loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

オンライン商談研修~スムーズに商談を進める(半日間)

オンライン商談研修~スムーズに商談を進める(半日間)

オンライン商談でも相手へ配慮しつつ、しっかりハンドリングする商談スキルを身につける

研修No.B SLP400-0000-4468

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・オンライン商談当日の流れを知りたい方
・オンライン商談をうまく進めるコツが知りたい方
・オンライン商談で上手く話せるようになりたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • オンライン商談当日の流れを詳しく知りたい
  • オンラインでの商談が上手く進まないので、コツを習得したい
  • オンライン商談でテンポよく商談を進めたい

研修内容・特徴outline・feature

オンライン商談の当日に的を絞った研修です。商談当日の流れを押さえたうえで、ロープレを通じて実際によくある状況での商談体験をしていただきます。

※この研修ではPCが必要です
※オンライン商談当日の進め方やコミュニケーションについて学びたい方は「オンライン商談研修~商談準備を整える(半日間)」をご確認ください

到達目標goal

  • ①オンライン商談当日の流れとポイントを押さえる
  • ②ロールプレイングを通して、自身の商談を振り返る

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.これまでの商談を振り返る
    【ワーク】オンライン商談当日の進め方について工夫していることや課題を共有する
ワーク
  • 2.オンライン商談当日~相手へ配慮しつつ、しっかりハンドリング
    (1)身だしなみとカメラ映り
    (2)冒頭5分で場を作る
    【ワーク】はじめての担当者への自己紹介を考える
    (3)画面共有機能を使用した話し方のコツ
    (4)相手の反応を確認する
    (5)お互いの話す順番を明確にするコツ
    (6)オンラインでのリアクションは大きく
    【ワーク】お互いに画面上でのリアクションを確認する
    (7)商談の締めくくり~振り返りと確認
    (8)商談後のフォロー
    (9)商談の振り返り
講義
ワーク
  • 3.オンライン商談に向けて準備する~綿密な設計
     ※ブレークアウトセッションで3人一組、営業役、顧客役、観察者役で実施
     ※画面共有を使用した商談を想定(自社WEBページの使用)
     ※よくある困ったお客さまの反応を顧客役が演じる

    【ケース1】情報提供をする機会をはじめて頂けたお客さまとの商談
    【ケース2】過去、1回情報提供をしたことがあるお客さまとの商談
    【ケース3】すでに取引があるお客さまとの商談
ワーク
  • 4.まとめ
ワーク

6881

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

オンライン商談当日の流れを押さえた後に、時間が許す限り練習することで課題を明確にし、オンライン商談のコツを習得いただきます。フィードバック内容をすぐに次のロールプレイングで実践できるような研修を作りたいと思い、商談当日のみの構成にいたしました。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!