loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

店長向け研修~マーケティング視点で改めて自店のコンセプトを考える(1日間)

店長向け研修~マーケティング視点で改めて自店のコンセプトを考える(1日間)

数ある店舗の中で選ばれるために、綿密な経営戦略を練る

研修No.B OSL314-0000-4691

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層

・店長の方
・店の強みや弱みなど、客観的に分析をしてみたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 店のコンセプトの決め方がわからない
  • 他店との差別化に悩んでいる
  • 店の経営にマーケティングの視点を取り入れてみたい

研修内容・特徴outline・feature

多くの競合がひしめきお客さまのニーズも多様化するなかで、選んでいただける店舗になるには、自店のコンセプトを明確に打ち出すことが大切です。コンセプトが決まると、店の雰囲気や内装・店員教育・販売戦略なども定まってくるものです。

本研修では、SWOT分析により自店の強み・弱みを整理し、自店の取るべき戦略を考えます。さらに、セグメンテーションやペルソナマーケティングにより自店のターゲット像をワークを通して明確にします。自店のみならずお客さまのことを改めて振り返り、他店とは異なる自店ならではのコンセプトを確立します。

到達目標goal

  • ①環境分析により、自店の強み・弱みを把握する
  • ②セグメンテーションやペルソナマーケティングの手法を学び、ターゲットを明確にできる
  • ③差別化されたオリジナルのコンセプトを考える

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.あらためて自店の魅力を考える
    (1)お客さまの視点で自店を考える
    【ワーク】お客さまは何を求めて自店に来るのか考える
    【ワーク】現時点での自店のコンセプトを考える
    (2)ニーズとウォンツの違い
    (3)「顧客満足」と「来店促進」
    【ワーク】お客さまが自店に期待するイメ―ジや価値観を考える
    (4)コンセプトが決まるとイメージが定着しやすくなる
講義
ワーク
  • 2.環境分析で自店を知る
    (1)外部環境の分析
    (2)内部の課題分析
    (3)SWOT分析
    【ワーク】自店のSWOT分析を行い、戦略を考える
講義
ワーク
  • 3.自店のターゲットを明確にする
    (1)セグメンテーションとターゲット選定
    【ワーク】お客さまを分類する切り口を考える
    【ワーク】自店のお客さまを2軸のマトリクスで分類する
    (2)ターゲットの細分化
    【ワーク】「主要ターゲット層」と「今後拡大していきたい層」にお客さまを分ける
    (3)ペルソナマーケティング
    【ワーク】自店のお客さま像を考える
講義
ワーク
  • 4.あらためて自店のコンセプトを考える
    【ワーク】今後目指していく自店のコンセプトを改めて考える
ワーク
  • 5.自店に効果的な販売戦略を考える
    【ワーク】ターゲットのお客さまに来店いただくための施策を自由に考える
    (1)可能な手段を実行に移す
    (2)新規ターゲットへの拡大施策を選択する際の注意点
    (3)メディアミックスアプローチ
    (4)店舗で行う販促ツールの特性
    (5)それぞれの施策を考える
     ①「新規客拡大」のための方法
     ②「既存のお客さまの維持」の方法
講義
ワーク
  • 【参考】施策の実行 ~組織展開
講義
  • 6.アクションプラン作成
    【ワーク】研修を踏まえ、今後のアクションプランを立てる
ワーク

7270

1441739

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年11月     22名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 物事を分析する手法をわかりやすく解説いただけました。まずは自社の商品を知り、ターゲットポジショニングを意識します。
  • ターゲットの定め方や価格設定の際の指標にします。SWOT分析についてより理解が深まり、精度をあげることができそうです。
  • 価格のつけ方やターゲット層の選定の考え方・決め方などを知る機会になりました。どのような方がターゲットになるのかを考えつつ、店舗のデザイン面なども決めていきます。

開発者コメントcomment

本研修は、改めて自店の強みなどを振り返り、他店との差別化をはかるためのコンセプトを考えたい、という声をもとに開発した研修です。コンセプトが確立されると、店舗経営の土台となります。コンセプトが店の雰囲気や、取り扱う商品、販促を決めるにあたっての判断軸となります。来店されるお客さまのニーズに合った、他店と差別化された独自の特色あるコンセプトを考える場にしていただきます。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

マーケティング研修の評価
年間総受講者数
3,123
内容をよく理解・理解
93.0
講師がとても良い・良い
90.1

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■マーケティング
■企画力
■データ、情報分析
■スキルアップ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!