意見を引き出し、物事を前に進める ファシリテーション研修

ファシリテーション研修

 更新

研修の目的・特徴

■「ファシリテーション」とは

ファシリテーション(facilitation)とは、もともと「ものごとを円滑に進める、促進する」との意味で、ファシリテーター(facilitator)とは、このファシリテーションを担う人のことを指します。

ファシリテーターは、会議やミーティングにおいて話し合いを円滑に進めるための司会や進行役を指すことが多いものですが、ファシリテーションが必要とされるのは必ずしも会議の場だけとは限りません。クライアントとの商談の場やお客さまへの対応の場など、利害関係者が複数いて、何かしら意見を交わす場において、ファシリテーションスキルおよびファシリテーターの存在は大きな意義を持ちます。

■今、ファシリテーションスキルが注目される背景

昨今、「働き方改革」や、ダイバーシティ推進によって、多様な働き方や価値観を持つ人材が増えてきました。それに伴い、会議のあり方や意思決定のスピード感も変化しています。また、生産性向上の観点からも「会議の質を上げたい」というご要望はこれまでになく高まっています。

参加メンバーの多様な意見や各自保有する情報をできるだけ早く引き出し、より納得性の高い意思決定を実現するために、これまで以上にファシリテーションスキルが注目されています。

■会議に関するよくあるお悩み

・声の大きい1人の意見に左右される

・偏った意見ばかりが出され、その場の雰囲気的に異なる意見を言い出しにくい

・書類に書いてあることを話し確認するだけで、自分が出席している意味がよくわからない

・各人が発表の持ち時間をオーバーしてダラダラ長引く

・無駄に議論が発散してしまい、何も決まらない

つまり、出席者にとって納得感の大きい会議、ミーティングの特徴とは「多様な意見やアイディアが出され、質の高い議論がなされる」、「その場で結論がでる」などが挙げられます。

■必要なのは「意見を引き出し、収束させる力」

話を効率的に進めることはもちろん大切ですが、まずは、より多くの意見を引き出し、そこから合理性の高い結論へと収束させたり、新たな創造へと結びつける事が必要です。そのうえで、納得感のある合意を取りつけ、具体的なアクション(行動)へとつなげることがファシリテーションのゴールであり、ファシリテーターの重要な使命となるのです。

【講師派遣】ファシリテーション研修
【公開講座】ファシリテーション研修

受講者のお悩み

1参加者が納得できるように意見をまとめ、結論を出すことが難しい

異なる意見を上手くまとめられない、本質に迫る結論が出せない など
24%

2全体から十分に意見を引き出せない

消極的な参加者から意見を聞くのが難しい、同じ人しか発言していない など
18%

3参加者への指摘が難しい

他人の意見を聞かない参加者や発言が長い参加者への対応が上手くできない など
11%

4中立な立場をとるのが難しい

自分の主観を話しすぎないようにするのが難しい など
10%

5主題に沿って話し合いを進めることが難しい

話が脱線してしまう、論点がずれてしまう など
9%

(※2013年10月~2014年9月実施研修)

上記のようなお悩みをお持ちの方には、特に以下の研修がおすすめです。

134のお悩みには

2のお悩みには

5のお悩みには

その他のラインナップはこちら

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え質問セレクション

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。

{{updateDate}} 更新


      

魅力的な講師

経験や人柄の優れたインソース講師は大変優秀なファシリテーターです。その講師陣の中でも課題解決力やリーダーシップの高い講師が本研修を担当いたします。講師育成プログラムを潜り抜けてきたインソース講師による研修そのものが、高い合意形成力や誘導力の具現されたもので、受講者の皆さまにご満足いただける研修をご提供いたします。

研修ラインナップ

インソースのファシリテーション研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

小規模なミーティングから大きな会議(討議)など幅広い場面でのファシリ
テーション能力向上についてレベルアップできるプログラムを取り揃えております。プログラムのバリエーションはもとより、様々なご要望にお答えできるよう
20以上の演習題材がございます。もちろん、事前課題によりオリジナル演習題材の作成も可能です。

【eラーニング】

【官公庁・自治体 シティプロモーション】

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1.求められるスキルを体系立てて学ぶことができる
会議や活動をスムーズに進行させるための4つのファシリテーションスキル(場のデザイン・対人関係・構造化・合意形成のスキル)を体系立てて学ぶことができます。

2.ロールプレイングによってスキルの定着化が図れる
ファシリテーター役と会議の参加者役に分かれ、具体的なケースを使って会議を進めるロールプレイングを行います。学んだスキルをすぐに実践に活かせるよう、研修の中で定着が図られます。

3.数々のファシリテーター役をこなしてきた講師陣
プロジェクトリーダー等、実業務におけるファシリテーターの経験が豊富な講師を中心にアサインいたします。

1年間の総受講者数
3,817

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

95.7%

講師:大変良かった・良かった

95.1%

※2017年4月~2018年3月

受講者の声

    リーダーファシリテーション研修(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 5月     22名
    業種
    中央官庁・国家機関
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    95.5%
    参加者の声
    • 研修の冒頭で定義を説明していただき、最後に実際に演習を通す流れだったので理解が深まった。
    • 演習を通じて体で感じ、覚えることができた。会議の色々なスキルが学べて有益でした。
    • 今後、会議を進める際は、本日の内容を活用して、目的、目標ルールなどを明確にして進めていきたい。

    実施、実施対象
    2017年 6月     19名
    業種
    都道府県
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    89.5%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 答えが出ないようなことをエンドレスに話し合っていることが多々ある。意見を出すだけではなくて、とりまとめるファシリテーターがとても重要になると思ったので、今後活かしていけたらと思う。
    • 実際の現場の会議は、上下関係や考え方、キャラクターも様々な人たちの集まりであるため、進め方がとても難しく悩むと思う。が、本日の研修を受けて進める方向がなんとなくわかったので、場数をふんでファシリテーターを努めることができるように成長していきたい。
    • 委員会の会議の際に一方的にならずに、みんなの意見に耳を傾けながら進めていきたいと思った。

    実施、実施対象
    2016年 11月     14名
    業種
    建設・プラント
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    92.9%
    参加者の声
    • ファシリテーターが会社でうまくいかず悩んでいたので勉強になりました。今後の業務や会議で活かしたいです。
    • 今後の会議で率先してファシリテーターをやりたいと思います。
    • ファシリテーターとしての役割を理解できた。チーム内のミーティングに活かしたい。
    • 座額スタイルだけでなく、ディスカッションスタイルで良かった。
    • 実際の会議は予定調和ばかりなので、新鮮だった。

    ファシリテーション研修 ~会議の生産性向上編(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 2月     19名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 会議について淡々とやっているところがあったが、この研修で少し立ち止まって振り返ることができたので有意義だった。
    • 会議の取りまとめや議事進行のスキル向上に活かすことができればと思います。組織として変わっていくために、まず自身から始めようと思いました。
    • 課内の効率的な会議運営に活かし、課員の負荷削減につなげたい。

    実施、実施対象
    2017年 8月     28名
    業種
    製薬
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    89.3%
    講師:大変良かった・良かった
    89.3%
    参加者の声
    • ルール決めは大切であること、ルールを決めたことで時間が有効的に使えることが良く分かりました。脱線しないよう、させないようにします。
    • 朝礼での問題を解決できるヒントが得られたので良かった。
    • スムーズに会議が進められるように、事前の準備、進行の順番など、無駄の無いよう活かしていく。

    実施、実施対象
    2017年 8月     25名
    業種
    製薬
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.0%
    講師:大変良かった・良かった
    96.0%
    参加者の声
    • 否定する言葉を使わずに表現する難しさを改めて感じます。できるだけ活用してみたいと思います。
    • 朝礼や会議を行う際、特に時間配分に配慮しながら決めた時間内に終わるようにしていきたいと思います。
    • 改善についての具体例は有益であった。会議のやり方は教わる事がなかったのでよかったと思う。

    実施、実施対象
    2017年 8月     13名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • これまで漠然と理解していたものが、体系的に理解できてよかったです。研修の演習もやりやすく、事例が多かった為、説明も聞きやすかったです。
    • 研修前は、自己評価として多少はできているように思っていたが、研修を受けて自分が井の中の蛙であることが良く分かった。想像以上に内容が濃く良い研修だった。
    • 非常に”ため”になりました。今まで受けた研修の中で一番良かったです。実践するのは難しいと思いましたが、将来絶対的に、役立ちそうなお話ばかりでした。ありがとうございました。

    実施、実施対象
    2017年 6月     26名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.2%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 普段気づかなかった会議や物事の決定までのプロセスの中の問題点が明確になった。
    • ファシリテーターを実際にやってみて、非常に難しいなと感じました。もっと周りが見えるように会議を円滑に進められるように意識していきたいと思います。
    • まだ研修中の身ですが、直近の中間報告会の際により多くの意見が出るように傾聴に力を注ぎたいです。

    実施、実施対象
    2017年 8月     20名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    85.0%
    参加者の声
    • 普段いかにファシリテーションの観点を意識せずに仕切りをやっていたかよく分かりました。具体的に意識すべきポイントが分かりました。特に場のデザインの項目は意識したいと思いました。
    • 実務においてファシリに徹しきる機会はなかなか得られないので、今日学んだことをうまく応用させたいと思います。「二つの立場」「発言のハードルを下げる」など、これまでにない視点が得られました。
    • 実際の場面ではファシリテーターが議論に参加する事がほとんどなので、メンバーがいかに話しやすい環境を作れるか、に活かしていきたい。

    実施、実施対象
    2014年 7月     33名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 非常にわかりやすい講義であった。受講者の意見を否定せず全てくみ取ってくださり前向きに取り組むことができ、有意義であった。
    • 受けて良かったです。実践も1回ではなく何回もあったので自分ができなかったことをこうすれば良かったんだと振り返れました。
    • とてもわかりやすい説明で今後話し合いをするときの参考になりました。話しやすい場の設定や会議までの準備も大切なことだと改めて思いました。

    ファシリテーションスキル養成研修(2日間)

    実施、実施対象
    2017年 8月     20名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    85.0%
    参加者の声
    • 普段、いかにファシリテーションの観点を意識せずに仕切りをやっていたかよく分かりました。具体的に意識すべきポイントが分かりました。
    • 実務においてファシリテーションに徹しきる機会はなかなか得られないので、今日学んだことをうまく応用させたいと思います。
    • 体系的に学べたことで、これまで感覚的にやっていたことが整理されました。

    実施、実施対象
    2017年 7月     14名
    業種
    介護・福祉
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • グループ内討議を中心にした内容でくつろいだ雰囲気の中で研修に取り組めて良かったです。ファシリテーションの方法、考え方が参考になりました。
    • 系統だてて具体的に講義いただき、理解しやすかったです。演習も多かったですが、楽しく体験的に学べました。
    • 会議の進め方のプロセスを見直すことが出来て良かった。事前準備をもっとちゃんとして意味のある会議をしていきたい。今後の業務にいかしていきます。

    実施、実施対象
    2017年 2月     39名
    業種
    年金・共済・健康保険
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    89.7%
    講師:大変良かった・良かった
    94.9%
    参加者の声
    • ファシリテーションについて学ぶ機会は今までなかったので、とても有益でした。普段の業務にも活かせることがあると思うので、活用したいと思います。
    • ”言い換え”は難しいですが、できるようになれば会議がうまくすすめられると思うので努力したいです。
    • 会議の時間が長すぎるので時間を決めて始めたい。目的も最終ゴールが明確にならないままなのではっきりさせてから始めたいと思った。

    ファシリテーション研修 ~会議の活性化を目指す編(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 3月     27名
    業種
    介護・福祉
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.3%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • ファシリテーターを担当することになったが、そもそもファシリテーターが何かよく分かっていませんでした。しかし、研修を受講することでそれが解消され理解が深まりました。
    • 会議の進め方について疑問や不満を感じることがしばしばありましたので、今回の研修はとても有益でした。職場内でも共有したいと思います。
    • ファシリテーションという言葉自体が初めて聞く単語でしたが、今日でファシリテーションがどういう事なのかよく分かった。

    実施、実施対象
    2017年 1月     14名
    業種
    製造業(日用品)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • ファシリテーターという役割がある事を知ることができて良かったです。今まで、何となく上手に会議をするために色々やっていましたが、技術として色々知ることが出来て、大変有意義でした。
    • 目的、目標の明文化とホワイトボードの導入をまずやりたいです。またファシリテーターとしての立ち位置に気をつけて会議を進行していく所存です。
    • 目的、目標の明示、事前に考えておくことの大事さを改めて認識したので、自分が参加する会議では活用したい。

    実施、実施対象
    2017年 1月     6名
    業種
    流通
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    83.3%
    参加者の声
    • ファシリテーションを学べたことは本当によかったし、活かしていきたい。
    • 会議では、皆の意見をしっかり聞いてうまく進行していきます。
    • ファシリテーターの役割をしっかり理解し、毎日のミーティングを有意義なものにしたい。

    ファシリテーション研修 ~組織の課題解決力強化編(2日間)

    実施、実施対象
    2018年 1月     22名
    業種
    法律・会計
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 会議の流れを事前にイメージして、今回学んだことにあてはめたい。
    • 公平な発言を促すようにしていきたいと思いました。
    • 普段の社内ミーティングで非常に役立つスキルだと感じた。

    実施、実施対象
    2017年 7月     14名
    業種
    介護・福祉
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • グループ内討議を中心にした内容でくつろいだ雰囲気の中で研修に取り組めて良かったです。ファシリテーションの方法、考え方が参考になりました。
    • 系統だてて具体的に講義いただき、理解しやすかったです。演習も多かったですが、楽しく体験的に学べました。
    • 会議の進め方のプロセスを見直すことが出来て良かった。事前準備をもっとちゃんとして意味のある会議をしていきたい。今後の業務にいかしていきます。

    実施、実施対象
    2017年 6月     15名
    業種
    中央官庁・国家機関
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 会議での事前準備の大切さとその場の雰囲気作りに気をつけたい。
    • 意見を言わない会議参加者に対する対処方法はなかなか難しいと思いますが、教えていただいたことを参考に少しずつやっていきたいと思います。
    • 会議に限らず、打ち合わせ等メンバー間の共有を計る上でのヒントとなった点が多かった。

    ファシリテーション研修 基本編(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 3月     18名
    業種
    医療
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    94.4%
    参加者の声
    • 各委員会や病棟会議等でみんなの意見を聴きだせるように進めていきたい。
    • 大変具体的なスキルまで落とし込んでいただき、活かす意欲がわきました。
    • 難しい内容でしたが、何回か実施することで、うまく進めれるようになればと思いました。

    実施、実施対象
    2017年 7月     25名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    96.0%
    参加者の声
    • 時間配分(1時間ごとの休憩)がとてもよく、研修が早く感じられた。集中できた。
    • ワークを通してファシリテーションの難しさを痛感した。しかし今後は習得したスキルを意識して実践することで、少しでも力をつけていきたいと思います。
    • ファシリテーションの目的が理解できた。今後の会議は、出席者全員で進行して行くとこが重要であると感じた。(ルール、意思決定)

    実施、実施対象
    2017年 2月     12名
    業種
    製造業(運送用機器)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • テキスト内容に関しては順を追った説明で、ポイントごとにコツがまとめられていて、とてもわかりやすかった。
    • 本研修を受け、事前準備から重要なのだと知り、今後うまく進行できるように努めていきたい。
    • 設計者と調整する際、前向きに意見を出し合えるよう、行っていきたいと思いました。

    ファシリテーション研修 ~演習徹底編(1.5日間)

    実施、実施対象
    2017年 11月     20名
    業種
    労働組合
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    95.0%
    参加者の声
    • 会議のテーマと目標を常に意識して、さまざまなタイプの方がいてもうまくコントロールできるよう、手法を活用していきたいなと思いました。
    • 具体的な内容で非常に分かり易く、参考になった。ファシリテーターをする際には、目的を明確にすることや、ルールを作る等のポイントを学んだ。
    • うまく会議をまとめたり、活性化するのに活かしていきたいです。また、業務中の打ち合わせ進行にも活用できそうです。

    実施、実施対象
    2017年 1月     14名
    業種
    製造業(日用品)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • ファシリテーション役、タイムキーパー役などをおいたり、ルールを決めたりなど、実際の会議の場に取り入れていきます。
    • ファシリテーターという役割がある事を知ることができて良かったです。今まで、何となく上手に会議するために色々やっていましたが、技術として色々知ることができて、大変有意義でした。
    • 目的・目標の明文化とホワイトボードの導入をまずやりたいです。またファシリテーターとしての立ち位置に気をつけて会議を進行していく所存です。

    実施、実施対象
    2016年 11月     16名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.8%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 日々なんとなく進んでいる会議について、効率的に進めることができないか、という視点で見ることができ、改善意欲がわきました。
    • 初めてファシリテーターを行いましたが、会議を取りまとめる大変さを実感しました。今後の会議に活かしていきたいです。
    • ファシリテーターの役割を適切に実行できれば、より会議を効率的に進められると感じた。

    ファシリテーション研修 ~ファシリテーターとしての基本スキル習得編(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 2月     24名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    95.8%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 会議は中身よりも納得感が大事というのが、一番驚いたポイントでした。今まで中身にこだわりすぎていたので、知ることができてよかったです。
    • 講師の方が受講者が能動的に参加できるファシリテーションをしてくださったので、自分事と認識しながら研修を受けることができた。
    • ファシリテーションですべき事や立ち振る舞いなどは、現場の経験で学ぶことが多いため、勘違いしていた箇所もあったことに気づくことができた。その点を改めて正しく学び直せたので、良かった。

    実施、実施対象
    2017年 6月     26名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.2%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 非常に理解しやすかったです。自分が直面している問題に対して、参考になりました。
    • ファシリテーターを実際にやってみて、非常に難しいなと感じました。もっと周りが見えるように会議を円滑に進められるように意識していきたいと思います。
    • まだ研修で学んだことを実践する機会はないですが、直近の報告会の際により多くの意見が出るように傾聴に力を注ぎたいです。

    実施、実施対象
    2017年 4月     23名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 今までは時間をくぎる、時間内に会議を終わらせることがファンリテーションと思っていましたが、その中身や組み立て、立ち位置、ホワイトボードの使い方等、意識すべきところが沢山あると感じました。
    • 今までの会議への参加姿勢では、見る事が出来ない角度から参加できました。
    • グループディスカッションが非常に良く、自分の良い所、悪い所、人の悪い所、良い所を確認しやすかった。

    ファシリテーション研修 基本編(半日間)

    実施、実施対象
    2017年 4月     14名
    業種
    金融
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    92.9%
    参加者の声
    • 基本的な内容(目的・目標の設定等)が実施できていないことを認識したので、自分が主催者の場合、参加者の場合を問わず、会議の改善に働きかけたい。
    • 内容と時間のバランス、講師の運営も良かったです。学んだ技法を活用して会議を運営していきたいと思います。
    • 講師が明るく和やかな雰囲気を作って下さったので、楽しんで受講することができました。非効率な会議を改善していきます。

    ファシリテーション研修 ~図解化スキル強化編(1日間)

    実施、実施対象
    2018年 5月     14名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 今後の会議改善に役立てたいと思います。部門内にも上手く展開していきたいです。
    • 今まで非効率だった会議を改善できると思う。講師のお話された事例も大変有益だった。
    • 会議を効率的に進めるために、ルールを作り事前準備をしたい。

    実施、実施対象
    2017年 4月     18名
    業種
    金融
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    94.4%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 事前に資料を配布し、皆の意見を集めるなど「事前準備」の大切さを実感した。
    • 基本的な内容(目的・目標の設定等)が実施できていないことを認識したので、自分が主催者の場合、参加者の場合問わず会議の改善に働きかけたい。
    • 日々の会議において実践していきたいと思います。特に事前の準備については、従来以上に丁寧に行っていこうと思います。

    実施、実施対象
    2016年 12月     13名
    業種
    研究所
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 普段あまり意識したことがない図の見せ方が理解できた。
    • 漠然と使用していたグラフやフォントをもっと効果的に使っていきたい。
    • 資料の重要性について理解したのでこれからどんどん使っていきたい。
    • 図解の技術などを体系的に学べたのがよかった。
    • コンパクトにまとまっていたのがよかった。

    • 誰の意見も聞く大切さ、人間関係の大切さを活かしていきます。議論は恐れるものではなく、ありがたいものと受け止められました。(2016年4月/マスコミ・広告・印刷)
    • 会議等で言い換えや反復をすることで情報(意見)の勘違いを減らし、理解をした上で参加者各々が納得いく会議等になるよう活かしていきたいです。(2015年12月/裁判所・検察庁・国税局)
    • 演習時間が多く、実務にも使える点が多くありました(3時間は全く長く感じませんでした。次はどの役をやりたい!という風に楽しめました)。会議の目的(~について、~したい)、目標(どこまでやる、時間設計)、ルール(発言してもらう、制約を与える、ポジティブな効果)について意識させられました。これらを設定して次の会議に臨みます。(2015年3月/情報通信・ITサービス)
    • 今日は1日ありがとうございました。今まで会議ではその場の状況にあわせて意見する、また自分が司会役であるときには決まった結論になるよう進めるということが多かったです。今日の講義を受けて、司会者は「中立」であること、意見をたくさん出してもらえるような環境をととのえる等、いろいろなところを配慮しつつ進めていくことが大切だと知ることが出来ました。資料を読みかえし、今後に役立てていきたいと思います。(2015年2月/学校・学校法人)
    • 会議の目的・目標を明らかにすることが、議論を進めるにあたって非常に重要であることが分かった。会議参加者の意見を幅広く募れるよう、傾聴のスキルや介入のスキル、観察のスキル等を高めれるよう努力していきたい。(2014年11月/自治体)
    • 文章を分解してツリー構造をつくるなど、普段しないことを実施できてよかった。「ファシリテーション研修」ということだったが、「話す」「きく」スキルの講習、実習もあり、大変有用だったと思う。(2014年9月/中央官庁・国家機関)
    • ファシリテーターというと参加者の意見を取りまとめなくてはならないと思い、これまではなるべく避けるようにや自信を持てずに行っていましたが、本日の研修で認識が変わりました。ファシリテーターとしての役割を自信をもって果たせるように、これからは率先して引き受けて見たいと思いました。(2014年7月/自治体)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!