loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

財務研修~ビジネスゲームで会社経営の視点から実践的に学ぶ(1日間)

財務研修~ビジネスゲームで会社経営の視点から実践的に学ぶ(1日間)

ビジネスゲームを交え、とっつきにくく難しい「財務諸表」やコスト・利益などの「数字」について楽しく学ぶ

研修No.B FIN-250-0000-4268

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • 管理職層

・数字に強くなりたい、若手、中堅、ベテラン、現場リーダー、課長
・財務について基本を学びたい方
・会社の数字の動きや計上のタイミングについて実践的に学びたい方
・経営の視点から財務を学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 財務、数字の研修はとっつきにくく、難しいので、ゲームなどを交えて楽しく学びたい
  • 財務に対して苦手意識がある
  • P/LやB/Sについて、なかなか知識が定着しない
  • 日頃の業務と会社の数字との結びつきについて知りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、財務諸表の基本について「ビジネスゲーム」を交えて学んでいただきます。ビジネスゲームでは、チームごとに「経営」を実践していただき、会社の数字の動きやお金の流れについて学んでいただきます。財務に対して苦手意識のある方や、業務に直接関わりのない方でも、楽しみながら学んでいただける内容となっています。

到達目標goal

  • ①組織を持続的に存続・成長させるために必要な利益の大切さについて理解する財務諸表の役割を理解できる
  • ②財務三表:損益計算書(P/L)・貸借対照表(B/S)・キャッシュ・フロー計算書(C/F)それぞれの特徴や構造と数字の見方について理解する
  • ③チームで会社経営を行うビジネスゲームを交え、財務諸表の読み方についてより実践的に理解する
  • ④日頃の業務と会社の数字との関わりを理解できる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】会社の経営状態を表す数字には、どのようなものがあるのか洗い出す
    【ワーク】会社にとって利益はなぜ必要か考える
    (1)利益の大切さを知る
    (2)利益はどうしたら生まれるのか
    (3)会社が利益を上げるために
講義
ワーク
  • 2.売上・費用・利益について考える
    (1)売上・費用・利益の構造
    (2)売上とは何か
    (3)費用とは何か
    【ワーク】製造原価を下げるために、どのようなことができるか考える
    (4)利益とは何か
講義
ワーク
  • 3.財務諸表の基本
    (1)損益計算書(P/L)
    (2)損益計算書の特徴と見方
    (3)貸借対照表(B/S)
    (4)貸借対照表の特徴と見方
    (5)キャッシュ・フロー計算書(C/F)
講義
  • 4. ビジネスゲーム ~チームで会社経営を行い、財務諸表の基本を学ぶ
    【ワーク】チームで自動車販売会社を立ち上げ、経営していきます。
    <進め方>
    ①手元の資金をもとに自動車を仕入れ、お客さまに販売する
    ②会社名、経営方針、メンバーの役割(社長、財務責任者、販売責任者、仕入責任者)をチームで決める
    ③各期末に翌期の「販売計画」、「仕入計画」、「商品在庫計画」を策定する
    ④各期末に決算書を作成し、最終期末には決算をまとめて発表する
ワーク
  • 5. まとめ
    【参考1】勘定科目分類表
    【参考2】財務諸表を読みこなす
ワーク

6449

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

若手、中堅、ベテラン、現場リーダー、課長向け研修です。組織を持続可能とする利益の大切さ、財務三表:損益計算書(P/L)・貸借対照表(B/S)・キャッシュ・フロー計算書(C/F)それぞれの特徴や構造と数字の見方について理解していただく研修です。ビジネスゲームを交え、とっつきにくく難しい「財務諸表」やコスト・利益などの「数字」について楽しく学びます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

財務研修~経営数字の見方
年間総受講者数
1,359
内容をよく理解・理解
86.7
講師がとても良い・良い
92.2

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

人事/総務/財務/法務研修 一覧

公開講座 ビジネス実務講座

IDカードプリンタGRASYS

LINEを使った採用管理ツール HR PRIME

人材紹介・採用支援サービス

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!