loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

評価者・考課者研修 ~役割認識徹底と面談コミュニケーション編(1日間)

評価者・考課者研修 ~役割認識徹底と面談コミュニケーション編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B ASS265-0000-2153

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

「人材を育成する」という評価者としての役割を明確にするとともに、面談におけるコミュニケーションを通じて、部下の成長を促進できるようになっていただく研修です。

具体的にはまず、評価の目的は人材育成であることを理解したうえで、目標管理や人事考課のポイントを学びます。また、評価面談を「部下の成長」につなげるための面談準備の仕方や面談の進め方、面談時のコミュニケーションについて学びます。そのうえで、さまざまなケースを想定した面談ロールプレイングを実施し、実践的な評価面談スキルを身につけます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
 
内容
手法
 
  • 1.評価者としての役割認識
    【ワーク】評価者として求められる役割は何ですか
ワーク
  • 2.評価の意義と重要性
    (1)人事評価制度とは~経営目標達成のツール
    (2)評価者の役割~人材育成
講義
  • 3.目標管理とは
    (1)目標管理とは何か
    (2)目標管理を行う6つの理由
    ①仕事に対する意欲と満足度が向上する
    ②仕事の達成に対する使命感を醸成することができる
    ③自らの仕事の目的と成果を考えるスキルを身につけることができる
    ④一人ひとりが創意工夫する習慣が身につく
    ⑤上司と部下で仕事に関して徹底した対話の習慣が身に付く
    ⑥管理者の負担が減る
講義
  • 4.評価のポイント
    (1)評価の対象
    (2)プロセス管理
    (3)評価者が陥りがちなケースと防止策
    ・ハロー効果 ・寛大化傾向 ・中心化傾向 ・対比誤差
    ・論理誤差 ・逆算化傾向 ・期末効果
    【ケーススタディ】懸念される言動と正しい行為を考える
講義
ワーク
  • 5.評価における面談の進め方
    (1)評価面談を人材育成につなげる
    (2)面談実施の前に~部下、上司共に面談の「準備」を行う
    【ワーク】部下のほめる点と改善点を整理する
    (3)面談時の環境のポイント
    (4)面談の進め方
    (5)下位評価を伝える際のポイント
講義
ワーク
  • 6.面談時のコミュニケーション
    (1)相手の自己評価を聴く
    (2)相手との同異を整理する
    (3)話す内容を整理する
    (4)アサーティブ・コミュニケーション
    (5)面談フローとアサーティブコミュニケーション
    (6)互いの意思を確認し、今後の育成についてコミットさせる
講義
ワーク
  • 7.評価のケーススタディ
    【ケース1】担当外の相談や援助で時間をとられ、自分の仕事が遅延し残業が続く部下へのフィードバック
    【ケース2】前向きで積極的だが、予定の2倍の時間を要し、周りの手助けを得ながら何とか仕事を終わらせている部下へのフィードバック
    【ケース3】経験豊富で優秀かつ周りから頼りにされているが、自己主張が強く協調性が無く、注意を受け入れない部下へのフィードバック
    ・各ケースにつき、被評価者へのフィードバックのロールプレイを実施
ロールプレイング

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 7月     29名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
89.7%
講師:大変良かった・良かった
96.6%
参加者の声
  • 評価に関して、改善すべき点が見えました。今後の目標設定・評価に活かしていきたいと思います。
  • 自分の評価は比較的甘めだと気づいたので、基準を一旦整理し直します。
  • 部下一人一人がしっかり目標を持って作業できるよう、コミュニケーションを取っていきたい。

実施、実施対象
2017年 7月     16名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.8%
参加者の声
  • 職能レベル判定を実施する前に受講しておきたい内容でした。今年度実施の際はメンバーの評価を正しくするためにも復習しておきます。グループワークが多く、自分たちの意見を交換出来て色々な考え方ができたと思います。
  • 楽しく学ばせていただきました。設問毎の設定時間も間延びしない適切な時間配分だと感じました。相手の話をきく際の心がけも再度見直しできました。
  • 話している内容もわかりやすく、例題にあげるのも分かりやすかった。また、テキストに載っていない情報も話していただき、ためになった。

実施、実施対象
2017年 2月     24名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95.8%
参加者の声
  • さっそく上期の面談が近いので、初めはぎこちないと思いますが、実践してみたいと思います。
  • 他の管理職の考え方や行動等、 参考になる点が多々ありました。自分の行動を見直す良い機会になったと思います。
  • 課長になって1年目で、手探りで評価をしていたがとても参考になった。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

評価者・考課者研修
年間総受講者数
28,439
内容をよく理解・理解
91.5
講師がとても良い・良い
89.9

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

人事評価シートWEB化サービス

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OJT教育のやり方

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!