グローバル企業向け研修

グローバル企業向け研修

業界特有の人材育成事情

本ページにおける「グローバル企業」は、海外拠点を多く持つ日系企業、さらには日本拠点にて外国人が多く働く日系企業を想定しています。

若手のうちからグローバルマインドを身につける

海外拠点を多くもつ企業は、その規模を問わず、グローバルマインドの習得が必須です。現地の生活情報や職場についての情報入手は、赴任が実際に決まってからでもできますが、マインドの醸成は一朝一夕にできるものではありません。

これまでの自分にとっての「常識」「当たり前」を絶対的なものだと考えることなく、異なる考え方・価値観や行動を、まずはフラットな気持ちで受け止めることが大切です。さらに、興味をもって接するオープンマインドと、うまく調和していく柔軟性を持つことができるとグローバルで活躍する素地ができます。

また、日本人に対してグローバルマインド醸成を行うのみならず、現地の外国人責任者を日本に呼び寄せ、日本流のマネジメント手法やリーダーシップに触れる機会を設ける日系グループ企業も増えています。

日本での役職より上の立場での赴任に備え、経営者視点を養う

多くのクライアントさまでお伺いするのが「日本で体験したことのない役職・立ち位置で赴任することが多いため、現地入りした後にローカルスタッフから求められる役割をうまく果たすことができない赴任者が多い」というお悩みです。赴任者には、事前に現地での役割を疑似体験させるところまでは難しくとも、海外で活躍するためにはどのような考え方や行動が求められるのか、時間をかけて丁寧に伝えることが必要です。赴任経験者とのディスカッションの時間を設けることも有効でしょう(赴任経験者にメンターとして相談に応じさせたり、アドバイスをさせたりする取り組みも有益です)。

日本で働く外国人に対する不安の払しょくや知識のインプットも重要

日本人が海外に赴任して、現地のローカルルールを理解しローカルスタッフとともに成果を上げることが難しいように、外国人が自分の国から来日し、日本式のビジネス習慣に慣れ、パフォーマンスを発揮することもまた本人にストレスや負担がかかるものです。よく例としてあげられる「ホウ・レン・ソウ」のように、日本人から見たら当たり前でも、外国人から見たら不思議な文化や慣習は少なからず存在します。「職場の空気を読んで、見て学んでね」というのではなく、細かいルールや決め事などを明文化して伝えることが重要です。

研修関連トピックス

・グローバルマインドの醸成

以前は海外赴任者向けに実施することの多かった研修ですが、近年は新入社員や若手社員向けに実施をするお客さまが増えています。

・新入社員向けグローバル人材育成研修(1日間)
・グローバルマインド研修 多様性を受け入れる素地をつくる編(半日間)
・異文化理解研修 ~海外赴任シミュレーション編(2日間)
・国際ビジネスマナー研修 現地で役立つマナー編(1日間)

・経営視点を身に着ける

赴任前の方々に不安を伺うと一番に出てくる「ローカルスタッフのマネジメント」に加え、財務やリスク管理の知識と感覚を身に着けることも、インソースの研修では重要視しています。

・現地責任者向け海外赴任前研修(3日間)
・海外赴任者研修 ~リスク管理徹底編(2日間)
・中国赴任者研修 ~リスク管理・財務編(1.5日間)

・日本で働く外国人のケアと育成

日本で働く外国人向けに加え、外国人社員を受け入れる日本人向けのOJT研修など、幅広くご準備しています。外国人社員が持つことの多い素朴な疑問に、ていねいにお答えします。なお、受講対象者が多くない場合には、公開講座がおすすめです。

・(外国人・帰国子女向け)英語で学ぶ日本のビジネスマナー研修【Japanese Business Manner】(1日間)
・(外国人・帰国子女向け)日本で働くためのビジネス基礎研修(1日間)
・(外国人・帰国子女向け)日本人と一緒に働くためのコミュニケーション研修(1日間)
・【公開】(外国人・帰国子女向け)日本で働くためのビジネス基礎研修(1日間)
・【公開】外国人社員受け入れ研修~必要な心構えを理解する
・外国人上司向け日本でのビジネスのやりかた研修(1日間)

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

インソースのグローバル企業向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

グローバル人材の育成

グローバル人材の育成のほかに、お客さま内部で実施している研修を充実させるためのさまざまなご支援も行っています。

研修内製化支援

講師間のスキルのばらつき解消や、テキスト作成のノウハウ、研修企画から研修後のフォローまで、担当講座をより高度化するためのスキルアップを図ります。インソースの実施研修のなかでも、特に受講者さまからの評価が高い研修のひとつです。

システム開発・提供

極めて煩雑な研修管理をご支援するため、実際にインソースが使用しているシステムを提供いたします。受講者の募集、事前課題・事後アンケートの管理などの研修事務を大幅に効率化致します。 また、研修効果を持続させるための仕組みづくりもご相談下さい。

1名から参加できる公開講座でグローバル人材研修をお探しなら

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!