ビジネス文書研修 ~管理職向けEメール管理方法編(半日間)

ビジネス文書研修 ~管理職向けEメール管理方法編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B EML102-0000-2286

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、管理職の方を対象にEメールを効果的に管理・利用するための機能について学んでいただきます。

メール管理に有効な機能を知り、使えるようになることでメール処理時間の短縮を目指します。さらに、効率化を図るためのメール管理ルールについても考え、自分にとって最適なやり方を身につけます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.メールの処理で困ることの共有【オリジナルワークシート】
ワーク
  • 2.Eメールの整理に使える機能(実習)【市販テキスト】
    (1)アドレス帳の利用
     ・アドレス帳にメールアドレスを登録する
     ・アドレス帳を使ってメールを送信する
     ・アドレス帳をエクスポート・インポートする など
    (2)メール送信
     ・署名を付けて送信する
     ・メールの重要度を指定する
     ・開封確認メッセージを要求する など
    (3)メールの管理
     ・作成途中メールの一時保存
     ・メールの分類
    (4)便利な機能・ソフトウェア
     ・メッセージルールの適用
     ・Googleデスクトップの有効性
     ※上記カリキュラムはOutlookを想定しております
     使用するメーラーソフトによって、一部変更の可能性があります
講義
実習
  • 3.メール管理のルールを考える【オリジナルワークシート】
     ~1日あたり200件のメールの受信・処理時間を削減するルール
     ①開いたメールはどうするか?
     ②すぐに返信できないメールはどうするか?
     ③返信する際に、誰をCC設定するか
     ④メッセージルールはどのように適用するのがよいか
     ⑤受信フォルダ構成はどのようにするのが使いやすいか
     ⑥後から探す(検索する)ためには、何が重要か
     ⑦部下・メンバーにお願いすること
    「2.Eメールの整理に使える機能」で検討し、講師がアドバイスします
    ルールに従った詳細設定は、職場に戻ってから実施していただきます
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

■メールの機能を使いこなす!

この研修は、「メールの機能が使いこなせなくて困ってるの」というご年配のお客様のご要望で生まれました。

お客様は、このようにおっしゃっていました。
「若い人は、パソコンやメールに慣れていて、どんどん使えるけれど、私たちはついていけてない」
「メールをフォルダ分けをして、自動的に入るようにしている人を見ると、実は『すごい!』と思っている。でも私たちは、やり方がわからないので、同じフォルダに1日に一気に100件くらい入ってしまう。大事なメールをよく見落としてしまうし、全部読んでるので時間ももったいない。こういった基本的なメールの機能の使い方を教えてもらえる研修がしたい。」

お客様のこのようなご要望は決して少なくありません。
本研修では、基礎からメールの機能の使い方を学んでいただきます。
 

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネス文書研修
年間総受講者数
12,568
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
92.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

徹底!ビジネス文書通信添削

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!