loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

技術者・研究者向けホスピタリティ研修 双方が満足するコミュニケーション編(1日間)

技術者・研究者向けホスピタリティ研修 双方が満足するコミュニケーション編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B CSF530-0600-3487

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・製品の品質に対する意識向上に必要な考え方を身につけたい技術者・研究者の方

研修内容・特徴outline・feature

ホスピタリティマインドを持った技術者として、製品の品質に対する意識向上に必要な考え方を身につけていただくための研修です。誰のために、なぜ品質を高める必要があるのか、改めて認識していただくことを目指します。

具体的には、過去の品質トラブルの中から、お客さまを意識して丁寧に対応すれば防げたかもしれないケースについて考えていただきます。そのうえで相手のニーズを引き出すコミュニケーションスキルを学んでいただいたうえで、演習を通じてホスピタリティマインドを意識した取り組みを考えていただき、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.技術者に期待されるものとは
    (1)技術者は、お客さまに歓迎されやすい
    【ワーク①】お客さまの立場からエンジニアに何を期待するかを考える
    【ワーク②】営業担当の立場からエンジニアに何を期待するかを考える
    (2)ホスピタリティマインドとは
    (3)本研修で学ぶこと ~ホスピタリティマインドを持った技術者の条件
    【参考】強みにも弱みにもなる技術者の特性
講義
ワーク
  • 2.製品品質へのこだわり
    【ケーススタディ】システムのトラブル事例による影響を考える
    (1)自社のためのこだわり
    【ワーク①】競合他社と比べた、自社の強み・弱みを挙げる
    (2)お客さま企業のためのこだわり
    (3)エンドユーザーや社会のためのこだわり
    【ワーク②】自身が関わったことがある製品について、品質を高めることによるメリットと、おろそかにしたときの影響について考える
    【参考】QCDRSのバランス感覚
講義
ワーク
  • 3.お客さまニーズへのベストな提案
    (1)製品の良し悪しを決めるのはお客さま
    (2)表面的な要望にとらわれない
    【ワーク①】あなたがこれまでに遭遇した、お客さまからの「無茶な要望」を一つ、具体的に書き出す
    【ワーク②】無理な要望をあげてくるお客様の立場に立って、解決策を考える
講義
ワーク
  • 4.要望把握、交渉のためのコミュニケーションスキル
    (1)心の位置関係 ~対峙するのではなく同じ側に立って答える
    (2)相手の要望を引き出すための傾聴力
    (3)相手が話しやすさを感じる「聴き方」とは?
    (4)「聴く」スキルロールプレイング
    【ワーク】相手の趣味について聴く
    (5)真のニーズ・真の課題を訊きだす質問力
    (6)相手の言外のニーズを察する、探る
    (7)「訊く」スキルロールプレイング
    【ワーク】相手の『過去、最高にうまくいった仕事』について訊く
    (8)「伝える」スキル ~アサーティブコミュニケーション
    (9)ケーススタディ
    【ワーク】あなたが対応者であれば、どのように伝えるかを考える
講義
ワーク
  • 5.まとめ ~ホスピタリティマインドの実践
    (1)自社の代表である意識を強く持つ
    (2)自社の経営理念を振り返る
    (3)ホスピタリティマインドを意識した取り組みを考える
    【ワーク①】ホスピタリティマインドを発揮するためのスローガンを考える
    【ワーク②】明日からの業務において取り組むことを具体的に3つ考える
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

IT研修(情報技術研修)
年間総受講者数
6,006
内容をよく理解・理解
84.7
講師がとても良い・良い
85.3

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!