ビジネスEメール(電子メール)研修(1日間)

0026ビジネスEメール(電子メール)研修(1日間)

B EML102-0000-0026

18/09/05 更新


本研修の「ねらい」

本研修は、Eメール作成の基本と、ワンランク上のEメール作成術を身につける研修です。

具体的には、まず「一文は40~50字程度にする」など、Eメールを作成するうえでも共通のビジネス文書作成の基本を学びます。そのうえで、効果的な件名の書き方や伝わりやすい本文の書き方など、Eメール作成のテクニックを身につけます。


研修プログラム例

B EML102-0000-0026

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • ビジネス文書とは ~基礎知識
    (1)ビジネス文書の種類
     ①社内文書と社外文書
     ②コミュニケーションツール(媒体)による違い
    (2)ビジネス文書の基本構成
     ①文書作成5つの基本ルール
     ②敬語・敬称等の使い方に注意
     ③社内コンプライアンスルールに注意
講義
  • 現場で役立つ文書作成のポイント
    (1)望ましい文書の構成
    (2)適切な文書の分量
    (3)求められる文書の内容
    (4)読み手側の立場から考えると・・・
    (5)短時間で文書を書くための工夫
    (6)敬語・敬称に注意する
講義
  • 電子メールの特徴
    (1)長所と短所
    (2)電子メールを生かす3つのポイント
講義
  • ビジネスコミュニケーションツールとしての電子メール
    (1)電子メールの基本要素とその効果的な使い方
     ①ヘッダー部 ~送信者、宛先、CC、BCC、件名
     ②メッセージ/メール本文
     ③署名/メール本文
    (2)メール文書も対人コミュニケーション ~メッセージは営業ツール
講義
  • メールを作成する上での注意事項と重要ポイント
    (1)大切な要素「件名」~メールはあとで探します
    (2)返信しやすいメール文書~用件別に箇条書き
     ①メールは1つのメールで1つのテーマ ~効果的な「件名」を活かす
     ②1つのメールに複数のテーマの場合には箇条書きに
     ③返信も用件別に
    (3)社内向けメールのポイント
    (4)社外向けメールのポイント
     ①社外向けメールの基本パターン
     ②初めてのメールを送る場合
講義
  • 電子メールのNG集
    ~最低限抑えたい「ネチケット」と「メチケット」
    (1)携帯メールとの違いに注意
    (2)「紙」におけるビジネス文書との区別が必要
    (3)添付ファイルに注意
    (4)ウィルス対策は大切なマナー
    (5)敬称に注意
    (6)アドレス帳への登録は慎重に
    (7)メールアドレスの扱いには十分な注意を
講義
  • 電子メールのテクニック集 ~知っていると便利な機能
    (1)メールの管理
     ①受信フォルダを新設する  ②受信メールを自動振り分けする
    (2)メールのバックアップ(バックアップはとれます!)
    (3)MYテンプレートのススメ(「下書き」フォルダの有効利用
講義
  • 貴社個人情報保護関連事項
講義
  • さまざまなビジネス文書の実際(演習)
    (1)文章の要約 ~文書化のプロセスを学ぶ
    (2)電子メールの添削演習  など
演習
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修コーディネーターからひとこと

ビジネス文書の基本を習得したうえで、Eメールを作成する際の留意点やコツを学んでいただきます。

講師からひとこと

単にビジネス文書のルールやテクニックを学ぶというだけでなく、分かりやすい文章をいかにして書くかという点について考えていただきます。自分の文章を他の受講者の方と比べることから、さまざまな気づきを得ていただきたいと思います。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 3月     10名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
80.0%
参加者の声
  • なんとなく書いてしまっていたこと、また誤って覚えていた日本語や書き方など、これからは学んだことを活かして正しい表現を使っていきたいと思います。
  • 今まで少し悩みだった、謙譲語、丁寧語の使い方などがクリアになりました。すごく良い機会だったので、また参加したいと思います。
  • 違うチームの人と同じ研修をすることが出来て良かったです。それぞれ違う仕事をしていますが、同じ会社として出すメールは統一感を出した方が良いと思うので、メールのカラーをそろえる良い機会でした。

実施、実施対象
2018年 3月     10名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
80.0%
参加者の声
  • なんとなく書いてしまっていたこと、また間違って覚えていた日本語、書き方など、これからは正しい表現を利用したいと思います。
  • 今まで少し悩みだった、謙譲語、丁寧語の使い方などがクリアになりました。すごく良い機会だったので、また参加したいと思います。
  • 違うチームの人と同じ研修をすることが出来て良かったです。それぞれ違う仕事をしていますが、同じ会社として出すメールは統一感を出した方が良いと思うので、メールのカラーをそろえる良い機会でした。

実施、実施対象
2017年 8月     13名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
84.6%
参加者の声
  • 研修の中で色々なコツを教えてもらうことができました。お客様からの問い合わせメールの対応に活かしたいと思います。
  • メールを送信する前にもう一度見直して送るようにします。細かい部分まで振り返ってみると至らない点があったり言葉の使い方がよくないことを痛感しました。
  • 普段から意識しているつもりのことでも、研修を通して再確認することができ、よかったです。よりよいメール対応ができるように心がけたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ビジネス文書研修の評価
年間総受講者数
10,773
内容をよく理解・理解
95.3
講師がとても良い・良い
94.0

※2017年10月~2018年9月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■Eメールの書き方
■報告書、議事録の書き方
■新人向け
■管理職向け
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

お仕事歳時記

人材育成の7つのポイント

スピード見積もり

インソース採用情報