loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

セルフコントロール研修(1日間)

セルフコントロール研修(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B OTR869-9900-1716

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・モチベーションの特性を理解し、自分をコントロールするスキルを身につけたい方
・コントロール可能な領域や強みと弱みを知り、環境に左右されない自主的なモチベーションコントロールを活用できるようになりたい方

研修内容・特徴outline・feature

研修は問題解決の技法を、以下の3点の講義、演習を通じて習得します。

1.セルフマネジメント

2.自己の特性の理解

3.モチベーションコントロールの手法
 

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • これまでを振り返る──自分自身を整理し知る
    1. これまでに直面した障害と解決方法
      ①自分自身の逃避パターンを知る
      ②自分の解決の方法を見つける
    2. ビジョンとゴールの設定──小さなゴールの積重ね
講義
ワーク
  • コントロール可能な領域の理解
    1. 成果を創り出す8要素──具体的な成果を創る
      ①明確なビジョンと目標設定
      ②コミットメント(本気)
      ③参加する
      ④シェアする
      ⑤冒険する
      ⑥責任(自分が源であることを知る)
      ⑦援助・貢献する
      ⑧徹底する
講義
ワーク
  • 自己特性の理解 ~自分のタイプを知る
    1. 自らの弱さは何かを知る
    2. 強さをサポートする~自分を励ます言葉を探す
    3. セルフイメージからセルフモデル、セルフコーチへ
講義
ワーク
  • 思考切替えの観点理解
    ~成果と言い訳(人生で手にしているもの)、どちらを選択するかで人生が決まる
講義
ワーク
  • きっかけ活用の観点理解
     ~エンロールメントスキルを高める
    1. 相手の価値、可能性を信じる
    2. 自分の観念で人を見ない
    3. 相手の欲しいものを「聴く」
    4. ためらわずに、どうして欲しいのかを素直に伝える
講義
ワーク
  • まとめ
    一日を振り返り、明日から具体的にどう行動するか

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 1月     11名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 逆境力やストレスを感じたときの対処法など業務を行う際に活用していきたいです。
  • 有意義な時間で普段なかなか勉強できないことを学ぶことができました。
  • ストレスを感じた時は今日の研修内容を思い出し、気持ちを切り替えます。

実施、実施対象
2017年 2月     67名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.5%
講師:大変良かった・良かった
88.1%
参加者の声
  • 自分の強みと弱みを考える時間を設けていただけたことがよかったです。
  • チーム・部下に対する自分の役割を今一度考えさせられました。
  • 物事の良い面を見ればストレスも少なく過ごせるので、人も、状況も、物事も常に前向きに目標に向かいたいです。

実施、実施対象
2016年 10月     56名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.1%
講師:大変良かった・良かった
82.1%
参加者の声
  • グループ作業だったので他の人の考え方を知ることができ、いい刺激になった。
  • 自分に何が必要なのかを改めて知ることができたので、足りない部分をのばしていく。
  • 強みと弱みを視覚化することで、まだまだだと感じました。決めた目標を達成するために活かします。
  • 自身の課題について考える事ができたので、日頃から改善意識を持っていきたい。
  • 自分が今行っている作業の目的を思い出すきっかけになった。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

メンタルヘルス研修
年間総受講者数
14,403
内容をよく理解・理解
94.5
講師がとても良い・良い
92.9

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia レジリエンスを鍛える3つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!