SV(スーパーバイザー)向けフィードバックスキル向上研修 ~オペレーターの育成を促進する編(1日間)

2233SV(スーパーバイザー)向けフィードバックスキル向上研修 ~オペレーターの育成を促進する編(1日間)

18/02/08 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

評価のフィードバックスキルを重点的に強化することで、コミュニケーターの成長を促進できるようになっていただくことを目指す研修です。

具体的には、フィードバック時にコミュニケーターの意欲を引き出すための「きき方」や「ほめ方」などのコミュニケーションスキルを身につけます。加えて、育成計画の作成や育成におけるリスクの洗い出しなども研修内で行い、実際の育成に役立てます。最後には、ケースを用いたフィードバックのロールプレイングを行い、現場での実践につなげます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.スーパーバイザーの役割認識
    【ワーク】あなたがコミュニケーター育成で困っていることは?
    (1)スーパーバイザーに求められるもの
    ①組織理念・仕事の本質の理解  ②強力なリーダーシップ
    ③覚悟と責任感  ④自己の再確認
    (2)指導を理解する
講義
ワーク
  • 2.部下指導の進め方
    (1)目標を立て、確実に進める
    【ワーク】コミュニケーター育成の計画を立てる
    (2)育成におけるリスクを考える
    【ワーク】育成時のリスクや注意点を洗い出し対策を考える
講義
ワーク
  • 3.フィードバックのポイント
    (1)フィードバックを人材育成につなげる
    ①フィードバックのための準備を行う~漠然と取り組まない
    ②「高評価な点・改善点」の両方をしっかりと伝える
    ③改善点の指摘には具体的なアドバイスを添える
講義
  • 4.フィードバックにおけるコミュニケーション
    (1)フィードバックの流れ
    (2)話す内容を整理する ~ステップ1
    (3)コミュニケーターの自己評価を聴く ~ステップ2
    ①コミュニケーターの話を受け止める
    ②相手の話に反応する
    ③心情理解(感情フィードバック)
    (4)相手との同異を整理する ~ステップ3
    (5)自分の評価を伝える ~ステップ4
    ①説明内容(事実)を正確に伝える
    ②ほめる~ほめ言葉が人を動かす
    ③改善点を伝える
    【ワーク】コミュニケーターへの指摘内容と根拠を明らかにする
    (6)今後の成長についてコミットさせる ~ステップ5
    【ワーク】フィードバック時に「言われて困ること」の対応策を考察
講義
ワーク
  • 5.実践演習
    ロールプレイ後、コミュニケーター役や観察者のフィードバックを受け
    ・「上手くできたことや良かったこと」
    ・「上手くできなかったことや難しかったこと」
    を振り返る
    【ケース1】商品知識がなくお客さまをお待たせするコミュニケーター
    【ケース2】自分のやり方を押し通すベテランコミュニケーター
    【ケース3】フィードバックが難しいと考えられる場面を想定
ロールプレイグ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 4月     10名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的な説明が大変分かりやすかった。今後のフィードバックでぜひ活かしていきます。
  • 今後部下指導をするにあたり非常に役に立ちました。すぐに活かせるスキルもあり、次回のフィードバックに活かします。
  • 特にベテラン社員へのフィードバックに活用していきたい。

実施、実施対象
2016年 12月     6名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーターの性格を考え、より具体性をもってフィードバックができるよう事前準備をしっかり行っていきたいです。
  • 自分の中のモヤモヤしたものが少し晴れた。研修で学んだ事を取り入れていきたい。
  • 今回の研修の課題は私が悩んでいた内容であったため、大変勉強になった。
  • 勉強になりました。いつも行っているフィードバックは、突き詰めが足りないかもと思ったので、もう少しコミュニケーターの思うところを突き詰めて、コミットできるようにしていきたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

インソースの企業情報
インソースの年間実績
実施回数※1
17,182
講師派遣研修
11,620
公開講座
5,562
お取引社数※2
21,006
受講者数※3
41.5万
受講者評価※3

大変理解できた
理解できた

大変良かった
良かった

内容評価:95.3%
講師評価:94.3%

実績をもっと見る

※1 2016年10月~2017年9月
※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

サービス内容
初めてご利用の方へ
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人の成長に関わることは何でもお気軽にお問合せください。

電話番号0120-800-225

お問合せフォームへ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

 
今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

INSOURCE TOPIC

インソースブログ

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。


研修の下⾒、
10名以下の研修受講なら
公開講座がおすすめです公開講座とはお得に受講できるWEBinsource

mi-ya

お問合せ

閉じる