loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

リスクマネジメント研修 ~現場監督者向け想定外の状況に備える編(1日間)

リスクマネジメント研修 ~現場監督者向け想定外の状況に備える編(1日間)

3つのステップを通して、現場監督者としてのリスクへの対応力向上を目指す

研修No.B RSK140-0000-2330

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

現場監督者の方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では3つのステップを経て、現場監督者としてのリスクへの対応力向上を目指します。

1.考慮すべき事を多面的に徹底的に知る
さまざまな安全諸規則、利害関係者、締め切り、天候、コンプライアンス、規則など考慮すべき事が多数ある中で、リーダーとして、どのようにふるまうべきかのポイントを身につけます。

2.行動指針を出す
どんな環境であれ、行動指針を出すのがリーダーです。複雑な問題が絡み合う環境下でどのように判断し、対応するべきかをケーススタディやロールプレイングで学びます。

3.振り返る
上記2のワークで考えた後で、グループ内で意見交換をしてじっくりと振り返ります。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.リスク経験を振り返る
    (1)各チーム単位で今までに困った事例、
     「まずい」と思った事例を共有する
    (2)ベテランの経験を知る
ワーク
講義
  • 2.現場管理職に求められるリスクマネジメント~4つのポイント
     ①事業全体を俯瞰する目を持つ
     ②中長期的な判断基準を持つ 
     ③発生しうるリスクを予測・評価できること 
     ④組織的なリスク管理ができること
講義
ワーク
  • 3.立場を変えて考える我々の仕事~外部の視点で我々仕事を考える
    (1)関係者を洗い出し、彼らの視点、行動、要求を洗い出す
     ①近隣住民 ②顧客 ③行政・地方自治体 ④行政・関連省庁
     ⑤行政・その他(労働基準監督署、警察 ほか) 
     ⑥マスコミ ⑦社員・部下 ⑧社員・上司 ⑨社員・同僚
     ⑩自社管理部門 ⑪協力会社 ⑫家族
    (2)考慮すべきものからリスクを洗い出す
     ①業務の安全 ②業務の締め切り 
     ③法令・社内ルール遵守 ④自社の現状 ⑤自社の将来 
     ⑥自分(心身の健康、ストレス、自負心、評価) ⑦天候
     ⑧機械 ⑨作業時間・時期 ⑩同業他社の動き 
講義
  • 4.リスクマネジメントの基礎
    (1)リスクの種類を知る
     ①既知のリスク、未知のリスク ②低評価リスク(放置リスク) 
     ③将来増大リスク
     ④未徹底リスク(やったはずリスク) 
     ⑤タブーリスク(触れてはいけない事になっているものはないか?) 
     ⑥知ってるつもりリスク
    (2)リスクを評価する(以下、洗い出したリスクをグループで考えていく)
     ①リスク評価のポイント ②リスク連関図作成【グループワーク】
    (3)リスク対応を考える 
     ①対応のポイント ②リスク対応シナリオ作成【グループワーク】
講義
ワーク
  • 5.ケーススタディ
     ケース1 午前3時、夜間工事中の事故発生
     ケース2 夜間工事に対する騒音苦情の発生 
     ケース3 台風通過後も大雨予想は消えず
          風雨はなく、工事は可能と思えてならない
     ケース4 工事に反対する一般人の妨害行為の発生
     ケース5 協力会社作業員の事故発生(全治1週間のけが)
     ケース6 工事ミス発見 
ワーク
解説
  • 6.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 12月     30名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.7%
参加者の声
  • コンプライアンスに関する知識・草案の対応について勉強になった。
  • 不正に対する意識を高め、後輩に対しても指導していきたい。
  • 契約時や施工管理の場面で活かしたい。

実施、実施対象
2017年 6月     19名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.2%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 曖昧に認識していたことが体系的に理解出来た。
  • 今までリスクマネジメントを研修で学んでこなかったので新鮮でよかったです。
  • リスクマネジメントのもやもやしていたものがはっきりしました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

リスクマネジメント研修
年間総受講者数
6,112
内容をよく理解・理解
91.1
講師がとても良い・良い
90.1

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力ケーススタディ コンプライアンス研修編

今、求められる組織のリスク対策教育

研修の現場より 現代の管理職のみなさまへ

管理職研修プログラム

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!