loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

初級財務研修 ~1日で学ぶ経理のしくみ編(1日間) 

初級財務研修 ~1日で学ぶ経理のしくみ編(1日間) 

入門編として、財務の基本的な考え方と知識を学ぶ

研修No.B FIN250-0100-2437

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

経理担当者向けの研修です。財務の基本的な考え方と知識を学ぶ、入門編の研修です。

具体的には、「売上」・「費用(コスト)」・「利益」に対する考え方や、決算書の見方、銀行員が注視する指標などを学び、財務の基本的な流れを掴みます。演習問題を都度実施し、理解度を確かめながら進行するため、研修内容の定着度が高いのが本研修の特徴です。

研修プログラム例program

研修プログラム例 (1日間)
内容
手法
  • 1.数字を考える上での基本
    (1)利益の大切さを知ろう
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考えよう
講義
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造(【演習問題】付)
    (2)売上とは何か
    (3)費用(コスト)とは何か(【演習問題】付)
     ・製造原価、売上原価、販管費
    (4)固定費と変動費
    (5)利益とは何か
    (6)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える(【演習問題】付)
     ・売上高、製造原価、売上総利益、販管費、営業利益
    (7)損益分岐点売上について
     【ワーク】損益分岐点の演習
講義
ワーク
  • 3.数字を見るうえでのポイント
    (1)数字は、「額」と「率」の両面で考える
    (2)数字を時系列で見る(【演習問題】付)
     【ワーク】各種比較表から読み取れることは?
講義
ワーク
  • 4.目に見えないコストを考えよう
     【ワーク】目に見えない無駄なコストを挙げる
     【ワーク】目に見えない無駄なコストの削減策を考える
講義
ワーク
  • 5.資金繰りについて
    (1)資金繰りとは
    (2)取引サイトとは(【演習問題】付)
    (3)粉飾決算
    (4)黒字倒産
     【ワーク】「資金繰り計画表」の状況を基に資金繰り表を作成する
講義
ワーク
  • 6.銀行員が着目するポイント
    (1)信用格付
    (2)主な財務指標
    ・自己資本比率  ・有利子負債償還年数  ・立替運転資金
    ・流動比率  ・実態バランスシート  ・営業利益率/経常利益率
    ・償却前営業利益   ・資金繰り表・キャッシュフロー表
講義

新作研修ができるまで

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 11月     41名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80.5%
講師:大変良かった・良かった
90.2%
参加者の声
  • 会計の基礎知識はありましたが、雑学的な内容を含め、有益な知識を多数いただけました。
  • 普段、財務諸表を見ることがなく、今までは数字の羅列にしか見えていなかった。しかし今回の講義を受け、数字から見えてくる会社の安全性や成長性を読み取り、業務への活力にしていく。
  • 案件の受注額などと、営業利益、純利益を比較し自担当案件が及ぼす会社経営への影響を考えながら従事する。

実施、実施対象
2017年 7月     10名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 早速情勢を知ること、自部門の現状を知ることから始めたいと思います。
  • 数値は苦手ですが、少しずつ数字に慣れ、業務や報告に活かしていきたいです。
  • 今まで見ている所が限られていた。決算書の見方が分かった。

実施、実施対象
2017年 4月     15名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自社が昨年度はどうだったか?これからどうすべきかというのを考えるのに活かしたい。
  • すべての業務を行う上での心構え、そして数字を扱う上での財務の知識を活かしていきたい。
  • グループや会社など自社のことを知るために活用します。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

財務研修の評価
年間総受講者数
1,923
内容をよく理解・理解
82.4
講師がとても良い・良い
90.2

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

人事/総務/財務/法務研修 一覧

公開講座 ビジネス実務講座

IDカードプリンタGRASYS

LINEを使った採用管理ツール HR PRIME

人材紹介・採用支援サービス

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

モンシャン 福祉施設で作られた素敵な商品をお届けするショッピングサイト

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!