本研修の「ねらい」

「がんばっているのに評価されない」理由をひも解き、メンバーのがんばりを高い評価につなげるための、成果の出し方・伝え方を学びます。
取るべき行動が明確になり、組織利益の向上と、自身のパフォーマンス向上を連動させることができるようになります。

開発した背景

「がんばっているのに評価されない。上司は何もわかってない。会社の仕組みが悪い・・・」など、メンバーの評価に対する不満は、組織への不信感となり、人材流出やパフォーマンスの低下につながります。 公正な評価を行うことも重要ですが、一方で顕在化している課題点は、部下が組織の求める成果の出し方・見せ方・伝え方を理解しておらず、評価したいのに評価できないということです。 メンバーのがんばりを、メンバー自身の高い評価と組織の利益につなげ、よりよい関係を築くために、本研修を企画・作成いたしました。

本商品のポイント

①組織方針に沿った目標設定をする
②自分の強みと組織の利益を連動させる
③成果の見せ方・伝え方を習得する
④セルフプロモーションで成果をアピールする


研修プログラム例

B YEP305-0400-3451

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.働き方改革で変わる評価軸 ~働き方改革は自身の評価を変えるチャンス
    (1)働き方改革の背景とキーワード
    (2)働き方改革以降の「評価」とは
    ①成果主義の浸透 ②時間あたりの成果が評価される
    (3)メンバーに求められるのは、決められた時間で成果を出し、きちんと見せること
講義
  • 2.「がんばっているのに評価されない」の裏にあるもの
    自己評価と上司評価がずれるわけ
    ①組織の方針に沿っていない
    ②自分が一番になれる場所で戦っていない
    ③成果を数字で示していない
    ④成果をこまめに、かつ、魅力的に伝えていない
    ⑤最終評価者を理解していない
    【ワーク】①~⑥のうち、自分に当てはまる点はないか考える
講義
ワーク
  • 3.組織方針に沿った目標設定
    (1)組織方針と連鎖した成果=高い評価
    (2)目標設定3つのステップ
    ①組織の方針、経営計画を踏まえる
    ②部署の方針と役割を理解する
    ③組織視点、上司視点で、自分の役割を捉える
    (3)目標を数値化する
    ①測定可能な目標にする ②測定の仕方を決める
    【ワーク】今期の目標を組織方針と連鎖させ、数値化する
講義
ワーク
  • 4.1番になれる場所で成果を出す ~自分の強みと組織の利益をつなげる
    (1)効率的に成果を出せる場所を見つける
    ①強みを活かす(弱みも強みにする)
    【ワーク】強みと弱みを洗い出し、弱みは強みに言い換える
    ②ライバルの少ない場所で1番をとる ~みんながやりたがらないことで突破する
    【ワーク】自部署で、やったほうがいいのに誰もやらないことを洗い出し、自分の強みが生かせる場所を探す
    (2)得意なことに、組織の目線をもって、より高次元の情熱を注ぐ
講義
ワーク
  • 5.成果の見せ方、伝え方 ~誰に、何を、どう伝えるか
    (1)前提:最終評価者を正しく知る
    ①最終評価者を見極める ②最終評価者の判断軸を知る
    【ワーク】自分にとっての最終評価者を改めて考え、最終評価者の判断軸を書き出す
    (2)成果は徹底的に数字で示す
    ①常に数字で記録する ②数値化しにくい成果は視点を変える
    (3)成果は、こまめに伝え、日ごろから印象付ける
    ①5割できたら中間報告 ②口頭報告とメール報告を駆使する(記録の重要性)
    【参考】成果の魅せ方 ~セルフプロモーション
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】明日から取り組むことを3つ書き出し発表する
ワーク

※半日研修の場合は、講義中心です。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

テキスト作成者から

「がんばっているのに評価されない」という組織や上司への不満は悲劇の始まりです。パフォーマンスの低下につながり、退職という最悪の事態につながることは出来れば避けたいものです。 本研修は、メンバーのがんばりを、メンバー自身の高い評価と組織の利益につなげるために企画・作成いたしました。

具体的には、①組織方針に沿った目標設定②自分の強みと組織の利益の連動 ③成果の見せ方・伝え方 ④成果をアピールするセルフプロモーションといった内容を学び、演習などにより実践する力を身に付けていただきます。

様々な制約の中で成果を出していかなければならない現代のビジネスシーンにおける「働き方改革」にもつながる研修です。
※半日研修の場合は、講義中心となります。

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



評価者・考課者研修の評価
年間総受講者数
27,985
内容をよく理解・理解
92.0
講師がとても良い・良い
91.0

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本編
■目標管理・目標設定
■評価の目線合わせ
■部下指導・期中マネジメント
■面談強化
■被評価者・被考課者研修
■その他
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人事評価シートWEB化サービス

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!