loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ビジネス文書研修 ~短期集中編(半日間)

ビジネス文書研修 ~短期集中編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B BWR100-0000-0004

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

正しいビジネス文書の書き方と読み手の立場を踏まえた文書の書き方を、短期集中的に身につける研修です。

本研修の目指す具体的な成果は以下の通りです。
1.講義によりビジネス文書の『型』を理解する
2.演習により、文章中の重要なポイントを押さえ、要約する力を高める
3.読む人が知りたいことと、自分の伝えるべきことを、文章の中で確実に伝える力を養う

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容 手法
  • 1.ビジネス文書とは ~基礎知識
    (1)ビジネス文書の種類
    ①社内文書と社外文書の違い
    ②コミュニケーションツール(媒体)の特性 ~紙、Eメール、ファックス
    (2)ビジネス文書の作成の基本 ~文書作成5つのポイント
    ①主語と述語は明確か?
    ②箇条書き、1文は40~50字程度
    ③日時、数量、金額は入っているか?
    ④結論が先に書かれているか?
    ⑤自分の立場は明確か?
講義
  • 2.現場で役立つ文書作成のヒント
    (1)事前準備に重要性
    ①相手から聞きたいことを明確にしておく 
    ②会話をそのまま書かない
    ③重要なポイントを強調してメモする
    ④相手の"キーワード"をメモする
    (2)メモの分量
    (3)網羅するべき項目 ~6W3H
    (4)わかりやすい文書を書くために 
    ①あいまいな単語、形容詞は極力使わない
    ②助詞の重複をさける~一文一義
    ③句読点の打ち方 
    ④「ですます調」と「である調」を混同しない
講義
ワーク
  • 3.さまざまなビジネス文書の実際(演習)
    (1)文章の要約 ~文書化のプロセスを学ぶ
    社内文書例を使い、「200字以内での要約」の練習
    →「要点は何か」を素早く確実に掴み、分かりやすくまとめる練習
    (2)分かりにくい報告書を分かりやすく直す
    (3)議事録の作成
    ※演習問題は2~3題を実施させていただきます
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 9月     38名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.4%
講師:大変良かった・良かった
92.1%
参加者の声
  • 基礎的な内容から実践まで、じっくり時間をかけて取り組むことができ、とてもよく身につきました。決済文書等はもちろん、日頃のメール、報告書などにも活用したいと思います。
  • 定型踏襲で文書を作成していたので、今後は見直していきたい。文書の構成を考えて書く機会がなかったので、改めて章の構成、簡潔な表記を意識することができ良かった。
  • 「相手」を意識することを忘れてしまいがちですが、今回の研修で、相手の立場で考える大切さを学びました。そのおかげで、苦手意識のあった報告書や提案書の作成に取り組みやすくなりました。

実施、実施対象
2017年 8月     22名
業種
外国団体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 様々な報告書を作成する機会がありますが、ただ全てを書くだけのものではなく、意図を踏まえて簡潔に作成できるようにしたいです。
  • 本日の講座内容に限らず、講師の話し方・内容・トーンなども聞かせてもらい勉強になりました。
  • なかなか会社でも学べないことを教えていただき、勉強になりました。

実施、実施対象
2017年 3月     19名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 配布された資料に沿ったわかりやすい講義でした。一つ一つの質問に丁寧に回答していただけました。
  • ビジネス文書について、あまり勉強したことがなかったので有意義な時間となりました。
  • 今まであまり意識していなかったことや、知らないで使っていたことなどがあったことがわかった。例文(礼儀文など)がテキストに多く書かれているので、今後の参考になりそう。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネス文書研修
年間総受講者数
8,898
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
93.2

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

文書添削サービス

ビジネス文書テキスト

上司が唸る書き方シリーズ

8大スキルアセスメント

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!