loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

女性活躍推進研修~問題解決の手法を学び、主体性を身につける編(1日間)

女性活躍推進研修~問題解決の手法を学び、主体性を身につける編(1日間)

身の回りの問題解決に取り組み、仕事の幅を広げる

研修No.B MTV260-0000-4674

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・日々の仕事に対して、なかなかやりがいを感じられない方
・仕事がマンネリ化してきたと感じている方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 女性社員に、女性活躍推進のトピックを知ってもらいたい
  • 問題解決の手法を学び、前向きに幅広い業務に携わってほしい

研修内容・特徴outline・feature

女性活躍を推進するうえで重要な要素として、「女性自身がキャリアを前向きに捉えること」、「主体的に仕事に取組み、周囲を巻き込んでいくこと」が挙げられます。

本研修では、女性活躍推進の概要を踏まえたうえで、問題解決の手法を学び、視座を高めていただきます。問題解決の手順を身につけ、習慣化することで、自身の仕事だけでなく周囲の仕事も自分事として捉えられるようになり、より可能性を広げていただくことができます。「私はここまでできれば十分」と思うのではなく、前向きに仕事と向き合っていただくきっかけになりましたら幸いです。

到達目標goal

  • ①女性活躍推進のトピックを知る
  • ②仕事に関わる問題解決の手法を身につける
  • ③身の回りの問題解決を検討できるようになる

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.はじめに ~女性活躍推進を考える
    (1)女性活躍の必要性 ~日本を取り巻く現状と「働き方改革」
    (2)女性活躍推進の現状
    (3)女性活躍・ダイバーシティ推進のメリット
     ①優秀な人材の獲得と離職防止
     ②組織に対するロイヤリティ(忠誠心)が高まる
     ③多様な人材で構成される組織の「変化への対応力」と「リスク耐性」
    (4)女性が活躍する際に直面しやすい課題と、その乗り越え方
     ①直面しやすい課題
     ②課題を乗り越える
    (5)期待を受け入れる
     ①女性社員に寄せられるたくさんの期待
     ②自分らしいキャリアを前向きに築いた結果が、期待に応えるということ
     ③完璧である必要はない
    【ワーク】改めて女性が活躍すると、どのようないいことがあるか考える
講義
ワーク
  • 2.問題解決に取り組む当事者となる
    ■主体的に取り組む問題解決
     ①職場の問題を発見し、解決する
     ②解決策を周囲に伝え、ともに改善に取り組む
講義
  • 3.問題を発見し解決する ~自ら課題を見つけるために
    (1)問題解決においての問題
    【ワーク】日頃、仕事を進めるうえで、どのような「問題」があるか考える。また、なぜそれが解決しないのか考える
    (2)問題とは「事実」をあらわす言葉
    (3)問題解決への取り組みが「課題」
    (4)問題解決の基本的な流れ
     ①問題発見プロセス
     ②課題設定プロセス
     ③解決策策定プロセス
     ④解決策実施プロセス
講義
ワーク
  • 4.問題発見のポイント
    ■問題を発見するための視点
     ①ビジネスで重要な「6つの視点」で洗い出す
     ②日常でできる問題発見
    【ワーク】それぞれの視点から、自分自身の周りにどのような問題があるか、洗い出す
講義
ワーク
  • 5.どう解決するか ~課題設定のポイント
    【ワーク】今後考えていきたい課題を設定する
ワーク
  • 6.解決するためのポイント
    (1)最低3つは「なぜ?」(根拠)を示す
    【ワーク①】5章で設定した課題について、5回の「なぜ」を繰り返し、その真因に迫る
    (2)マトリクスで整理する
    【ワーク②】問題の原因についての要素のうち、対応すべき順序をマトリクスで整理する
    (3)誰が、何を、いつまでに、どうするかを考える
講義
ワーク
  • 7.まとめ
    【参考】解決策を周囲に伝える ~人を動かすコミュニケーション
ワーク

7247

1423919

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年10月     26名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の固定概念にとらわれず、メンバーと協力し合いながら様々な考え方を取り入れてよりよい方法を実践していきます。
  • 問題を自分だけで解決しようとせず、他のメンバーにも声をかけて少しでも前に進めます。「なぜ?」を深堀りし、会社をより良くしていきたいです。
  • 自分の意識改革を実践しつつ、女性ならではの気配りや気付きをを今まで以上に大切にし、更なるレベルアップを目指します。問題をひとつひとつ解決できるよう、原因を探していこうと思いました。

開発者コメントcomment

自組織での女性活躍推進を考える際には、実際にどのような状況で働いているのかを正しく認識し理解を深めることが大切である一方で、対象の女性自身も、現状のなかでどのように働いていけるのか、何ができるのかなどを考えていくことが重要です。本研修をきっかけに、前向きな気持ちになっていただけましたら幸いです。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!