研修コスト削減(コストダウン)サービス

研修コスト削減(コストダウン)サービス

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修の目的・特徴

組織のコスト削減・人事総務の業務効率化を実現

組織を取り巻く環境が目まぐるしく変化する中、「コスト削減」がキーワードとして注目されています。

景気が悪化すると、教育予算、研修予算は真っ先に削減されるというのが現実です。一方で、教育コストは削減対象になりやすいものの、人手不足からくる人材の定着化、生産性向上のために教育そのものをやめるわけにはいかず、その質を落とすことも避けなければなりません。費用は下げる、でも質は維持する、という両立のため、プレッシャーを感じている社内教育・研修ご担当者さまも少なくありません。

このページでは、社内教育・研修における「コスト削減」と「クオリティ向上」、双方の実現に向け、“教育コストの最適化”、“事務作業のコスト削減”、加えて“人件費削減”の切り口で、インソースが提供するおすすめのサービスや各種研修についてご紹介します。

インソースが提供するコスト削減サービスのポイント

教育コストの最適化~「公開講座」で質の高い教育を実現

インソースの「公開講座」は、お一人さまからご参加いただける異業種交流型、オープンセミナー形式の研修サービスです。
全国8都市(札幌、仙台、東京、川崎、名古屋、大阪、広島、福岡)に37教室(※:2019年4月末時点)の常設セミナールームを置き、お客さまのニーズに合わせ、「現場で使える」という視点で開発してきた研修2,504種類(※:2019年3月末時点)を年間8,158回(※:2018年4月~2019年3月)開催しています。

<公開講座を活用するメリット>

  • ●受講者の交通費、宿泊費を限りなくゼロにすることができる
  • ●受講者の移動の時間や負担を軽くすることができる
  • ●会場の手配や、使用料が不要になる
  • ●会場の設営/撤収など運営にかかる人件費を減らすことができる
  • ●受講者全員を1か所に集める手間がかからない     など

事務作業のコスト削減~研修管理システム・LMS「Leaf(リーフ)」

講師派遣型研修、公開講座型研修を併せて、年間22,389回(※:2018年4月~2019年3月)の研修を運営するインソースが、「数々の経験を得て導き出した研修管理のノウハウをお客さまにご提供したい」という想いで開発したのが研修管理システム・LMS「Leaf(リーフ)」です。

「受講履歴や研修実施実績などの情報管理が大変」
「受講打診や出欠確認といったコミュニケーションや調整にかかる時間、コストが悩み」

研修ご担当者さまからよくお伺いする、上記のようなお悩みの解決に直結する機能を搭載したシステムです。

<「Leaf(リーフ)」の機能の一例>

  • ●研修運営業務の効率化(申込受付、ランダム座席表、名札)
  • ●受講対象者の抽出
  • ●抽出した対象者に通知や事前・事後課題・アンケート配布・回収
  • ●出欠管理や名簿作成
  • ●受講者ごとの受講履歴管理
  • ●社内業務研修の充実
  • ●eラーニングの実施

社員・職員に対する教育に関わる研修管理や、eラーニングはもちろん、人事評価ストレスチェックといった情報量が多く、複雑な業務の管理をするための機能まで揃えております。


人件費削減~「AI・RPA」を使った業務改善

人材不足や人件費削減に向け、AI・RPAを導入する動きが高まっています。弊社ではAIを比較的広い概念として捉え、「人間/生物の知的活動の一部を機能として実現するコンピュータ」と解釈しています。AI(人工知能)は簡易なものであれば、廉価に導入できるという利点もあります。

<社内にAIを導入するための5つのポイント>

  • ①人:AIに携わる人材(担当者)を確保する
  • ②知識:担当者にAIの知識を習得させる
  • ③業務:AIを導入する仕事を決める
  • ④ツール:どのようなツールを使ってAIを導入するか決める
  • ⑤データ:分析対象とするデータを集める

上記のポイントそれぞれに対する解決に向けて、インソースがご支援いたします。

また、RPA(Robotic Process Automation)とは、ルールエンジン・機械学習・人工知能などを活用し、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する仕組みのことです。RPAは、コスト面などにより従来のシステム化が難しかった業務についても自動化することができます。

<RPAを導入することで効果が見込める業務>

  • ・日ごと、週ごとなど、定期的に行う単純業務
  • ・多数の登録や参照作業を繰り返す業務
  • ・週ごと、月ごとに業務量の差が大きい業務
  • ・複数のアプリケーションをまたいで行う業務
  • ・人手による作業でミスが発生する可能性が高い業務

コスト削減サービスご検討のお客さまからのご質問

インソースのサービスがコスト削減に役立つという根拠について教えてください。

各種サービスが「実際にインソースのコスト削減に役立っている」ことが挙げられます
例えば、研修管理システム・LMS「Leaf(リーフ)」は、もともとはインソースにおける研修管理を少しでも効率化し、コストダウンを図るために工夫を凝らして開発したシステムです。実際に社内で運用し、目に見える成果があったことから、お客さまへの提供を開始いたしました。また、AI・RPAについても、社内での実験的な利用を重ね、そのノウハウが業務改善に大変有用であると判断したことから、お客さまへのサービス提供を開始したという経緯がございます。
各種サービスについて身をもって体験したことから、教育コストの削減のみならず、教育の質を向上させる効果があるものとして、自信を持ってご提供させていただいている次第です。ぜひ弊社のコスト削減サービスのご利用をご検討ください。

コスト削減に関連した研修はありますか?

詳細な目的別にラインナップがございます。

貴組織の現状にマッチした研修をご提案いたします。お問合せのうえ、弊社担当者にご要望をお聞かせください。

人事業務におけるコスト削減、効率化を図れるようなサービスはありますか?

各種ご用意しております。

ご担当者さまのお悩みに即したソリューションをご提供いたします。まずはお気軽にご相談ください。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修コスト削減(コストダウン)サービスのご提供コンテンツ

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!