loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

部門間連携ワークショップ(半日間)

部門間連携ワークショップ(半日間)

会社のつくる価値を再認識し、全社横断で協働する

研修No.B 904-0000-4927

対象者

  • 若手層
  • 管理職層

・部門を横断した社内プロジェクトを推進する方
・リモートワークの推進により、部門間の連携を高めたい方
・自部門が届ける価値や専門性を他部門に伝えたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自部門の専門性が高く、他部門とのつながりが希薄である
  • 他部門の成果や頑張りを知る機会が少ない
  • 会社が作る価値を再認識し、全社で連携していることを実感したい

研修内容・特徴outline・feature

本ワークショップでは、自分とチームが仕事で作り出している価値を話し合い、各部門の関係性を整理します。まず「自分のトリセツシート」を用いて、自分の趣味や内面を軸に、チームメンバーと対話し、チームビルディングをします。次に「仕事のトリセツシート」を用いて、自分とチームメンバーが日常の仕事の中でどう連携しているのか、またお互いにどのような価値観を持って仕事をしているのかを確認します。最後に「つながりマップ=1つのシート上にアイコンや言葉で部署のつながりを可視化したもの」を作成し、互いの部門がバリューチェーンの中でどう連携しているのかを視覚的に理解し、自分、チーム、会社の未来を話し合います。

研修のゴールgoal

  • ①「仕事のトリセツ」で、自分とチームが作る価値を理解する
  • ②「つながりマップ」で部門同士の関係性を可視化する
  • ③自分、チーム、会社の存在意義や大切にしている価値観を考える

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】ワークショップの準備として、チームメンバーと今の気持ちを共有する
ワーク
  • 2.自分のトリセツ​
    【ワーク】トリセツシートへの記入
    【対話】自分のトリセツシートを用いて、自分の内面や趣味などを自己開示し、メンバーと話し合う
    取り扱うテーマ例:私の出身/苦手なこと・得意なこと/趣味/好きな食べ物/私の性格/大切にしているもの/気分がいいとき/理想の働き方
ワーク
  • 3.仕事のトリセツ
    【ワーク】トリセツシートへの記入
    【対話】仕事のトリセツシートを用いて、自チームの存在意義や大切にしている価値観を話し合う
    取り扱うテーマ例:私が仕事で作り出している価値/私の仕事の上流下流/私の仕事で困っていること/私の仕事が目指していること/今年度の目標・長期的な目標
ワーク
  • 4.つながりマップ
    【ワーク】アイコンや言葉で、互いの部門の関係性を可視化するつながりマップをつくる
    【対話】互いの部門がバリューチェーンの中でどう連携しているのかを視覚的に理解し、自分、チーム、会社の未来を話し合う
ワーク
  • 5.まとめ
    ■本日の振り返り
講義

7627

全力Q&A{{list[0]['category']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声/研修の感想・得た学びVOICE & learning

実施、実施対象
2023年2月  25名
参加者の声
  • 他部署のメンバーとの距離を詰められずにいたが、本研修を受けて同じような悩みを感じていることが分かり、同じ会社で働く仲間なんだなと改めて思った。
  • 各業務内容について、実際に携わっている人から様々な話を聞くことができて良かった。また、対話の大切さを学べた。
  • 研修を通して、他部署の商品勉強をより行い、仕事面でお互いコラボレーション出来るよう営業していきたいと思った。

実施、実施対象
2021年5月     22名
参加者の声
  • 今、自分が携わっている業務が他部門の方とどのように繋がっているのかを再確認できました。他部門の方との会話を通じて、自分の仕事の価値や、成長していきたい姿を具体的にイメージできてよかったです。
  • ワークショップを終えて、各部署が独立して動くのではなく連携による相乗効果を生み出せたらいいと改めて感じました。
  • 新人研修から10年以上、所属部署である営業としての仕事のことだけを考えて働いてきました。今回のワークショップで、製品の研究から製造までに関わっている方々と話すことができ、営業の責任を改めて考え直せました。

開発者コメントcomment

コロナ禍でリモートワークが推進されるなか、部門や部署を率いる方へのヒアリングから、部署間のつながりが希薄になりがちである現状が見えてきました。本ワークショップでは「自分のトリセツシート」「会社のトリセツシート」「つながりマップ」という3つのコミュニケーションツールを用いて、参加者は互いの部門がバリューチェーンの中でどう連携しているのかを視覚的に理解し、自分、チーム、会社の未来を話し合います。全社横断のプロジェクトを推進する準備として、今一度、部門間の関係性を整理することができます。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

研修を探す

同じジャンルで探す

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン
初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    直近の公開講座開催研修

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        閉じる