loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

わかりやすい資料の作り方研修(1日間)

わかりやすい資料の作り方研修(1日間)

一目で分かるワンペーパー資料を作成するコツを掴む

研修No.B BWR100-1400-0036

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

一目で分かりやすい、ワンペーパー資料を作成するコツが知りたい方

研修内容・特徴outline・feature

「わかりやすい資料」とはどのようなものかを理解したうえで、豊富な演習に取り組み、実際に作成できるようになっていただく研修です。

説得力がある資料には、相手の立場に立った「わかりやすい文章」と具体的な説明をするための「図解表現」が必ずあります。
本研修では、普段、無意識のうちに行っている資料作成のプロセスを具体化することで、わかりやすい資料とはどんなものかをご理解いただきます。
さらに、文章表現や図解活用のテクニックを学んだうえで、資料を実際に作る演習により、スキルを高めていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 1.わかりやすい資料を作ろう
    (1)資料作りの流れ
    (2)読み手に意図が伝わる資料を作成する
    (3)資料作成に関する大原則
    (4)シンプルに、手早く作るのが大切
講義
  • 2.論理的思考からのアプローチ
    (1)わかりやすくかつ論理的とは
    (2)論理的思考のポイント
    (3)比較ロジック~説明力を持たせる道具の1つ
講義
  • 3.文章表現の仕方
    (1)わかりやすい文章の条件
    (2)望ましい文章の構成
    (3)適切な分量
    (4)求められる文章の内容
講義
  • 4.文書演習
    ~長い文章を読み手にわかりやすくまとめるにはどうするか
ワーク
  • 5.図解を活用する
    (1)図解とは
    (2)図解化の作業手順
    (3)図解活用の具体例
    (4)より効果的な表現方法にするための工夫
    (5)図解演習
講義
ワーク
  • 6.レイアウトを考える
    (1)視線の流れに沿って作る
    (2)図表と文字のバランスを考える
    (3)文字の種類と大きさ
講義
  • 7.レイアウトイメージ演習
    ~事例を見やすいように書き換える  
ワーク
  • 8.総合演習
ワーク
  • 9.発表
    ~プリントアウトした作品を1グループ2分でコメント  
ワーク

1227823

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年9月     26名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会議等で活用の機会が多くあるため、場面ごとに図を変えて作成していきます。単にグラフや図を使用するだけでなく、レイアウトなど「見やすさ」に気をつけてビジュアルに訴えかけ内容が一目で分かるような資料を目指します。
  • 資料作成についてきちんと教わることがなかったので、大変有意義な研修でした。口頭説明の場面でも、頭の中を整理する目的で図解化を取り入れてまとめようと思います。
  • 今まで文字の羅列になってしまいがちでしたが、工夫できる個所が多くあると思いました。予算資料の作成や日々の提案事項について、図やグラフを取り入れていきます。

実施、実施対象
2019年12月     28名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.4%
講師:大変良かった・良かった
92.9%
参加者の声
  • 資料作成時に研修の内容を活かし、分かりやすいものを作りたいと思います。
  • 資料を作る際の注意点を学ぶことができたので、大変参考になりました。また標準時間をきめて、業務の効率化を図りたいと思います。
  • 目的が何なのかを意識することは資料作成だけでなく、あらゆる場面で必要だと思う。今後は目的意識を明確にして業務にあたりたいと思う。

実施、実施対象
2019年5月     11名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 文章作成時に注意すべき点、相手に分かりやすく簡潔に伝える書き方などを学ぶことができ、大変勉強になりました。今後はこのテキストを活かし、励んでいきたいと思います。
  • 文書の形式を守るというのはもちろんのこと、より読みやすいデザイン、表現を使って仕事での文書作りをしたい。
  • 演習などもあり、具体的で今後の参考になりました。今日学んだ文書を使いこなせるようにしたいです。

実施、実施対象
2019年2月     35名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.1%
講師:大変良かった・良かった
97.1%
参加者の声
  • 相手によって、場面によって文章の構成を考えていきたい。出来るだけ簡潔に、誰にでも伝わる文章を意識するところから始めたいと思う。
  • 普段の業務の中で役立つ視点がたくさんありました。相手の立場(メリット)を考慮したうえで要点を簡潔にした文章が書けるようにしたいと思います。
  • メールや報告書の作成時には、書く意味を整理してから作成したい。

実施、実施対象
2018年8月     24名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.8%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 文書を論理的に書くノウハウについて実践するワークが充実しており、ケース問題に意欲を持って取り組むことができた。
  • 自分の仕事にも活かせる内容で大変参考になりました。メール作成などの際、今回学んだ要約の方法などを取り入れていきたいと思います。
  • 論理的で分かりやすくするには、いろいろな要素がある中、これが大事ということを今回の研修で得ることができた。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネス文書研修
年間総受講者数
8,898
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
93.2

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

文書添削サービス

ビジネス文書テキスト

上司が唸る書き方シリーズ

8大スキルアセスメント

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!