loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ビジネス文書研修 ~新人のためのEメール強化編(半日間)

ビジネス文書研修 ~新人のためのEメール強化編(半日間)

Eメール特有の構造や注意点・便利な機能を理解して、一歩進んだ活用術を身につける

研修No.B BWR100-1700-0009

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

Eメール作成の基本的な知識に加え、一歩進んだ「Eメール術」を身につける研修です。

まず、Eメールに関する基礎知識と、メール文書の「型」を確認します。そのうえで、社内では確実な情報伝達とナレッジマネジメントの役を担い、社外では有効な営業ツールとなるようなEメールの書き方を習得します。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容 手法
ビジネス文書とは ~基礎編
    1. ビジネス文書の種類
    2. ビジネス文書作成の基本
講義
メールのマナー
    1. Eメールの特徴
    2. Eメールの構造
    3. メール作成の重要ポイント
    4. 電子メールのNG集
    5. 便利な機能
講義
Eメール作成演習 演習
<参考資料>各文集と各ポイントのまとめ
    1. 社内文書
      ①議事録 ②社内報告書 ③連絡書
      ④FAX送達票 ⑤書類送付状 ⑥始末書
    2. 社外文書
      ①招待状・案内状 ②お祝い状 ③お詫び状
      ④お礼状 ⑤依頼状

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年4月     38名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メールの書き方や情報の伝え方などを学んだので実践します。固有名詞と数字を明確に、端的で明確な文章を書くことを営業で気をつけます。
  • 簡潔に伝えることの難しさを、ワークを通じて感じた。メールを作成するときには、相手目線で見やすいものになっているかを考える。
  • 会社でメールや文書を書く時は、重要なことを簡潔にまとめる事が大切だとわかった。相手の知りたい情報と自分が伝えたい情報が合致することを目指して、ものごとをよく整理したうえで文書を作成する。

実施、実施対象
2020年4月     30名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
90%
参加者の声
  • 社内外のメールのやりとりにおいて、失礼のない文章を心がける。使い慣れない言葉が多いので、使いこなせるように努力する。
  • 毎日業務で扱うビジネス文書の独特の言い回しや文例を学んだ。メールでの正しい言い回しを使い、会社や自分のイメージを良くするように努める。
  • メールは相手の顔が見えないので、ミスのないように見直しをしっかりと行います。相手に信頼してもらえる文書を目指します。

実施、実施対象
2018年 4月     38名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
97.4%
参加者の声
  • 演習があったことが大変良かったです。疑問を解決することが出来ました。
  • 講師の方のお話が非常に上手で、内容の充実した研修でした。基本として常に心得たうえで日常業務に活かしていく。
  • ちょっとした表現が印象に大きく影響することを知り、ビジネス文書の末尾など今後気を付けようと思いました。

実施、実施対象
2018年 4月     39名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.4%
講師:大変良かった・良かった
97.4%
参加者の声
  • 議事録作成など、実際の業務に直結する内容だった。今日失敗したと感じる所(要旨の作成など)を改善できるよう経験を重ねたい。
  • 本日の研修内容は、実際に業務についた時に確実に通る道なので、きちんと自分に落とし込み、自分の知識を増やし、ミスを少なく出来るように頑張ります。
  • ビジネス文書を書く際には、相手が読みやすいように文章を作成したい。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

新入社員研修・新人研修カリキュラム
年間総受講者数
46,326
内容をよく理解・理解
97.6
講師がとても良い・良い
96.0

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

新人8大スキルアセスメントサービス

ビジネス基礎テキスト販売

ビジネス文書研修テキスト販売

同期の絆を強くするオンラインワールドカフェ

内定者オンラインセミナー

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!