loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ご高齢者・シニア向け接遇力向上研修~窓口応対編(半日間)

ご高齢者・シニア向け接遇力向上研修~窓口応対編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・日頃からシニア層のお客さまと接する方
・ご高齢の方の心身の変化や、前提として知っておくべきポイントを把握しておきたい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、シニア層のお客さまに対して好印象を与え、限られた時間内で信頼関係を築けるような接遇スキルを身につけていただくことを目的としています。

まずは高齢になると起こる心身の変化や、前提として知っておきたいポイントを習得しつつ、組織のルールに沿わない等の強引・ハードな要望、クレームに対して、組織としての意向を伝えながらも、可能な限りお客さまに寄り添った円滑な対応の仕方を習得します。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.シニアについての理解
    【ワーク①】シニアと接するうえで、対応が難しいと感じることを共有する
    【ワーク②】シニアと接するうえで、工夫していることを共有する
    (1)シニアとは
    (2)シニアとのコミュニケーション
    ・先入観を持って対応しない(ひとくくりにしない)
    ・柔軟性を持って対応する(相手の言いたいことを自分なりに想像する)
講義
ワーク
  • 2.シニアへの電話応対の基本
    (1)あいさつ ~第一声・終了時・お待たせ(保留)時
    (2)声・話し方
講義
  • 3.シニアへの応対①~好印象を与え、信頼関係を築くテクニック
    (1)きちんと聴こう」と思える話にあるものとは
    【ワーク】人から少し面倒な依頼を受けた時、どんな頼まれ方だと引き受けようと思いますか。
    (2)人が話を「聴く」のは話し手の気持ちとシンクロした時
    (3)心を動かす上で欠かせない「相手からの視点」
    ①相手の持つ価値観を理解する ②相手の問題意識に同調する
    ③相手の願望に共鳴する ④話を遮らない
    (4)相手に聴いてもらいたいならまず自分が「聴く」
    ①あいづち ②反復・言い換えをする (事実・要約フィードバック)
    ③心から「聴く」 ~ 心情理解のあいづち
    (5)感情を上手く乗せて情報伝達する
    ①苦境を伝える ②期待を込める ③喜びを分かち合う 
    ④怒りを滲ませる
講義
ワーク
  • 4.シニアへの応対②~難しい要求への対応
    (1)できないことを伝える際の手順
    ・まずは「感謝の意」を伝える
    ・「謝意」+「期待に沿えない旨」をセットで伝える
    ・組織の論理は相手が聴きたくなってから
    (2)お詫びした後に、相手の「じゃあ、どうしたらいいの?」に対応する
    (3)クッション言葉を活用する
    【ワーク】クッション言葉を使って、より丁寧な表現に変えましょう。
    (4)伝え方を工夫する
講義
ワーク
  • 5.よりよい応対を目指すため ~プラスαの気づかい
    (1)相手の言外のニーズを察する・探る
    (2)プラスαの気遣いを支える業務知識
    ・業務知識が乏しい場合
    ・業務知識が豊富な場合
講義

5916

1190795

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年2月     6名
業種
介護・福祉
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 高齢者の方にどのように言い換えたら伝わりやすいかが分かったので、実務に活用します。相手に深入りしすぎず自分の意見を伝えるテクニックも学べ良かったです。
  • お客さまとより良い信頼関係が築けるよう取り組みます。改めて応対の仕方を学び、「相手を承認する」ことが重要だと分かったので心がけたいと思います。
  • これまできちんとした接遇教育を受けてこず、今回シニア対応に特化した研修を受講できたので、経験に基づく自身のスキルに確信を得られた。

実施、実施対象
2019年2月     20名
業種
大型市・区
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95%
参加者の声
  • 普段の業務で高齢者に接することが多いので、改めて自分の態度に不十分がないか振り返りながら接していきたいと思う。
  • シニア対応ということで研修を受けましたが、基本的な対応はどんな相手でも同じだと改めて感じました。あとは、応用力、相手に合わせる柔軟性を大切にしたいと思います。
  • シニアの方の立場や価値観の違いを理解して対応していきたいです。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本編
■応用編
■電話、Eメール、書面
■業種別
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!