loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

Microsoft Office研修 Excel2013応用編(半日間)

Microsoft Office研修 Excel2013応用編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MOA298-0210-3537

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・Excelを利用したデータ整理・分析・自動処理の方法を習得したい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、Excelの操作をより効率的に進める機能について学んだうえで、Excelを利用したデータ整理・分析・自動処理の方法を身につけていただき、Excelの更なるスキルアップを図ります。
※Excel2013を使用いたします。

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.Excel 操作応用小技集
講義
  • 2.簡単でミスのないデータ入力を実現 ~VLOOKUP関数の利用
    (1)入力ミスを防げる便利機能 ~VLOOKUP関数の基本
    (2)帳票やフォーマット作成におけるVLOOKUP関数の活用
    (3)VLOOKUP関数は、他の関数と組み合わせると最大活用できる
    【ワーク】売上高を入力すると自動的に業績評価が表示される売上成績表を作成する
講義
ワーク
  • 3.様々なデータ分析を簡単操作で行う ~ピボットテーブルを使いこなす
    (1)ピボットテーブルとは ~マウスだけで簡単に様々なデータ分析を実現
    (2)データ分析の基本 ~項目を細分化して具体的に把握する
    (3)集計データをグラフ化する ~ピポットグラフの活用
    【ワーク】月別売上、営業所別売上を商品種別ごとに分解して、月ごとの販売促進すべき商品や営業所ごとの販促強化商品を明らかにする
講義
ワーク
  • 4.繰り返しの手作業を自動化する ~マクロの概要
    (1)"簡易マクロ"とは
    (2)"簡易マクロ"の7つの考え方
    ①自動記述 ②重要コマンドは数個 ③遅くてもOK ④シンプルに
    ⑤エラーは無視 ⑥英単語の知識は不要 ⑦難しい時はあきらめる
    (3)まずはやってみる
    (4)知っておくべきコードはたった5つ
    ①カウント ②繰り返し ③条件分岐
    ④セルの選択方法 ⑤数値入力の方法
    【ワーク】商品売上管理表から「売上上位5品」を自動表示するマクロを組む
講義
ワーク
  • 5.演習問題
    (1)見積書フォーマットの作成
    【ワーク】型番に対応する商品名と金額が自動表示される見積書を作成する
    (2)顧客リストの集計と分析を自動化するマクロの作成
    【ワーク】顧客番号、氏名、累計取引金額にそってデータを並べ替えるマクロを作成する
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年9月     15名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 関数やピボットテーブル、マクロの基礎が理解できて良かったです。ショートカットキーをはじめ便利な小技を教えていただけたので、活用します。
  • マクロは難しいと思っていましたが、実際にやってみるとうまく使いこなしていけば日々の業務が早くできるようになる、とても便利なものだと理解できました。
  • ずっと学びたいと思っていたマクロが学べ、大変有意義な時間となった。まだまだ奥が深いと思うので、エクセルの世界をもっと知りたいと感じた。

実施、実施対象
2019年6月     15名
業種
法律・会計
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 繰り返し行う作業をマクロにしてみようと思いました。また、VLOOKUPも活用できそうだと思いました。効率化を目指します。
  • マクロの記録は経験があったのですが、今回の研修を受講してより深く理解することができました。データを加工する際に活用します。
  • データ処理等すぐに効率化に生かせそうです。抽出作業をよく行うので、フィルターを使ったマクロを使ってみたいと思いました。

実施、実施対象
2019年4月     16名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 表計算をいかにすばやく扱えるかで仕事の効率が変わると思うので、今日の学びを仕事に活かしていきたいです。
  • 絶対参照、相対参照の機能を覚えておきたい。早く正確に作業ができるように練習したいと思います。
  • グラフの作成や関数を活用して、資料作成をスムーズに行えるようにします。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

IT研修(情報技術研修)
年間総受講者数
6,006
内容をよく理解・理解
84.7
講師がとても良い・良い
85.3

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!