loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

中途社員の受け入れ・オンボーディング研修~面談で離職防止のために部下と話す5つのこと

中途社員の受け入れ・オンボーディング研修~面談で離職防止のために部下と話す5つのこと

1対1面談を通じて管理職が中途社員の強みやキャリア感を把握し、組織への定着・活躍推進を図る

研修No.1500007

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・現場リーダー、管理職の方
・中途社員が配属される部署の上司の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 優秀な中途社員を採用しても、すぐに離職してしまう
  • 中途社員が過去に培ったスキル、知識を、自社で活かせていない
  • 中途社員の受け入れが上手くいかず、現場で成長できていない

研修内容・特徴outline・feature

中途社員が活躍する鍵は管理職が握っています。中途社員をオンボーディングするために、入社の初期に中途社員とコミュニケーションをとり、管理職が中途社員の強み、経験、価値観、キャリア感を把握し、求める役割期待をしっかりと伝え、目標設定し、一緒にやりきることが重要です。本研修では、1対1面談を通じた中途社員との密なコミュニケーションのとり方、面談で使用するフレームワーク(強みと保有する技能・経験の洗い出し、価値観、こだわりの確認、今後のキャリア志向の確認、チームメンバー状況・方針の共有)を習得します。

到達目標goal

  • ①中途社員の受け入れ体制を固められる
  • ②1対1面談で部下とフレームワークを使って、効果的に話し合いができる
  • ③中途社員に今後の役割期待やチームの方針に沿った活躍の方向性を具体的に話せる

研修プログラムprogram

内容 手法
  • 1.中途社員のオンボーディング
    (1)「オンボーディング」(onboarding)とは
    (2)中途社員のオンボーディングが導入される背景
    【ワーク】中途社員の立場に立ち不安に思っていることを洗い出し共有
    (3)中途社員が不安に思っていること
    (4)中途社員の受け入れ、定着、戦力化のプロセス
講義
ワーク
  • 2.オンボーディングに必要なのは1対1面談
    (1)中途社員にもOJTが必要
    (2)1対1面談が中途社員の活躍の鍵
講義
ワーク
  • 3.面談で中途社員と話す5つのこと
    (1)相手の強みと保有するスキル・経験を把握する
    (2)相手の価値観、こだわりを再確認する
    (3)今後のキャリア志向について話し合う
    (4)上司の「役割期待」と自分の「役割認識」をすり合わせる
    (5)チームメンバーの人となりやチームの方針を伝える
講義
ワーク
  • 4.1対1面談のプロセス
    (1)1対1面談のプロセス
    (2)プロセス①面談で話す内容に関して、事前準備をする
    【ミニワーク】1対1面談の時間配分を考える
    (3)プロセス②中途社員の働きぶりを認める
    【ワーク】面談を始める時に伝えたいセリフを整理する
    (4)プロセス③雑談をする
    (5)プロセス④面談の本題に入る
    (6)プロセス⑤次回の面談までにやるべきことを決める
    (7)プロセス⑥次回は振り返りから始める。相手の気持ちを前向きに
講義
ワーク
  • 5.面談で使用するフレームワーク①~強みと保有技能・経験の洗い出し
    (1)強み、経験の棚卸しのフレーム
    【ワーク】自分のスキル・経験をフレームに即して整理
    (2)トランスファラブルスキル~持ち運びできる汎用的なスキル
    【ワーク】自分自身のトランスファラブルスキルを整理
講義
ワーク
  • 6.面談で使用するフレームワーク②~キャリアアンカー・キャリア志向
    (1)キャリアアンカーとは ~こだわり・やりがいと行動指針
    (2)モチベーションの動因(こだわり・やりがい)を確かめるフレーム
    【ワーク】フレームに沿って自身のモチベーションの動因を分析
    (3)自分の重要視する行動指針を考える
    【ワーク】自分が重視する行動指針と重視する理由を整理
    (4)キャリア志向(キャリアオプション)を確認する
    【ワーク】今後歩んでほしいキャリアの方向性とその理由を整理
    (5)こだわりややりがいをもって仕事をさせるために
講義
ワーク
  • 7.面談で使用するフレームワーク③~今後の活躍の方向性
    (1)会社のミッションや部署の方針を伝える
    (2)意義の共有(=コンセンサス)
    (3)熱く語る(=ナラティブ)
    【ワーク】経営理念、中計等を踏まえた部署のミッション、今期の重点施策、意義を端的に自分の言葉で語れるよう整理して発表
    (4)分解する(=ブレイクダウン)
    【ワーク】自部署の目標達成に向けて、中途社員への役割期待を整理
講義
ワーク
  • 8.中途社員をチームの一員とする
    (1)職場のメンバーの特徴を伝える
    【ワーク】職場のメンバーの特徴について整理
    (2)自分のマネジメント方針を伝える
    【ワーク】自分のマネジメント方針を整理
講義
ワーク
  • 9.まとめ
    【ワーク】本日の研修で、明日から実践したいことについて整理
ワーク

企画者コメントcomment

中途社員が活躍する鍵は管理職が握っています。中途社員を定着させ、活躍してもらえるよう、入社の初期に中途社員とコミュニケーションをとり、中途社員が活躍する鍵は管理職が握っています。中途社員を定着させ、活躍してもらえるよう、入社の初期に1対1面談を実施し、中途社員の強み、経験、価値観、 キャリアアンカー、将来のキャリアの方向性などをしっかりと把握し、その特性を活かせる形で仕事を任せるようにします。価値観が多様化している現在、様々な中途社員がいると思いますが、しっかりとお互いで話し合い、理解し合いながら、仕事を進める必要があります。求める役割期待を中途社員に伝え、目標を設定し、中途社員と伴走しながらチームのミッションを達成してください。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
97.1
講師がとても良い・良い
95.0

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修