loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

官公庁・自治体向けデータ利活用研修(2日間)

官公庁・自治体向けデータ利活用研修(2日間)

データ利活用の目的を認識し、相関係数や回帰分析などの分析手法やデータを関係者に共有する資料作成を習得

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・統計データ等を分析・活用して行政サービスの向上を図りたい官公庁・自治体の若手職員、中堅職員の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 組織でデジタル化が推進されているが、自分でどのようにデータを収集・分析・活用していけばよいかわからず不安
  • データはあるものの、どうやって活用すればよいかがわからないため、手法を学びたい
  • データ分析に必要な統計の基礎知識を学びたい
  • 分析結果を職場で展開する際の資料作成を習得したい

研修内容・特徴outline・feature

多くの組織にて、有効活用できていない情報データが眠っています。これは、情報の有用性や、情報の正しい見方・分析方法を知らないがゆえに発生していることも少なくありません。本研修では、データ分析に必要な基本的な知識を学んだうえで、Excelを用いて実践的にデータ分析に取り組んでいただきます。また、単にデータ分析の練習をするだけでなく、分析結果をどのように資料作成に活用するかについても学んでいきます。

到達目標goal

  • ①データを自分でどのように活用していくか目的を明確にする
  • ②データ分析に必要な手法を学び、それを実務に活かすことができるようになる
  • ③相関分析や回帰分析を理解する
  • ④分析したデータを関係者に共有するための資料を作成する方法が習得できる

研修プログラム例program

1日目
  内容 手法
  • 1.はじめに
講義
ワーク
  • 2.データ利活用の方向性を確認する
    (1)情報とは何か
     ①データと情報の違い ②一次情報と二次情報を組み合わせる
     ③定量情報と定性情報を使い分ける
    (2)なぜ、いまデータ活用が必要なのか
     ①人口減少社会の問題解決 ②保有する情報資源の活用 ③新たな情報収集と活用
    (3)データを活用した行政サービス改革
    (4)データを活用した行政サービス開発の進め方
講義
ワーク
  • 3.情報活用の流れを確認する
    (1)仮説を立てる
    (2)情報を収集する
    (3)情報を精査する
    (4)情報を分析する
    (5)対策を立案する
講義
ワーク
  • 4.具体的な事例から学ぶ
    ①情報分析基盤による情報の可視化~保育所等の適正配置計画への活用
    ②AIを用いたマッチング技術で最適な保育所入所選考を実現
    ③道路損傷の自動抽出システム
    ④AI、ビッグデータ活用による需要予測精度向上・・・など
講義
ワーク
  • 5.まとめ
講義
ワーク
2日目
  内容 手法
  • 1.データを扱ううえで必要なこと
    (1)データの活用の必要性
    (2)全体の把握と詳細な分析のバランスを考える
講義
ワーク
  • 2.庁内の眠ったデータを活用する
    (1)データを分析することの利点
    (2)データの読み方の練習
    (3)平均、標準偏差とは
    (4)エクセルによる平均、標準偏差の計算
    (5)グループ別に平均、標準偏差を計算する
    (6)平均値などをグラフ化する
講義
ワーク
  • 3.2つの事象の関連を表す「相関係数」
    (1)相関係数とは
    (2)相関係数の読み方
    (3)相関関係での注意点
    (4)エクセルによる相関係数の計算のためのデータの並べ方
    (5)エクセルによる相関係数の計算
    (6)相関係数を使って資料を作成する
    (7)相関係数の活用
講義
ワーク
  • 4.2つの事象の関係を分析する「回帰分析」
    (1)回帰分析とは
    (2)回帰分析を行うメリット
    (3)エクセルによる回帰分析のためのデータ整理
    (4)エクセルによる回帰分析の練習
    (5)回帰分析の種類
    (6)どのようなデータを分析して良いか (データの種類)
    (7)回帰分析を使って資料を作成する
講義
ワーク
  • 5.指標の選び方
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    (1)データ分析を使った資料作成のまとめ
    (2)職場での実践目標の共有
講義
ワーク

6715、6714

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

官公庁・地方自治体職員(地方公務員)向け研修
年間総受講者数
256,481
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

行政向けサービス

オンラインセミナー支援サービス

ストレスチェック

DX理解研修

インソースレター ナッジ理論

AI(人工知能)チャットボット

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材・テキスト付きeラーニングレンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!