loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

(バス運転手向け)CS向上研修~フォローアップ編(1日間)

(バス運転手向け)CS向上研修~フォローアップ編(1日間)

豊富なケーススタディを通じて多様化するクレームへの対応力を身につける

研修No.B CSF530-0000-4122

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
・バス運転手の方

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、バス運転手の方向けに、さらなるCS向上を目指し、ケーススタディを中心に乗車客との応対方法について学んでいただきます。前半は、CS向上の基本的なポイント(ホスピタリティのマインド醸成、マナー、きく・話す姿勢)について、復習いただきます。後半は、クレーム対応やベビーカー、障がいのある方への対応方法について具体的なシチュエーションをもとに、考えていきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ケーススタディをもとに考える
    【ケース例】天候の影響でバスが15分遅れの運行になっていたところ、お客さまから「もうちょっと急げないのか?」と言われてしまった。
ワーク
  • 2.CSを実現するためのホスピタリティ
    (1)改めて顧客満足とは何かを考える
    (2)ホスピタリティとは
    (3)ホスピタリティで推進するCSサイクル
    (4)ホスピタリティマインドを育むポイント
講義
  • 3.CSを支える基本マナー
    【ワーク】身だしなみ、あいさつ・名乗り、表情において気をつけるべき点を書き出す
    (1)身だしなみ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    (2)あいさつ・名乗り
    (3)表情
講義
  • 4.きく・話す
    (1)声・話し方
    (2)言葉遣いの基本
    (3)きく
    (4)話す
    (5)断り・依頼の仕方
ワーク
  • 5.クレーム対応の4つの基本手順
    (1)クレーム対応が上手にできない3つの理由
    (2)クレーム対応の4つの基本手順
講義
  • 6.ケース別クレーム対応方法
    (1)当方に不手際がある場合の対応
    (2)当方に非がない、またはわからない場合の対応
    (3)激怒しているお客さまへの対応~事実の「ジャブ」を打つ
講義
  • 7.ベビーカーご利用のお客さまへの配慮
    (1)ケースを読み、対応方法について考える
    【ケース例】朝の通勤ラッシュの時間に、ベビーカーを押した女性が申し訳なさそうに乗車してきた。車内混雑のためベビーカーはたたんで 乗車いただかなくてはならないが、赤ちゃんは泣いているため女性は不安そうにしている。
    (2)ベビーカーご利用のお客さまへの基本対応
講義
  • 8.障がいのあるお客さまへの接遇
    ・対応の基本と考え方
    【参考】障がいに関するシンボルマーク
講義
ワーク
  • 9.障がいごとの特性
    (1)視覚障がいのある方
    (2)聴覚・言語障がいのある方
    (3)肢体不自由のある方
    (4)見えにくい障がいのある方
    【ワーク】2人一組になって、障がいのある方と、介助する方の役を交互に行う
講義
  • 10.対応方法
    (1)対応の姿勢
    (2)見えにくい方への対応方法
    (3)聞こえにくい方への対応方法
    (4)車いすを使用している方への対応方法
講義
ワーク
  • 11.実践ケーススタディ
    <ケース1>視力の弱い方への対応
    <ケース2>言語でのコミュニケーションが難しい方への対応

6157

1289391

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年1月     4名
業種
大型市・区
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
75%
参加者の声
  • 多様化するクレームに対応できるように、日々自己研鑽をしていこうと思った。
  • お客様への個別のクレーム対応は今後ますます多くなっていくと思うので、研修で学んだことを活かして業務にあたりたいと思います。
  • 対応が難しい障がい者の方の対応にも活用できる研修内容だと思いました。対応できる時間が限られている中で、よりよいものを目指したいと感じました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

CS・接遇研修の評価
年間総受講者数
8,132
内容をよく理解・理解
95.1
講師がとても良い・良い
93.9

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

CS向上オリジナルドラマ制作

CS調査サービス

モビルス株式会社のAI(人工知能)

InfiniTalk(インフィニトーク)

知っているだけで心が落ち着くカスハラ対策~悪質クレーム対応

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!