loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

タイムマネジメント研修(2時間)

タイムマネジメント研修(2時間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B TMG180-0000-2364

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

限られた時間の中で自身の業務効率を高め、最大限の成果をあげていただくための仕事・行動の管理の仕方を学んでいただく研修です。

具体的には、業務を「こなす仕事」「考える仕事」「完全に時間を拘束されてしまう仕事」「拘束されはするが、少しなら時間を自由に使える仕事」の4つに分類し、それぞれを上手く進めるためのポイントを学びます。短時間の研修であるため、講義中心でポイントを絞って内容をお伝えします。

研修プログラム例program

研修プログラム例
 
内容
手法
 
  • 1.タイムマネジメントとは?
    (1)「時間」そのものは管理できない
    (2)管理できるのは「仕事と行動」
     ①効率的な計画、スケジュールの立て方、時間配分方法を考える
    (3)仕事の管理とは、考え方・行動を変えること
    (4)コミュニケーションを円滑にし、情報を共有する
     ①「適切な情報」がタイムマネジメントスキルを向上させる
     ②情報を適切に共有するコミュニケーションとは
講義
  • 2.自分の仕事の種類を考え、仕事の進め方を考える
    ~仕事を4つに分類して、最適なタイムマネジメントを実施する
    (1)こなす仕事 
    (2)考える仕事
    (3)完全に相手によって時間を拘束されてしまう仕事
    (4)拘束されはするが、少しなら時間を自由に使える仕事
講義
  • 3.「こなす仕事」のタイムマネジメント
    (1)連続処理する~仕事の準備を徹底し、作業効率を倍増させる
    (2)仕事の優先順位を明確にする
    (3)他の人に代わってもらう
    【コラム】ITの活用が時間短縮を進める
講義
  • 4.「考える仕事」のタイムマネジメント
    (1)集中して短時間で結果を出す
    ~心、環境、情報の準備を徹底する 
    (2)集中力をつける
講義
  • 5.完全に「拘束される時間」のタイムマネジメント
    ~相手と交渉して、自分が拘束される時間を減らす
講義
  • 6.移動時間など使える時間のタイムマネジメント
    ~拘束されるが、少しは自由に使える時間を徹底活用する
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年11月     16名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自身の今後の業務の整理、スケジュールの把握をすることができました。優先順位のつけ方が自身の課題だったため、きちんと取り組んでいきたいです。
  • これまで自分の業務の所要時間を計ったことがなかったため、今後のスケジュール改善のためにも実際の所要時間を計ってみようと思う。
  • 日々の仕事を細分化して書き出すことで、自らの時間の使い方についての課題を見つけることができて良かった。

実施、実施対象
2017年 9月     63名
業種
不動産
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.9%
講師:大変良かった・良かった
88.9%
参加者の声
  • 常に時間を意識して、優先順位を意識し、集中して短時間で結果を出していきたいと思いました。
  • これまでの自分の仕事の進め方を見直すことができました。集中力をつけて業務に励みたいと思います。
  • 時間管理の必要性を改めて考えることができた。仕事を最適に分類し、よりよいタイムマネジメントを実施していきたい。

実施、実施対象
2017年 7月     22名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.5%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 仕事を効率的にすすめていくための様々なエッセンスが聞けたと思います。業務の領域を意識し、計画を立ててあとまわしになる重要な仕事も進めて行きたい。少し見直しながら教えてもらったことを取り入れていこうと思います。
  • 自分が日々の業務をなんとなく(時間)こなしていることに気づくことができた。日々のスケジュール管理をしていきたい。
  • とても勉強になりました。慣れの中での仕事をもう一度見直すきっかけになりそうです。

実施、実施対象
2017年 6月     18名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • タイムイズマネーを意識してより効率の良いタイムスケジュールで日々の業務を進めたいと思う。仕事の組み立てを行うなど、実践していきたいと思った。
  • とてもわかりやすい説明とわかりやすい内容と的確なアドバイスをいただけて、今までの研修の中で一番活用できる内容でした。
  • 業務確認や報告のしかた(伝え方)やタイミングを考え、行う。自分の都合を押し付けるのではなく、相手により状況が伝わるように行いたいと思う。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

タイムマネジメント研修
年間総受講者数
13,475
内容をよく理解・理解
92.4
講師がとても良い・良い
89.6

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

誰でもできるRPA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia タイムマネジメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

働き方改革

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

業務改善研修

作り込み型研修

コンプライアンス研修

リスクマネジメント研修

タイムマネジメント研修

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!