loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

(グローバル企業向け)発想力強化研修(半日間)

(グローバル企業向け)発想力強化研修(半日間)

グローバル社会を生き抜くために必要不可欠な発想力・情報収集力を鍛える

研修No.B IDA131-0000-5421

対象者

  • 全階層

・グローバルチームで新規事業の立案を担当することになった方
・発想法を英語で学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • アイデアを思いつくことや、それを具体化することに課題を感じている
  • 新規事業の立案を初めて担当することになったので、発想法について学びたい
  • より広い視野・高い視点から、情報収集できるようになりたい

研修内容・特徴outline・feature

変化の激しい現代社会で求められる発想力を強化するために、発想のプロセスと具体的な手法を身につける研修です。情報収集の重要性についても触れ、グローバルな視点から実践する方法を学びます。講義と豊富な演習を通じて、受講者の発想力と問題解決能力を高め、ビジネススキル全体の底上げを促します。

※本研修は英語で実施いたします

研修のゴールgoal

  • ①アイデアを出すために日頃持つべき視点について理解する
  • ②発想法を実践し、新たな視点を獲得する
  • ③多様な情報源から効果的な情報収集ができるようになる

研修プログラム例program

■日本語版■
内容
手法
  • 1.「発想力」が求められる理由を考える
    (1)なぜ、発想力が求められるのか
    【ワーク】発想力が求められる背景を考える
    (2)この研修における発想力の位置づけ
講義
ワーク
  • 2.「発想」のプロセス
    (1)発想が出る方法
    (2)考える時の工夫~短時間集中と見える化
講義
  • 3.日ごろから養うべき視点
    (1)共通項を考える
    (2)反対の立場で考える
    (3)さまざまな立場で考える
    (4)ポイントを列挙する
    【ワーク】マネジメントのポイントを考えてみる
    (5)ひと言で表現する
    (6)定義づけを行う
    【ワーク】自社を定義づける
    (7)なぜグセをつける
    (8)流れ(フロー)・時系列で考える
    (9)「5W1H」・「6W3H」で考える
講義
ワーク
  • 4.発想の出し方~「テーマ(問題発見)」と「発散」
    (1)5つの方法から発想を出す
    (2)2つのアイデアの出し方~「発散」
    (3)発想の具体的方法
    【ワーク】「改善法」を使って、物事を考える
    【ワーク】「翻訳法(アナロジー)」を使って、物事を考える
    【ワーク】「マトリクス法」を使って、企画・アイデアを出す
    【ワーク】「合体法」を使って、着想を得る
講義
ワーク
  • 5.常にアンテナを立てておくことの重要性
    (1)網羅的な情報収集を心掛ける
    (2)G(グローバル)×PESTの軸でマクロの動きを押さえる
    【ワーク】マクロな外部環境の動きについて、G×PESTの軸で書き出す
    (3)わからないことはその場で検索する
講義
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク
■英語版■
内容
手法
  • 1. Why Does Creativity Matter?
    (1) Exploring the Need for Creativity
    [Workshop] Reflect on the importance of creativity.
    (2) The Role of This Training in the Overall Roadmap
Lecture
Workshop
  • 2. Idea Generation Process
    (1) How to Generate Ideas
    (2) Make the Most of Short Periods of Time
Lecture
  • 3. Explore New Perspectives and Approaches
    (1) Identify Commonalities among Different Elements
    (2) See Things from Contrasting Perspectives
    (3) Look at Things from Different Perspectives
    (4) List Main Points
    [Workshop] Think about what is most important in management.
    (5) Summarize in a Few Words
    (6) Define Concepts
    [Workshop] Define what your company is.
    (7) Cultivate the Habit of Asking Why
    (8) Organize Your Thoughts Chronologically with a Flowchart
    (9) Use 5W1H and 6W3H Frameworks
Lecture
Workshop
  • 4. Idea Generation - Problem Finding and Divergence
    (1) Five Approaches to Idea Generation
    (2) Two Ways to Generate Ideas - "Divergence"
    (3) Various Methods for Idea Generation
    [Workshop] Use the "Improvement Method" to generate ideas.
    [Workshop] Use the "Translation Method" to generate ideas.
    [Workshop] Generate ideas and plans using the "Matrix Method."
    [Workshop] Generate ideas and plans using the "Combination Method."
Lecture
Workshop
  • 5. Stay Updated on Current Events
    (1) Collect Information from Multiple Sources
    (2) G (Global)×PEST - Enhance the PEST Framework with a Global Perspective
    [Workshop] Use the G×PEST approach to analyze recent macro trends highlighted in news reports.
    (3) Do Instant Research on Unfamiliar Topics
Lecture
Workshop
  • 6. Reflection on Today's Training
Workshop

8794

1719274

全力Q&A{{list[0]['category']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

どの組織でも、時流に適応した新規のプロジェクト開発が常に求められています。このような背景を考慮し、アイデアの創出から視野の広げ方の一連のプロセスを学ぶことで、新規性のあるプロジェクト開発を支援する研修を開発しました。発想法についての前提知識は不要なので、初めての方でも安心してご参加いただける研修となっています。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

研修を探す

同じジャンルで探す

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン
初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    直近の公開講座開催研修

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        閉じる