loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

チームマネジメント研修~チームリーダーのスキル向上編(1日間)

チームマネジメント研修~チームリーダーのスキル向上編(1日間)

「マネージャー」として、「リーダー」としての両面の役割から、チームマネジメントのあり方を実践的に学ぶ

研修No.B OSL314-0900-3534

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・主任・係長級の現場リーダー層から課長級の管理職層まで、チームを率いる立場にある方々
・個の力をチームの成果へと効率的に導きたい方

研修内容・特徴outline・feature

組織としての成果を上げるにあたり重要なスキルである「チームマネジメント」に焦点を当てた、リーダー層向け研修です。

成果を上げるための仕掛けづくりと体制構築を担う「マネージャー」としての役割と、目標達成に向けてメンバーを率先垂範する「リーダー」としての役割の両面から、チームマネジメントのあり方を実践的に伝えます。

到達目標goal

  • ①組織で成果をあげるための目標設定とその達成に向けた進捗管理ができるようになる
  • ②メンバーの強みを生かした適材適所の配置方法を学ぶ
  • ③チームとして成果をあげるため、リーダーとしての率先垂範を学ぶ

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.チーム活動を考える
    (1)過去に経験したチーム活動について考える
    【ワーク】自分が関わったチーム活動について共有するワーク
    (2)チーム活動が行き詰まってしまう原因
    (3)チーム活動の難しさ
    (4)チームマネジメントにおける2つの役割
    (5)チームマネジメントに不可欠な3つの要素
講義
ワーク
  • 2.チームのベクトルを定める~目標設定
    (1)チームには目的がある
    (2)目標がチームワークに果たす役割
    (3)目標の浸透に欠かせない説明責任
    【ワーク】自身のチーム活動の「目的」と「目標」をグループ内で説明する
講義
ワーク
  • 3.チーム活動における道筋を描く~計画策定
    (1)目標達成のための戦略を決める
    (2)メンバーに目標達成までのシナリオを伝える
    【ワーク】自身のチーム活動の目標を達成させるための戦略をシンプルかつ有効なロジックで表現する
講義
ワーク
  • 4.チーム活動の現在地を示す~進捗管理
    (1)進捗管理とは
    (2)管理項目の設定
    (3)進捗管理の具体的な進め方
    (4)進捗管理における問題解決
    【ワーク】自身の職場における進捗管理の方法について共有し、グループメンバーからアドバイスをもらう
講義
ワーク
  • 5.メンバーの強みを活かす~適材適所
    (1)個々の強みでチームに貢献させる
    (2)メンバーの現状を知る
    (3)誰に何をさせるかを決める
    【ワーク】自身の職場におけるチームメンバーの担当業務と役割のアサインメントを組み立てる
講義
ワーク
  • 6.チームワークを機能させる~コミュニケーション
    (1)あらためて「チーム」を定義する
    (2)チームワークの効能
    (3)コミュニケーション活性化の仕掛け作り
    【ワーク】自身の職場で行っているコミュニケーションを活性化するための仕掛けについて、グループ内で共有する
    (4)リーダーとしてのコミュニケーション促進
    (5)チーム外の関係者とのコミュニケーション
    (6)関係者を巻き込むコツ
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年10月     17名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.1%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • ミーティングなどでもあまり意見が上がらず、もっと主体性を持ってもらいたいと思っていたので、本日学んだトレーニング方法や業務改善のプロセスを部下と共有します。
  • 部下と積極的にコミュニケーションを図り、関心を持っていることを伝え、チームの業務が円滑に進められるようにする。
  • 部下への指導力、信頼を得るプロセスを身につけます。リーダーに求められることを客観的に知ることができました。コミュニケーションをしっかりとって、自分の想いを伝えるようにします。

実施、実施対象
2018年 5月     17名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今の現状の問題点についてチームで意見交換でき、改善すべきことが少し見つかった。
  • 今回学んだことを今後のチームの運営の中で、変更することや新たに取り入れることを宣言し、実行に移すことに活かしていきたい。
  • 今後の業務において、「メンバーの強みを活かす」を重視してマネジメントしていきたい。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

人材アセスメント

管理職研修プログラム

Remonade

インソースレター OODA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!