ファシリテーション研修 ~会議の生産性向上編(1日間)

ファシリテーション研修 ~会議の生産性向上編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B FCL160-0000-2401

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 全階層

効果的・効率的な会議が何かを追求したい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、まず自身の職場の会議やミーティングの現状を見直し、無駄な会議がないかを洗い出したうえで、見直しを行います。そして、実際に会議を行う際に必要なファシリテーションの技術を身につけます。これにより、会議を活性化し、より効果的な会議へ向上させることが可能となります。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに~会議とは
    (1)会議の目的を考えてみよう
    (2)会議の種類は?
    (3)効果的な会議を行うために
    ①よくある会議への不満不平の例
    ②効果的・効率的な会議の例
    ③ファシリテーターの役割とスキル
講義
ワーク
  • 2.会議の実態の把握と見直し
    (1) 自分が関わる会議考えてを数値化してみましょう!
    (2)ムダな会議の洗い出し
    ~必要性、時間、参加人数などの視点から
    (3)ムダな会議の見直し
    ~洗い出したムダな会議の見直し策検討
講義
ワーク
  • 3.会議の運営方法の改善ポイント
    (1)場をつくるスキルのポイント
    ①会議企画と関係者への働きかけ
    ②会議プランの確定
    ③会場と準備物の手配
    ④事前資料の配布と声かけ
    (2)議論をリードし問題解決するスキル
    ①プロセスデザインの基本形
    ②会議の進行ルール
    ③議論の論理的整理の方法
    ④意見の衝突の解消
    (3)議論の見える化の推進
    ①二分法による見える化
    ②マトリクスによる見える化
講義
  • 4.ファシリテーターの実践力 ~会議シュミレーション
    (1)「行き詰まる」「息苦しい」議題はなんですか?
    (2)あなたにとっての会議における「困ったヒト」とは、どんな人ですか?
    (3)その対処方法はどうしますか?
    (4)会議で時間を無駄にしない手法
    (5)議論できる環境づくりは何か?
    (6)情報共有化の方法
    (7)参加者の自主性を呼び起こす手法は?
    (8)意見が対立したときの対処方法は?
ワーク
  • 5.総合演習:会議の種類別にみるファシリテーション技法
    次のいずれか
    例1:災害対策会議 ~どの災害対策から立てるべきか決まらない
    例2:クレーム対策会議 ~真の要因を会議で引き出したい
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 2月     19名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会議について淡々とやっているところがあったが、この研修で少し立ち止まって振り返ることができたので有意義だった。
  • 会議の取りまとめや議事進行のスキル向上に活かすことができればと思います。組織として変わっていくために、まず自身から始めようと思いました。
  • 課内の効率的な会議運営に活かし、課員の負荷削減につなげたい。

実施、実施対象
2017年 8月     28名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
89.3%
講師:大変良かった・良かった
89.3%
参加者の声
  • ルール決めは大切であること、ルールを決めたことで時間が有効的に使えることが良く分かりました。脱線しないよう、させないようにします。
  • 朝礼での問題を解決できるヒントが得られたので良かった。
  • スムーズに会議が進められるように、事前の準備、進行の順番など、無駄の無いよう活かしていく。

実施、実施対象
2017年 8月     25名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.0%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • 否定する言葉を使わずに表現する難しさを改めて感じます。できるだけ活用してみたいと思います。
  • 朝礼や会議を行う際、特に時間配分に配慮しながら決めた時間内に終わるようにしていきたいと思います。
  • 改善についての具体例は有益であった。会議のやり方は教わる事がなかったのでよかったと思う。

実施、実施対象
2017年 8月     13名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまで漠然と理解していたものが、体系的に理解できてよかったです。研修の演習もやりやすく、事例が多かった為、説明も聞きやすかったです。
  • 研修前は、自己評価として多少はできているように思っていたが、研修を受けて自分が井の中の蛙であることが良く分かった。想像以上に内容が濃く良い研修だった。
  • 非常に”ため”になりました。今まで受けた研修の中で一番良かったです。実践するのは難しいと思いましたが、将来絶対的に、役立ちそうなお話ばかりでした。ありがとうございました。

実施、実施対象
2017年 6月     26名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段気づかなかった会議や物事の決定までのプロセスの中の問題点が明確になった。
  • ファシリテーターを実際にやってみて、非常に難しいなと感じました。もっと周りが見えるように会議を円滑に進められるように意識していきたいと思います。
  • まだ研修中の身ですが、直近の中間報告会の際により多くの意見が出るように傾聴に力を注ぎたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ファシリテーション研修の評価
年間総受講者数
5,402
内容をよく理解・理解
95.0
講師がとても良い・良い
95.2

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

ブラインドサッカーを活用した体験型研修 OFF TIME Biz

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

おすすめリンク

全力IR

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

全力Q&A

新作研修~こんな研修できました

2020年の春から夏を乗り切るための5つのテーマ

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!