(新人向け)業務プロジェクト実践演習

(新人向け)業務プロジェクト実践演習

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B NEP304-0700-2523

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

内定者や新入社員の方向けの研修です。実際の業務を疑似体験することを通じて、ビジネスパーソンとしての心構えやあり方を実感的に理解していただくことを目指します。

具体的にはまず、社会人として持つべき心構えを、講義とグループによる議論を通じて理解していただきます。そのうえで、アポイント獲得・お客さま訪問・企画提案などといった実業務の実践演習を行い、「ビジネスの現場」を体験します。最後は、演習の振り返りを通じて、自らの課題と目標を設定し、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • ■■1日目■■
    1.はじめに ~会社とは
    (1)学生と社会人の違い
    【演習】学生と社会人の違いについて考える
    (2)「会社」とは
    (3)チームワークの重要性
    (4)社会人として必要な5つの視点
     ①選択肢を持つ 
     ②目的/目標/手段を考える 
     ③自発的に業務に取り組む
     ④経験を「自責」的に取り組む 
     ⑤他者視点を持つ
    (5)本研修の心構え
     ①目の前に起こった物事から学ぶ 
     ②とにかくやってみる 
     ③問題意識を持つ
    【演習】業務プロジェクト実践演習の目標を策定する
    自分もしくはチームは「社会人として必要な5つの視点」を参考に、本プログラムの目標を策定しましましょう。
講義
ワーク
  • 2.プロジェクト実践 ~状況設定
    (1)基本情報
    (2)プロジェクト体制
     ①皆さんの会社  
     ②プロジェクト体制
    (3)研修企画プロジェクト ~全体の流れ
講義
  • 3.プロジェクト実践 ミッション① ~アポイント獲得
ワーク

  • 4.プロジェクト実践 ミッション② ~お客様訪問
    (1)お客様訪問
    (2)訪問結果を上司に報告
    【復習:ホウ・レン・ソウのチェックポイント】
ワーク
  • ■■2日目■■
    5.1日目の業務プロジェクト実践演習を振り返る(よくできた点と改善点)
ワーク
  • 6.プロジェクト実践 ミッション③ ~企画提案
    (1)提案書作成
    (2)お客様訪問
ワーク
  • 7.プロジェクト実践演習の振り返りと研修(入社)にあたって
    (1)業務プロジェクト実践演習の2日間を通じて気づいたこと
    【演習】①2日間を通じ、身につけたこと/課題の2つの側面で振り返る
    【演習】②社会人として必要な5つの視点を用い、自身またはチームでどのようにして取り組めたかを振り返り、また、取り組めなかったところについては何故取り組めなかったのかを考える
    (2)会社で働く上での自身のビジョンを考える
    【演習】働くビジョンをチーム内で共有する
    働く上でのビジョンを持つことで、社会人としての5つの視点を持って業務に取り組むことができる→目の前の業務に対する納得感を得られるようになる。
    (3)コミットメントカードの作成
    【演習】新入社員研修が終わった上での目標と1年後の目標を考えて宣言する
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 5月     26名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 過去に行ったマナー研修より本日行ったものの方がより実践的であるように感じました。マナー一辺倒ではなく、相手の立場や感情を慮って時にフランクに時に真面目な態度でお客様と接するという教えは今後、役に立つものであると確信しました。
  • 具体的な業務を意識しつつ、最近たるんでいた、自分自身の取り組みについて見直すことができた。また、講師の方のアドバイスも的確であり、勉強になった。
  • グループ内で様々意見を交換し、一人の視点だけでなく、複数人の見方・意見をまとめることができたので、今後は先輩職員や同期の目線を今以上に大切にしたいと思いました。

実施、実施対象
2017年 4月     15名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 電話のアポイントを取ることやヒアリングの着眼点について実践的な研修だと感じました。この経験は今後の業務において直接関わってくると思いました。
  • チームで企画して学んだ協力の仕方やアイディアの出し方をプロジェクトでも発揮していきたいです。
  • シミュレーション形式でしたので、実践が多くイメージがわきました。ビジネス企画の際はこのテキストを使って作っていこうと思います。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

新入社員研修・新人研修カリキュラム
年間総受講者数
57,294
内容をよく理解・理解
97.2
講師がとても良い・良い
95.4

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

オンライン研修

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OJT教育のやり方

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia 社内研修

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia アセスメント

インソースの新入社員研修

公開講座 新入社員研修 2020

公開講座 スタートアッププラン

2019年新入の傾向と特徴

新入社員研修用テキスト販売

新人IT研修

ビジネス文書テキスト販売

徹底!ビジネス文書通信添削

階層別OJT研修

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia 内定者研修

上司がうなる文書の書き方

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!