考え方を生かし、相手の想いを十分に理解するとともに、ほめる・叱るをうまく使っていきたい。
  • ワークを使った研修で、習得しやすい内容であった。日常の指導に活かしていきたい。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

官公庁・地方自治体職員(地方公務員)向け研修
年間総受講者数
326,811
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.9

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック

シティプロモーション

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!