壁を乗り越える研修 身近な業務改善に取り組む編(1日間)

壁を乗り越える研修 身近な業務改善に取り組む編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MTV260-0000-2349

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

・入社1年目~3年目
・自分に自信がなく、仕事へのモチベーションが下がっている方
・業務に関することに「これくらいでいいや」と自らハードルを下げる傾向にある方

研修内容・特徴outline・feature

・これまでの社会人生活・学生生活を振り返り、過去どのように壁を乗り越えたかを改めて認識する
・壁をチャンスと捉えるための「考え方の切り替え」のポイントを学ぶ
・「身近なもう少し」を改善する意識の醸成と、改善活動をチームに展開する重要性を意識する

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.自分に求められている役割を考える
    (1)多面的に考える~立場を変えて役割を考える
    【ワーク】入社後~3年目社員に期待する役割とは
    (2)自分に求められる役割とは何か
    (3)役割を積極的に受け入れる
講義
ワーク
  • 2.今まで乗り越えた壁を振り返る
    (1)今まで自分が受けた厳しい体験(壁)について振り返る
    【ワーク】学生時代を振り返る
    【ワーク】社会人を振り返る
    (2)壁を「チャンス」と捉えるか?「できない言い訳」にするか
講義
ワーク
  • 3.壁をチャンスと捉えるためのマインドセット
    (1)考え方の切り替え
    (2)得られるもの・失うものを理解する
    【ワーク】やらなければならないが、やっていないこと
    【ワーク】やってはいるが、それほどやりたいとは思わないこと
    (3)自分の良いところを、素直に認める
    【ワーク】自分の強みを認める
    (4)自分の弱みを知る
    【ワーク】自分の弱みを認め、発表し、フィードバックを受ける
    (5)失敗してもすぐ「復活」する
    【ワーク】失敗を励ましに変える「復活のことば」を考える
    (6)ポジティブな考え方は「健康」から
講義
ワーク
  • 4.壁を自分で設定する ~少し高い目標設定
    (1)まずは身近な改善活動を行う
    (2)改善活動への取り組み 5つのルール
    (3)身近な「もう少し」と、その原因を考える
    【ワーク】改善の余地を挙げ、それらがそのままになっている原因を考える
    (4)「もう少し」を、どのように改善するか
講義
ワーク
  • 5.「一人の取り組み」を「組織の取り組み」にする
    【ワーク】周囲の協力を得るために必要な対応や行動を考える
    (1)上司や同僚、後輩を巻き込む力
    (2)周囲を納得させるための目標設定
    (3)目標を達成するために必要な8つの観点
講義
ワーク
  • 6.まとめ

2496

1049017

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 10月     63名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
84.1%
参加者の声
  • 入社してからの業務を振り返ることで、自身にできること、できないことが分かって良かった。考え方のコツ的なものが理解できた。
  • 今回の研修で学んだ考え方で業務に取り組み、意識だけでなく、業務の質を向上させていきたい。
  • 研修を通して今までの自分を見つめ直せました。辛い状況でも、考え方を変えて対処していきたい。

実施、実施対象
2017年 8月     62名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.9%
講師:大変良かった・良かった
85.5%
参加者の声
  • 後回しにしていた仕事や、リフレッシュの考え方、仕事に対しての姿勢を学べた研修でした。
  • 物事を前向きにとらえていくことの大切さを学ぶことができました。今後の参考にさせていただきます。
  • 自分では分かっていてもなかなか実践できないことがあるので今回の方法を利用して少しでも業務をうまく進められたらいいと思いました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

意欲向上・モチベーション向上研修
年間総受講者数
4,199
内容をよく理解・理解
94.0
講師がとても良い・良い
92.9

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia レジリエンスを鍛える3つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia モチベーション

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修

全力ケーススタディ

全力Q&A

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

2020年の春から夏を乗り切るための5つのテーマ

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!