資料作成研修

資料作成研修

分かりやすさに訴求力をプラス

言葉だけでは説明が難しい内容や、全事業所に展開するキャンペーンのように対面での説明を前提としていない時に、力を発揮するのが資料です。

「相手に伝えるということは、相手が理解して行動できるということ」という前提に立ち、分かりやすく、訴求力のある資料作成スキルを高めます。

意外に見落としがちな「その資料に何を語らせたいか」

資料を作成するうえで重要にもかかわらず、見落としがちなのが「その資料に何を語らせたいか」です。「相手」に理解してもらうことが重要なのに「相手」目線に欠けていたり、高級感を伝えたいのに素朴なデザインを選択してしまったり…。

この資料に何を語らせたいのか、この資料を見た相手にどうしてほしいのかなど、資料の目的を明らかにする思考方法を学びます。

気になる「資料に語らせる技術」を身につける

資料は「センス」でなく、「知識と技術」で上手に作成できます。語らせたい内容を、語らせるための画面構成、文字、色などを基本的な考え方と具体例に則って身につけます。

チラシの雰囲気を作る主な要素

これらの要素を、ターゲットの「好きそうなもの」など、明らかに誰に向けたメッセージかわかるもので構成していきます。

<例:シティプロモーション>

資料作成

左:基本的な配色パターンを解説  右:実際のチラシを用いて解説したテキスト

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

インソースの資料作成研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
3,413

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

91.6%

講師:大変良かった・良かった

88.8%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!