loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

チーム力強化研修~12の見える化による情報共有(1日間)

チーム力強化研修~12の見える化による情報共有(1日間)

チーム力強化に必要な情報共有を効果的に行うための12の「見える化」の方法を学びます

研修No.B OSL314-0000-4601

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層

・現場リーダー、チームリーダーの方
・チーム活動を推進されている方
・情報共有を効果的に行いたいとお考えの方

※経営層の方を対象にした「経営の見える化研修(1日間)」もございます

よくあるお悩み・ニーズ

  • 情報共有が大切なのは知っているが、時間の余裕もなく、なかなか上手くいかない
  • 情報共有をしているつもりだが、なかなかチーム全体に浸透・徹底できていない
  • 情報共有をしてもメンバー個々の理解度・実行度に差が生じている
  • 効果的・効率的な情報共有の方法を知りたい

研修内容・特徴outline・feature

現場リーダーには、チーム力を高め、顧客満足向上、問題解決・業務改善、人材育成などのチーム活動目標を達成していくことが求められます。チーム力を高めるためには、徹底した情報共有が不可欠であり、情報共有を効果的に行うためには、仕事を「見える化」することが必要です。
本研修では、12の仕事の見える化による情報共有の方法を実践的に習得していただきます。

到達目標goal

  • ①チーム活動における情報共有の重要性を理解する
  • ②チーム全体への情報共有、個々のメンバーへの情報共有、情報共有後のフォローアップの方法を習得する
  • ③効果的な情報共有のための12の仕事の「見える化」の方法を習得する
  • ④自身の職場での情報共有のための仕事の「見える化」を考え、実行できるようになる

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.チーム活動を考える
    【ワーク】自分が関わったチーム活動で、情報共有がうまくいった事例を挙げ、その理由を考える
    (1)現場リーダーに求められる役割と責任
    (2)チーム活動が行きづまってしまう原因
    (3)チーム活動における情報共有の重要性
講義
ワーク
  • 2.現場リーダーとしての情報共有のポイント
    (1)チーム全体に対する情報共有
    (2)個々のチームメンバーへの情報共有
    (3)情報共有後の確認とフォローアップ
    (4)情報共有における「見える化」の有効性
    【ワーク】情報共有のために活用している「見える化」の手段とその効果を共有する
講義
ワーク
  • 3.チーム活動目標達成のための見える化
    (1)チーム活動目標達成のための進捗管理
    (2)見える化① ~「オペレーション全体の監視・監督」
    (3)見える化② ~「ステータス」
講義
  • 4.顧客満足向上のための見える化
    (1)顧客満足をチームで向上するとは
    (2)見える化③ ~「顧客の声」
    【ケーススタディ】顧客の声から取り組むべき仕事を考える
    (3)見える化④ ~「顧客視点」
講義
  • 5.問題解決・業務改善のため見える化
    (1)問題解決・業務改善とは
    (2)見える化⑤ ~「基準」
    (3)見える化⑥ ~「ギャップ」
    【ワーク】周囲の基準とギャップを洗い出し、解決・改善すべきことを挙げる
    (4)見える化⑦ ~「異常」
    (5)見える化⑧ ~「シグナル」
    (6)見える化⑨ ~「効果」
    【ワーク】挙げた解決・改善すべきことの対策の効果を見える化する
    (7)見える化⑩ ~「真因」
    【ワーク】周囲の問題の真因を追究し、解決策を考える
講義
ワーク
  • 6.人材育成のための見える化
    (1)ナレッジ共有による人材育成
    (2)見える化⑪ ~「ヒント」
    (3)見える化⑫ ~「経験」
    【ワーク】職場での人材育成に活用できそうな「ヒント」や「経験」の見える化を洗い出す
講義
ワーク
  • 7.まとめ ~見える化の活用
    【ワーク】今後取り組んでいきたい自身のチーム力強化のための仕事の見える化について考える(活動計画作成)
ワーク

7089

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年10月     25名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92%
講師:大変良かった・良かった
92%
参加者の声
  • 今後のメンバーとの接し方や業務付与に活かします。また、仕事の進め方や判断に迷った時に参考にしたいです。
  • これからは、コミュニケーションの取り方や時間について意識します。「相手を動かす」という目的をもって、メンバーとのコミュニケーションをとります。
  • メンバー全員が有意義に業務ができるように、チームリーダーとしてグループを管理します。まずは、定期的にチームミーティングを実施します。

開発者コメントcomment

「メンバーにしっかり伝えたつもりだが、伝わっていない」、「しっかり説明したのに、理解されていない」、「ルールを決めて伝えたのに、守られていない」など、現場リーダーにとっての共通の悩みではないでしょうか。これらのチーム内での情報共有の課題を解決していくための有効な手段として、仕事の「見える化」を活用した情報共有の方法を主なチーム活動のテーマに当てはめて、具体的に学んでいただくことを目的に本研修を企画いたしました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

チームビルディング研修の評価
年間総受講者数
257
内容をよく理解・理解
96.9
講師がとても良い・良い
97.9

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!