loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新人向けアサーティブコミュニケーション研修

新人向けアサーティブコミュニケーション研修

自分と相手を対等に尊重する話し方を学び、同期のコミュニケーションを活性化させる

研修No.B CMN520-0300-4968

対象者

  • 新入社員
  • 部長・経営層

・内定者の方
・新入社員の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 思っていることや意見を口に出しても、相手にうまく伝わらない
  • 仕事を引き受けすぎたり、仕事が滞ったりした時の対処法がわからない
  • 同期との仲をもっと深めたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では新入社員や内定者を対象に、アサーティブコミュニケーションの手法を学んでいただきます。アサーティブコミュニケーションとは、⾃分と相⼿の両者に敬意を払いながら、⾃分の欲求・感情・意⾒・権利などを素直に表現することです。社会人生活が始まると、依頼を断るとき・相手と異なる意見を述べるときなど、相手に誤解や反感を与えないようにしながら、どう自分の意見を伝えればよいのかを考える場面が増えます。

講座の前半では、「相手を尊重しないコミュニケーションの例」や「アサーティブであることの4つの柱」を学び、後半のワークでは「自分のトリセツシート(取り扱い説明書)」という自己紹介シートを用いて、アサーティブコミュニケーションを実践していただきます。実務の経験が浅く、業務を題材としたケーススタディはピンとこない新入社員や内定者の方たちにも、自分の「トリセツ」を用いることでアサーティブコミュニケーションを自分事として取り組んでいただけます。

到達目標goal

  • ①自分も相手も尊重するコミュニケーションについて理解する
  • ②言いにくい自分の意見を、相手を尊重し伝える方法を知る
  • ③簡潔な依頼の断り方、質問の仕方を学ぶ
  • ④自己紹介を通してアサーティブコミュニケーションを実践する

研修プログラム例program

内容
手法
  • 0.事前課題​
    (1)自分のトリセツシートの効果と意義
    (2)自分のトリセツシートの書き方
    【ワーク】自分のトリセツシートを書くる​
講義
ワーク
  • 1.アサーティブコミュニケーションとは​
    (1)アサーティブコミュニケーションの定義
    (2)コミュニケーションの種類
    ・言語/非言語コミュニケーション
    ・無意識のコミュニケーション
    (3)相手を尊重しない自己表現の3つのタイプ
    攻撃的/作為的/非主張的
    (4)アサーティブな自己表現
    自分も相手も尊重しながら「自己主張」と「対話」ができる(5)4つの柱
    ・誠実であること
    ・率直であること
    ・平等であること
    ・自己責任を持つこと​
講義
  • 2.アサーティブコミュニケーションの具体例
    (1)アイメッセージとYOUメッセージ
    (2)具体的・肯定的に伝える
    (3)伝達・依頼言葉の基本形~DECS法を用いて
    描写(DESCRIBE)/表現(EXPRESS)/提案(SPECIFY)/選択(CHOOSE)
    (4)断りの基本形~DECS法を用いて
    (5)良い伝え手になるために
    1.件名→2.結論→3.詳細の順番で伝える
講義
  • 3.アサーティブコミュニケーションの実践
    【ワーク】自分のトリセツをアサーティブコミュニケーションを用いて伝えてみる
    (1)仕事をする上で、自己理解/他者理解をすることの必要性
講義
ワーク
  • 4.アサーティブ・コミュニケーションについてのまとめと振り返り
講義

7712

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コミュニケーション研修の評価
年間総受講者数
29,860
内容をよく理解・理解
95.5
講師がとても良い・良い
93.8

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本
■応用
■階層別
<関連サービス>

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる