ハラスメント防止研修 LGBTと共に働く編(半日間)

3019ハラスメント防止研修 LGBTと共に働く編(半日間)

B DVS816-0100-3019

18/08/24 更新


本研修の「ねらい」

本研修は、人事の方を対象に、LGBTとどのように向き合うのか、採用時の対応や社員のカミングアウトへの対応について具体的なケーススタディを用いて考えていただくことを目的としています。

LGBTへの対応や言動については、ひとつ間違えるとハラスメントリスクとなりえます。そのため、正しい知識と対応について学んでいただき、即現場での実践につなげます。


研修プログラム例

B DVS816-0100-3019

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ケースで考える
    【ケース1】採用面接で学生が「私は同性愛者ですが、貴社で働く上で何かメリット・デメリットはありますか?」と訊いてきた
    【ケース2】社内の相談窓口に、「今は戸籍上女性で、そのように振る舞っているが、本当は男性として働いて生きていきたい。男性のスーツを着たい」と打ち明けた人がいた
ワーク
  • 2.あらためてLGBTとは
    (1)LGBTとは
    (2)自分らしく働く(生きる)ことの大変さ ~何故カミングアウトできないのか
    (3)LGBTの抱える悩み ~周囲の人たちの誤解・無知によって否定されるリスク
    【ワーク】自組織・自部署の現状を省みて、課題やNG事例を考える
講義
ワーク
  • 3.LGBT従業員とともに働く
    (1)互いに働きやすい職場づくりとは ~思いやりと配慮
    ①相手がLGBT従業員かもしれない、と考える ②相手の立場・視点で考える
    (2)ハラスメントリスクを認識する
    【ワーク】ハラスメントに該当する可能性のある言動を確認する
    (3)ダイバーシティ&インクルージョンはLGBTだけではない
    【参考ワーク】LGBT以外にも思いやりや配慮があった方がいい人材の層を考える
    (4)自分の価値観を明確にしておく ~価値観と言動を区別する
    (5)自他尊重の考え方 ~受け入れる必要はないが、受け止める余裕は必要
講義
ワーク
  • 4.改めて冒頭のケースで考える
    【ワーク】どのように話を聴き、どのように対応をするのが望ましいか考える
ワーク
  • 5.LGBT従業員の視点をビジネスに活かす
    (1)LGBTビジネスとは ~LGBTマーケットのことはLGBT従業員に訊くのが早い
    (2)多様性がもたらす組織の成長
講義
  • 6.まとめ
    【ワーク】あらためて自組織・自部署はLGBT従業員にとって働きやすいかどうかを考える
    【ワーク】今後、LGBT従業員が活躍しやすい職場づくりに必要なことを考える
    <参考>組織がLGBT従業員の雇用に対してした方がいいこと
    ①トップの覚悟を明確にする ②ポリシーを掲げる ③制度を見直す
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:[email protected]


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと


ダイバーシティ推進が一般化されていく中で、LGBTの認知度も上がりつつあります。
また、セクシュアルハラスメントの切り口でも、LGBTに対する正しい知識と理解が求められるようになりました。
しかし、まだ多くの組織においてカミングアウトしているLGBTは少なく、クローゼット(自らの性や性指向オープンにできない状況にあること)状態にあるとされています。
その多くの理由が、周囲のメンバーのアンコンシャスバイアス(無意識な偏見・固定観念)による発言や姿勢、または無関心な態度によるものです。

本研修では、LGBTについての基本知識を再確認するとともに職場のハラスメントリスクについて学びます。
LGBTの存在が組織にどのようなメリットをもたらすのかを意識しながら、LGBTにとっても活躍しやすい職場づくりを考えていただきます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 1月     42名
業種
労働組合
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.1%
講師:大変良かった・良かった
81.0%
参加者の声
  • LGBTの知識がほとんどなかったので、大変勉強になったと思います。個人の考え方(個性の尊重)を変えていく必要性があると感じました。
  • 日常の会話、自分の当たり前と思っていた行動にNGワードが多く有ることに気が付いた。
  • 意識を改善していくことは可能だと思うので、まずは自分が意識を変えていこうと思います。

実施、実施対象
2018年 1月     52名
業種
大型市・区
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.2%
講師:大変良かった・良かった
96.2%
参加者の声
  • 気づかぬうちに傷つける言葉を言っているのではないかと振り返ることができました。今後、ふまえて業務にも活かしたい。
  • 接し方が分からない為、苦手意識、距離を置きがちだったが、考えを変える事ができた。
  • LGBTの方が周りにいらっしゃることを想定して、否定するような発言・行動や、はじめから男女を決めつけるようなことはしないよう心掛ける。

実施、実施対象
2017年 5月     21名
業種
年金・共済・健康保険
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ダイバーシティ時代の管理職としての役割を十分に自覚するとともに職場内に周知し、ハラスメントのない風通しの良い職場作りに取り組みたい。
  • 伝達研修のシュミレーションを行うなど、今まで経験したことがなかったので、大変参考となった。自支部での伝達に活かしたい。
  • 資料の内容、説明ともに分かりやすい。伝達用資料があることも助かります。

実施、実施対象
2017年 5月     24名
業種
年金・共済・健康保険
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.8%
講師:大変良かった・良かった
95.8%
参加者の声
  • ダイバーシティ時代におけるメリット・デメリット、そしてハラスメントとの関係性について分かり易く解説していただきました。
  • 資料も分かりやすく、講師の説明も理解しやすかったです。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ハラスメント防止研修の評価
年間総受講者数
35,307
内容をよく理解・理解
94.3
講師がとても良い・良い
90.5

※2018年10月~2019年9月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修