loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

電話応対研修 ~上級オペレーターにふさわしい顧客満足を目指す研修(1日間)

電話応対研修 ~上級オペレーターにふさわしい顧客満足を目指す研修(1日間)

ニーズを的確に捉え、問題を解決する力を底上げすることで、上級オペレーターに相応しい応対スキルを習得する

研修No.B PRB210-0000-2405

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

電話でお客さまのニーズを的確に捉え、問題を解決するための考え方を習得することで、上級オペレーターに相応しいプラスアルファの顧客満足を目指します。

お客さまが感じられている課題に対し、多面的な視点で分析するシックスサークルや、仮説にもとづいた質問項目の立て方などを講義でお伝えします。その上で、具体的な場面を想定したケーススタディで、電話応対の中で課題解決を図るロールプレイを実施し、実践的なスキルに身につけていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例 (1日間)
内容
手法
  • 1.問題を解決するためのきくスキルとは
     【ワーク】お客さまの悩みや不満を的確に把握するために、日頃心がけていること、工夫していることを共有する
    ■問題解決力を高めるための一般知識と業務知識
講義
ワーク
  • 2.お客さまの真のニーズに応えるために
    (1)問題とは何か
     ①問題発見の基本原則
     ②問題発見のポイント
     ③問題を発見する分析手法
    (2)お客さまの真のニーズに応えるために
     ①お客さまのニーズを探る「場」を作る ~傾聴力の必要性
     ②多面的な視点から複数のシナリオ(何に困っているのか)を考える
     ③事実を確認するための質問力を高める
講義
  • 3.問題解決シナリオをたてる
    (1)多面的な視点から仮説をたてる
     ①多様な仮定(何に困っているのか?)を想定する
     ~多様な仮定を想定するための「シックス・サークル」
     ②洗い出した想定シナリオを優先順位付けする
     ~2軸検討 「重要度(被害の大きさ)と緊急度(発生する可能性)」
     【ケーススタディ】実際によくありそうなケースを想定し、お客さまは本当は何に困っていると想定されるかを徹底的に考え抜く
    (2)仮説から質問項目を考える
     ①質問事項の洗い出し
     ②訊きにくいことを言い換えて訊きだす
     【ワーク】仮説を検証するために必要な情報は何で、どのように訊き出すかを考える
講義
ワーク
  • 4.実践ロールプレイング
    お客さま役、応対者役に分かれてロールプレイングを実施。
    【4ステップ】想定シナリオの洗い出し⇒優先順位付け⇒質問事項の洗い出し⇒質問の仕方を考える
ロールプレイング
  • 5.まとめ
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年1月     2名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 責任者としてお客様から新しい情報をいかに多く引き出せるかが重要だと思うので、自分の中で言葉の引き出しを増やすべく、日々の業務の中でアンテナをはっていこうと思いました。
  • 今後責任者として対応する際のノウハウやポイントなど、引き出しが増えた。心構えについてのたくさんのヒントがあったので、心して臨みたい。

実施、実施対象
2018年 1月     14名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • お客さまとの会話の中で、お客さまが困っていることに仮説を立てながら提案していきたい。
  • つい、自分の売りたいものに話題を持っていってしまいますが、お客さまの課題に対して、解決に導く提案ができるようにしていきます。
  • ソリューション提案を行うスキルを身につけるには、顧客についての理解を深め、しっかりと段階を追って、ニーズに合わせた解決策を導き出すことが必要であると学びました。

実施、実施対象
2017年 12月     24名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.8%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 今迄以上にお客様の言葉、要望に耳を傾け、信頼される社員となるよう、電話対応に活かしていきます。
  • 現場に戻ってすぐに活かせる内容を学んだので、明日からお客さまに寄り添う親身な案内をします。
  • お客さまの背景を考えてコミュニケーションを図るようにします。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コールセンター向け研修
年間総受講者数
1,495
内容をよく理解・理解
97.8
講師がとても良い・良い
96.2

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

電話応対の評価を上げる25のポイント

Gambett コールセンター

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!