(官公庁・自治体向け)課長級研修~課題を整理する編(半日間)

(官公庁・自治体向け)課長級研修~課題を整理する編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MGR323-0100-4249

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 管理職層

・新任の課長級職員、現任で経験がまだ浅い方
・課長級職員として必要とされる自治体経営の視点を踏まえ、マネジメントの基本を理解したい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では課長級職員としての役割を認識するとともに管理能力の向上を図る。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.課長級職員の役割認識
    (1)求められる役割とは
    【ワーク】課長級に求められる役割はどのようなことか。
    課長補佐級と課長級に求められるものの違いも踏まえて考えてみる。
    (2)「組織のトップの視点」を持つ
講義
ワーク
  • 2.自治体経営のポイント
    (1)課長級職員に求める職務遂行能力とは
    (2)求められる「ミドルアップ・ミドルダウン」の働き
    (3)課長級として組織を経営するポイント
    (4)組織経営におけるマネジメント項目
    (5)PDCAサイクルを活用してマネジメントする
講義
  • 3.組織のマネジメント
    (1)組織目標の設定と共有
    【ワーク】府の重要課題を踏まえ、あらためて自部署の目標を考え、発表し合う。
講義
ワーク
  • 4.人のマネジメント
    (1)人材育成の意義
    (2)人材育成における組織理念・組織目標・仕事の本質の伝播
    (3)計画的な人材育成
    【ワーク】今後、府の人材に求められる能力やスキルを考える。
    (4)業務配分
    【ワーク】自部署のメンバーに求められるスキルを洗い出し、メンバーの能力を○△×で評価する。
    【ワーク】みなさんの部下に適した仕事を考えましょう。
    (5)部下のキャリアデザインを支援する
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】研修を踏まえて、課長級職員としての行動指針を作成し、発表する。
ワーク

1237839

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!