loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

PCスキル研修(Windows&Outlook&Excel&Word)(1日間)

PCスキル研修(Windows&Outlook&Excel&Word)(1日間)

「Windows・Outlook・Excel・Word」をビジネスで必要なポイントに絞って学ぶ

研修No.B MOA298-0500-0369

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

要点を絞った、現場で使えるPCスキルを身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

基本的なPCスキル(Windows・Outlook・Excel・Wordの使用法)を網羅的に、かつビジネスで必要なポイントに絞って学んでいただく研修です。

具体的には、以下の3点を目指します。
①Windows・Outlookの基本的な知識と使い方を理解する
②Wordの基本的な操作方法を身につけ、整った文書を作成できるようになる
③Excelの基本的な操作方法を身につけ、データ入力やグラフ作成などの作業が効率的にできるようになる

■事前のお打合せで、受講者の皆さまのレベルにあった研修を実施します

事前に、受講者の皆さまのOAスキルのレベルや現状の課題をご教示いただければ、有益な研修内容をご提案いたします(講師にて講義の内容と時間配分を調整いたします)こちらのヒアリングシートをご記入のうえ、お問合せいただけますと、スムーズにご案内ができますので、是非ご活用・ご協力ください。

ダウンロードはこちらへ

エクセルファイル 【事前アンケート】MicrosoftOffice研修
エクセルファイル 【準備確認シート】MicrosoftOffice研修

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 1.コンピュータの基礎知識
    1. ハードウェアとソフトウェア
    2. 基本ソフトと応用ソフト
講義
ワーク
  • 2.Windowsの基礎知識
    1. スタートメニュー
    2. ファイルやフォルダ
    3. データの圧縮
    4. 入力・変換を効率化する
    5. ウェブブラウザの利用
    6. ソフトのインストール
  • 3.コンピュータの常識
    1. パソコンを守るために必要なメンテナンス
    2. 情報セキュリティの重要性
    3. 日常気をつけるべきこと
  • 4.ビジネスEメール
    1. Eメールマナー ~気軽に送信しない!
    2. ビジネスメール作成の基本 ~要点を簡潔に!
    3. Eメール作成演習
      ①署名を作成 
      ②テキスト形式とHTML形式の使い分け
      ③添付ファイルの保存 
      ④アドレス帳登録
  • 5.システム開発手順・工程管理の理解
    1. システム開発概要
    2. 要求定義から開発、テスト、納品までユーザ担当者のやるべきこと
    3. 手離れの良い開発要件の出し方
    4. ユーザ側担当者の留意点
    5. テスト、納品、導入
  • 6.システム開発を円滑に進めるために必要なこと
    1. システム開発担当者に業務の理解を深めてもらおう
    2. 実現機能の確認は早めにしよう
    3. 良ユーザ受け入れテストを主体的に行おう
    4. 事務手続書とのすり合わせをしよう
  • 7.ワードの基本
    1. ファイルを保存する・開く
    2. 入力モードと入力方法を切り替える 記号の入力
  • 8.基本的な文書作成テクニック
    1. 文字フォントの変更
    2. 文字の背景に色を付ける
    3. さまざまな文字飾りを利用するには
    4. 操作を元に戻したり、やり直したりする
    5. ワードアートの使い方
    6. 文字と行の間隔を変更する
    7. 段落を中央や右側に揃える
    8. 箇条書きの項目などを同じ位置に揃える
    9. ページに通し番号を入れる
    10. 全ページに共通して日付や文書名を入れる
    11. 任意の箇所で次のページを作る
    12. 段落に番号を付ける
  • 9.見栄えのする文書作成テクニック
    1. テキストボックス・オートシェイプの使い方
    2. 表を作成する
    3. 表の列幅や行の高さを揃える
    4. 表内の線種や線の色を変える
    5. セルに色を付ける
    6. 画像を挿入する
  • 10.印刷する(失敗しない印刷方法)
    1. 印刷イメージを画像で確認する
    2. 印刷方法
    3. 拡大・縮小して別のサイズの用紙に印刷する
  • 11.もっとワードを使いこなそう
    1. よく使う言葉を登録して素早く入力する
    2. 文字列をまとめて置き換える
    3. 効率よく文字列を選択するには
  • 12.エクセルの基本(基本操作を覚える)
    1. 行・列・セルの選択の仕方
    2. 行の高さ・幅を変更する
    3. シートに名前を付ける・変更する
    4. シートを.追加・削除・コピーする
    5. 新しいセルを追加する
  • 13.文字入力と書式のテクニック(データを効率的に入力する)
    1. 文字を入力する・日付を入力する
    2. 連続したデータを入力する
    3. 小数点の桁を上げる、数値を%で表示する、金額の形式で表示する
    4. はみ出した文字をセルに収める
    5. 文字のフォントを変更する
    6. 罫線を引く・セルに色を付ける・網かけを付ける
    7. セルを分割・結合する
  • 14.数式と関数のテクニック
    1. セルを参照して数値計算する
    2. 数式をコピーする
    3. 常に同じセルを参照する(絶対参照)
    4. [関数の引数]ダイアログボックスの使い方
    5. 合計や平均を簡単に求める
    6. 数値を四捨五入する
    7. 【発展問題】種類別に合計する
  • 15.グラフ機能とデータベース機能のテクニック
    1. グラフを簡単に作成する
    2. 凡例の書式を変更する
    3. 目盛の間隔を変更する
    4. グラフの種類を変更する
    5. グラフの色を変更する
    6. 追加データをグラフに反映する
    7. データを並べ替える
    8. データを集計する
    9. 条件に合ったデータのみ表示する(オートフィルタ)
    10. 【発展問題】ピボットテーブルを作成する
  • 16.印刷テクニックとそのほかの便利な機能
    1. 印刷結果を画面で事前に確認する(印刷プレビュー)
    2. 余白の大きさを指定する
    3. ヘッダーもしくはフッターにページ番号をつける
    4. 用紙の向きを変更する
    5. 改ページの位置を途中で設定する
    6. 表を用紙の中央に印刷する
    7. 上下に日付やページ数を印刷する
    8. 見出しの行を常に表示する(ウィンドウ枠の固定)
    9. 特定の行・列を「表示しない」「再表示」する
    10. セルの移動の仕方を指定できる

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年6月     27名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • Excelに関してはあまり使う機会がなかったため、ほとんど機能を知りませんでした。しかし、今回の研修で思った以上に使い易いと分かり安心しました。活用していきたいと思います。
  • 1つの操作でも様々なやり方があるということを知りました。自分に合う使い方を探していきたいです。
  • 外に発信していくことも多いので、よりわかりやすい資料になるよう、駆使したいと思います。

実施、実施対象
2019年5月     25名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84%
講師:大変良かった・良かった
96%
参加者の声
  • 日々の業務の効率化につながると感じました。エクセルをこれまであまり扱ったことがなかったので有意義でした。
  • エクセルは自身が営業したお客様の情報を整理するのに役立つと思います。言われた業務をこなすだけでなく、どこに活かせるかを考えたいです。
  • エクセルを使って情報の整理をしながら、的確に判断できるようにしたいです。

実施、実施対象
2018年10月     9名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実践的で分かりやすかった。資料作成時の時間短縮に活かしていきたい。
  • ワードで知らないことがたくさんあったので、非常によかったです。
  • 今まで時間がかかっていたのが少し時間短縮で作業ができそうです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

IT研修(情報技術研修)
年間総受講者数
6,006
内容をよく理解・理解
84.7
講師がとても良い・良い
85.3

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

業務拡大につきIT講師募集中

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!