3446メンター・メンティの上司向け研修 制度の意義を理解する編(半日間)

メンター・メンティの上司向け研修 制度の意義を理解する編(半日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

本研修の「ねらい」

メンター制度を導入した職場の上司の方を対象とした研修です。メンター制度について知識と理解を深めていただいたうえで、メンター・メンティの上司に求められる心構えを習得いただくことを目指します。

メンタリングは、メンティはもちろんのこと、メンターにとっても自身の成長につながる良い機会となります。そこで本研修では、上司の立場からどのようにメンタリングを見守るとよいのかを、演習を通じて実践的に学んでいただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. メンター制度についての概要と効果
    (1)メンターとは
    (2)メンター制度とは
    (3)メンター制度が注目される背景
    (4)メンターの位置づけ
    (5)事例紹介 ~メンタリングの目的と効果
    【ワーク】自組織にとってのメンター制度の目的と効果について、改めて認識を合わせる
講義
ワーク
  • 2. メンター・メンティの上司に求められること
    (1)原則、介入しない
    (2)介入が必要なときには ~「守秘義務」と「フラットな姿勢」
講義
  • 3.メンタリングをメンター・メンティの成長につなげる
    (1)メンター・メンティへの事前アンケート分析
    (2)メンタリングを行うことによるメンター・メンティの成長
    【ワーク①】自身の部下であるメンター・メンティに対し、メンタリングを通じてどのように成長してほしいかを考える
    【ワーク②】あくまでメンタリング自体には介入しない前提のもと、メンター・メンティの成長促進のために、あなた自身はいつどのようなタイミングで、何を行うかを考える
講義
ワーク

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

テキスト作成者から

本研修は、メンター制度を導入した職場の上司に求められる行動とは?見守り方とは?という疑問にお応えすることから開発に至りました。

研修では、メンターは、新入を指導しながら自身も成長し、メンティは数年後にはメンターになってまた次の新入のサポートをするという人材育成サイクルが生まれることや、組織を活性化する効果があることを理解していただきます。

自身が介入せず制度を定着させるためには、自分がステップアップしなければならないと痛切に感じていただくことができる、組織として有意義な研修です。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中級管理職研修の評価
年間総受講者数
40,655
内容をよく理解・理解
93.5
講師がとても良い・良い
92.0

※2017年4月~2018年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■マネジメント基礎
■強化項目別
■ニーズ別マネジメント
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録