loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中途社員受け入れ研修 面談を活用した活躍推進・オンボーディング(1日間)

中途社員受け入れ研修 面談を活用した活躍推進・オンボーディング(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B CRR150-1500-3855

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・中途社員が入社した(今後入社する)現場リーダー
・管理職の方

研修内容・特徴outline・feature

中途社員が活躍する鍵は管理職が握っています。中途社員をオンボーディングする(軌道に乗せる)ために、入社の初期に中途社員とコミュニケーションを取り、管理職が中途社員の強み、経験、価値観、キャリア感を把握し、求める役割期待をしっかりと伝え、目標を共有して一緒にやりきることが重要です。
本研修では、1対1面談を通じた中途社員との密なコミュニケーションの取り方、面談で使用するフレームワーク(強みと保有する技能・経験の洗い出し、価値観、こだわりの確認、今後のキャリア志向の確認、今後の役割期待と活動方針)を習得します。

【研修のポイント】
中途社員は転職後、自分が早く活躍しなければいけないと焦っています。その気持ちを落ち着かせるためには1ヶ月以内に全社で注目を浴びるような成果を出させることが必要となります。また、できるだけ早く中途社員と1対1で面談して、しっかり中途社員の強みやキャリア志向などを確認し、今後の方向性や目標を共有し一緒に二人三脚でやりとげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.中途社員のオンボーディング
    (1)中途社員の育成は最初の1ヶ月が重要~放置しない
    (2)中途社員の受け入れ、定着、戦力化プロセス
    ①職場に慣れる ②周りからの信頼感を得る
    ③期待されていることを踏まえて自分の強み・こだわりを発揮し、活躍
講義
ワーク
  • 2.オンボーディングに必要なのは1対1面談
    (1)中途採用者に必要なのはOFF-JTではなく、OJT
    (2)OJTの中でも1対1面談が有効
    (3)1対1面談とは
    (4)1対1面談が求められる背景
    (5)1対1面談のメリット
    ①部下の関係性向上、②ビジョン共有、浸透
    ③部下育成(コーチング、キャリアサポート)
    ④リスクマネジメント(健康、人間関係、コンプラリスク早期発見)
講義
ワーク
  • 3.中途社員との1対1面談のプロセス
    ①中途社員の強みと保有する技能・経験を確認する
    ②価値観、こだわりを確認する
    ③今後のキャリア志向について確認する
    ④これから自社でどのように活躍するかの方針をすり合わせる
    ⑤職場の人間関係の留意点を話す
講義
  • 4.面談で使用するフレームワーク①
    ~強みと保有技能・経験の洗い出し
    (1)強み、経験の棚卸しのフレーム
    (2)トランスファラブルスキル~持ち運びできる汎用的なスキル
    【ワーク】中途社員がこれまで身に付けた知識・経験を、転職先(自社)にどう活かすか考える
    (3)トランスファラブル・ナレッジを整理するフレーム
講義
ワーク
  • 5.面談で使用するフレームワーク②
    ~キャリアアンカー・キャリア志向
    (1)モチベーションの動因を確かめるフレーム 
    (2)キャリア志向(キャリアオプション)を確かめるフレーム
講義
  • 6.面談で使用するフレームワーク③~今後の活躍の方向性
講義
  • 7.面談で話すべき内容~今後、人間関係、自分の重視する点
    (1)どう社内で注目・活躍するように演出するか
    ~3ヶ月以内に何等かの結果をださせる方法を考える
    (2)職場のメンバーの性格、働く上での留意点をまとめる
    (3)自分のマネジメント方針を整理~重視するもの、報連相の程度等
講義
  • 8.まとめ~1ヶ月間のOJT計画
    【ワーク】研修を踏まえて、明日から1ヶ月の中途社員の育成計画を立てる
ワーク

5686

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

前職では活躍していたのに、転職した後、思い悩んだり、思ったように活躍ができず低迷してしまう、その結果また転職して辞めてしまうというお話をお聞きします。本研修は管理職・リーダーが中途社員をサポートし、新天地でも活躍させるために現場でどう導くかを具体化していただく研修です。中途社員は1対1面談を行う重要な対象にも関わらずそれに特化した研修が無かったので今回新しく開発しました。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

OJT研修
年間総受講者数
11,089
内容をよく理解・理解
95.2
講師がとても良い・良い
93.8

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OJT教育のやり方

部下・後輩指導研修の選び方

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

優秀な人材の流出を防ぎ、定着率を高める 離職防止(リテンション)を考える研修

ストレスチェック支援サービス

あなたの組織の中堅社員はどのタイプ?9つのタイプ別おすすめ研修

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!