loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

コミュニケーション研修 ~伝えにくいことを伝える実践編(1日間)

コミュニケーション研修 ~伝えにくいことを伝える実践編(1日間)

ビジネスの中で言いにくいことを上手に伝え、アサーティブなコミュニケーションを行う

研修No.B CMN520-0800-0698

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・言いにくいことを伝えることが苦手で、もっとうまく伝えられないかと思っている方
・自分の思っていることや意見を、素直に相手に伝えることができない方
・逆に、自分の意見ばかりを主張してしまい、かえって相手から反発を受けることが多い方

研修内容・特徴outline・feature

組織の中で働いている以上、上司・先輩、部下・後輩など周囲の人に、「伝えにくいことを伝えねばならない」という場面が必ずあります。もしそこで「うまい伝え方」ができなければ不和や亀裂が生じてしまうし、かといって伝えなければさらに大きな問題に発展してしまう、という事態になりかねません。

本研修では、ビジネスにおける正しいコミュニケーションのあり方と、「伝えにくいことを伝える」アサーティブコミュニケーションのスキルを学びます。特にアサーティブコミュニケーションの箇所では、自組織におけるコミュニケーション関係の悩み事を共有し、解決策を考えるワークや、よくあるコミュニケーションがとりづらいケースを用いたロールプレイングを行い、実践的なコミュニケーション力を身につけていきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 1.課題解決シートフィードバック
    ~研修までに洗い出しておいた課題をグループで共有し、解決方法を議論する
ワーク
  • 2.ビジネスコミュニケーションとは
    1. 仕事とプライベートのコミュニケーションはどう違う?
    2. コミュニケーションの意義
    3. 姿勢ではなく「結果」が重要 ~コミュニケーションは結果責任
    4. 多面的に考えるコミュニケーション
      演習【自分が先輩だったらどんなコミュニケーションを望みますか?】
講義
ワーク
  • 3.コミュニケーションのスタートライン
    1. 第一印象 ~見た目は大事
    2. 礼儀をわきまえる ~マナー・言葉遣いは重要
    3. 相手を好きになること ~感情に気をつける等
講義
  • 4.コミュニケーションの基本
    1. コミュニケーションスキルの基本
    2. 良きコミュニケーションを取るための心構え
    3. 良きコミュニケーションのポイント
    4. コミュニケーションの注意点
講義
  • 5.アサーティブ・コミュニケーション
    1. 今すべきことを考える
      【グループワーク】受講者の意見をグループ内で発表
    2. 組織変革
    3. 伝えるべきだが伝えられていないことを考える
    4. リスク管理
    5. アサーティブ・コミュニケーションとは
      【グループワーク】ケーススタディ
    6. アサーティブ・コミュニケーションの手順と技法
    7. ケース別アサーティブ・コミュニケーションのポイント
    8. 困りごとを解決
      【グループワーク】それぞれ個人で、状況設定を考え、その解決策をグループメンバーで考える
    9. 明日から「伝えるべきこと」を洗い出す
      【個人ワーク】研修を踏まえて、明日からできることを洗い出し
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    ~本日の研修で気づいたこと・明日から実行すること
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年5月     70名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
82.6%
講師:大変良かった・良かった
84.3%
参加者の声
  • 上司や先輩への対応に活かしていこうと思います。アサーティブについて理解できました。
  • 電話応対は相手の顔が見えないので、アサーティブな対応を心がけたい。
  • 何事も傾聴し、自他尊重して行動したいと思いました。

実施、実施対象
2018年8月     16名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.5%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 普段の仕事を円滑にすすめていくため、必要なコミュニケーションを学ぶことができました。より良い部署になるよう、仕事にとり入れていきたいと思います。
  • 年上の部下との仕事上のコミュニケーションで活かしたいです。
  • この研修を参考にして、日々円満に業務を進められるようにしたいです。

実施、実施対象
2017年 10月     38名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.2%
講師:大変良かった・良かった
84.2%
参加者の声
  • 人の考え方のパターンや感情を知ることができた。また、自分が苦手とする部分を知ることもできたので、意見を伝える際は生かしていきたいと思う。
  • 相手を尊重しつつ自己主張をするようなコミュニケーションをしていきたい。
  • 相手の言葉に反応を示す。相手の話を受け止める。相手を否定せず、自分は~思う。をまずは意識してやってみたい。

実施、実施対象
2017年 8月     24名
業種
介護・福祉
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • いろいろな課題を通しながら、他者とのかかわりをどう気持ちよく築いていくかを学べ、有意義だったと思う。
  • アサーティブコミュニケーションというものを初めて知り、自分なりに理解することが出来ました。これを知っているのと知らないのでは、仕事や人間関係で悩むことや自分のとるべき態度などが全然違うと感じました。
  • 色々なタイプの人がいるし、相手や環境によってもタイプが変わることを知りました。相手を支えるのではなく、自分がアサーティブでいられるようになりたいと思えたことが良かったです。

実施、実施対象
2017年 8月     19名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
89.5%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 講師の方は、グループワークと講義の時間をきちんと管理しており、とてもメリハリのある研修だと感じたから。
  • コミュニケーションについて、深く考えたことがなかったため、ロールプレイなどを用いて疑似的に体験、学習ができて理解できました。
  • 研修内容、ボリュームが多すぎず、時間も十分だったと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コミュニケーション研修
年間総受講者数
20,647
内容をよく理解・理解
96.0
講師がとても良い・良い
95.0

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ショートフィルムを使った研修

オンラインセミナー支援サービス

新入社員・指導者レベルアップ研修

インソースの営業研修

remonade~メンバーの心が見えるリモートワークツール

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!