営業力強化研修 コミュニケーション力向上編(2日間)

営業力強化研修 コミュニケーション力向上編(2日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B SLP400-0000-3617

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 全階層

・モノそのものの価値だけでなく、お客さまの求める情報をうまく伝えることでモノに付加価値を与えるコミュニケーション力を向上させたい営業職の方

研修内容・特徴outline・feature

かつての日本には、作れば作っただけモノが売れた時代がありました。お客さまがモノを欲している状況においては、営業担当者はただ商品サンプルやカタログを見せるだけで成果をあげることができました。
しかし、昨今のようにモノが売れない時代には、より高い価値をモノに乗せて販売することが求められます。モノそのものの価値だけでなく、お客さまの求める情報をうまく伝えることでモノに付加価値を与えることができる、そのような営業スキルが大変重要です。

そこで本研修では、営業としてのコミュニケーション力を向上させることで、相手を意図した方向に動かせるようになることを目指します。 相手が人である以上、相手の「直感」による判断や、「感情」による影響も考慮しつつ、筋道立てて話をしていくスキルや雑談力を習得していただきます。さらに、ロールプレイング形式の演習も行い、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに~顧客満足とは
    (1)立場を変えてお客さまの立場に立って「顧客満足」を考える
    【ワーク】顧客満足について、普段意識していること、心がけていることを共有する
    (2)顧客満足とは何か
    (3)顧客満足の基本~事前期待を裏切らない
    (4)CS推進のポイント
講義
ワーク
  • 2.入り口で拒絶されないために
    (1)人は何を基準にコミュニケーションの是非を決めるのか
    【ワーク】あなたが初対面で「この人とはあまり話をしたくないな」と思う人を思い浮かべ、その人の特徴を具体的に挙げる
    (2)信頼できない人とのコミュニケーションはストレスが大きい
    (3)改めて考えるマナーの大切さ
    (4)最終的には人格がものをいう
    【ワーク】できるだけ知らない相手とペアになり、コミュニケーションのステップを進めるための信頼感を与えられるような自己紹介をする
講義
ワーク
  • 3.相手の特徴に合わせたコミュニケーション
    (1)今の自分を振り返る~経験の洗い出し
    【ワーク】良好な関係を築けたお客さまの特徴について洗い出し、メンバーと共有する
    【ワーク】苦手なお客さまの特徴ついて洗い出し、メンバーと共有する
    (2)特徴を分析する方法
    (3)特徴を知るための尺度 
    【ワーク】自分自身の特徴を知る
    (4)2つの尺度(思考・感情)による4つのタイプと特徴
    ①分析タイプ ②行動タイプ ③協調タイプ ④感覚タイプ
    (5)相手のタイプを踏まえた対応
    【ワーク】グループメンバーのタイプを考え、共有する
    【ワーク】お客さまのタイプを考え、コミュニケーションプランを作成する
講義
ワーク
  • 4.営業としてのスキルアップ① ~事前準備と雑談力向上
    (1)お客さまとの関係性を強くする
    ■お客さまとの関係を築くコミュニケーション
    ①「役に立ちたい」という基本姿勢」 ②有益な情報提供を行う
    ③自己開示する ④自然な雑談 ⑤相手の話を引き出すヒアリング
    (2)お客さまへの情報提供
    (3)本題に入る前に~会話にのりしろを作る
    (4)雑談の基本①~「あいさつ+α」で会話を広げる
    (5)雑談の基本②~自己開示のポイント
    (6)雑談の基本③~相手を知る
    (7)雑談の基本④~相手との共通項作り
講義

  • 5.営業としてのスキルアップ② ~ニーズを掘り下げる
    (1)アポイント・訪問
    【ワーク】お客さまを訪問するための理由をできるだけたくさん考える
    (2)ヒアリングスキル
    ①聴くスキル ②訊くスキル
    【ワーク】プチ悩み相談
    (3)切り返しテクニック
講義
ワーク
  • 6.実践ロールプレイング①
    【ワーク】訪問時のあいさつ~本題に入る前まで
ワーク
  • 7.実践ロールプレイング②
    【ワーク】上記ワークで最も雑談力・傾聴力が高かったメンバーを各グループから1名選び、受講者全員の前でロールプレイングを実施してもらうことで、良いところを共有する
ワーク
  • 8.成果をあげるために行動量を上げる
    (1)行動量を上げ、「認知」を増やす
    (2)売れるまでのステップ~具体的な流れ
    (3)営業はサイエンス~数値化の徹底
講義
  • 9.まとめ
    【ワーク】自分の担当先で攻略しきれていないお客さまをリストアップし、攻略するための行動計画を作成して、発表する
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年9月     29名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.1%
講師:大変良かった・良かった
96.6%
参加者の声
  • 雑談や相手目線を持つことの大切さを再認識できた。お客様が何を求めているかを日ごろのコミュニケーションを通じてしっかりと把握していきたい。
  • 営業職は利益を生むことを目標にしていますが、相手との信頼関係なくしては成り立たないので、相手を知ることを心掛けたいと思いました。
  • 合理的な思考力と雑談力で営業活動を行うようにしたいと思います。苦手なお客さまも、4つのタイプを参考にして対応したいです。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

営業力強化研修
年間総受講者数
6,680
内容をよく理解・理解
96.5
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

営業スキルアセスメント

インソースの営業研修

作り込み型研修

Gambatte営業

Plants12

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!