loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中堅社員研修 巻き込み力アップ編(半日間)

中堅社員研修 巻き込み力アップ編(半日間)

チームメンバーを巻き込んで仕事を進めていく調整力を身につける

研修No.B CLM500‐0400-2966

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、入社10年目前後の中堅社員を対象に、チームメンバーを巻き込んで仕事を進めていく調整力を身につけることを目的としています。

中堅になると、「上司と部下ではないけれどうまく協調して仕事をすすめる」、「自部署だけでは完結しない業務にチャレンジする」、などの役割が求められます。そういった状況でリーダーシップや巻き込み力を発揮するコツを習得していただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】研修前アンケート(日ごろの業務で関係者との調整の際に難しさを感じていることは?)の結果を見て、感じたことを共有する
ワーク
  • 2.巻き込み力とは
    (1)中堅社員に求められる役割
    【ワーク】「この人の調整力はすごい」と思う人をあげる
    (2)調整力とリーダーシップ
    (3)調整力とは
    (4)事前に合意を形成する重要性(=根回し)
    (5)事前の合意形成のために関係者を洗い出す
    (6)合意形成のためのポイント
    【ワーク】自分の今までの調整は、根回しやキーパーソンへのアプローチができていたかどうか
    (7)合意形成の手順
    【ワーク】同じ言葉でも、相手によって捉え方が変わる言葉や表現を振り返り、誰が聞いても誤解なく伝わる言い方に置き換える
講義
ワーク
  • 3.交渉力の向上
    (1)双方メリットがあれば、交渉時間は短くなる
    (2)交渉の手順
    (3)交渉における事前準備
講義
  • 4.ケーススタディ
    【ケース例1】チームA、B、Cがあるなかで、チームAだけが深夜まで残業が続いている。チームBと、チームCに協力を要請したい場合、どのように交渉するのがいいか考える
    【ケース例2】他部署から異動してきたベテラン社員のAさんが資料を作成するにあたり、前部署のフォーマットで作成してしまい、他の資料と統合するときに手間がかかってしまう。あなたなら、どのように指摘して改善してもらうか考える
ワーク
  • 5.コミットメントする ~明日からの行動宣言

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 10月     34名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.1%
講師:大変良かった・良かった
97.1%
参加者の声
  • 今回の研修で、調整における他部門との交渉方法を学んだので、今後の工程調整を円滑に進められるよう、研修内容を活かしていきます。
  • ステークホルダーに対しての調整が多いので、今回学んだ「調整力」を思い出して、交渉・調整をしていきます。キーパーソンを探します。
  • 社内・社外の調整が多いので、調整時の注意点が分かり、参考になりました。

実施、実施対象
2017年 5月     18名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.4%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 調整力は、営業の人だけが必要なスキルだと思っていたが、人にかかわる業務や社内の調整がある他の部署にも必要だと分かった。よりよい人間関係を築けるよう、学んだことを活用して行動したい。
  • 自分に対してだけでなく、相手のメリット・デメリットも考えて調整力を発揮したい。
  • いろいろな手法を教えてもらったので、電話対応に活かしたいです。

実施、実施対象
2016年 12月     11名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 調整・交渉能力が非常に大切で、仕事を円滑に進めるにはとても重要だとわかりました。今回学んだことを業務に活かしたいと思います。
  • 何となく出来たりわかっていたような事が、しっかりと理解できたと思います。職場にもどりテキストをもう1度読んで、学んだ事を自分のものにしたいと思います。
  • 調整力を身に付ける事がいかに大事な事であるか理解出来た。今後の業務には必ず必要である。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中堅社員研修
年間総受講者数
24,084
内容をよく理解・理解
95.8
講師がとても良い・良い
94.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

オンライン階層別研修

中堅社員タイプ別研修

1冊10分の時短読書で自ら学べる人を育てる flier

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!