トレンドワード・ランキングで見る研修の傾向

3月は「新卒社員の入社」や「昇進・昇任」に関するキーワードに注目が集まりました。 新しい職場で働く不安を解消するために、ワーク中心の研修を通じて準備を行うことは非常に有効でしょう。 また、「問題解決」や「コミュニケーション」、「クレーム」、「プレゼンテーション」なども同様に、研修を通じた基礎知識の習得と練習が鍵となります。 働く上での不安を解消するために、研修を有効活用するようにしましょう。

◆3月トレンド研修キーワード10

◆公開講座研修申込数ランキング

3月は、新人入社に向けて、本格的に「新入社員・新社会人向け研修」へお申込みをいただいた月となりました。 その結果、若手の階層においては、ランキングの全てを新人研修が占めております。また、新人受け入れのためか、部下指導をテーマとした研修もランキング内に目立ち、 中堅層ではOJT指導者研修やメンター研修が上位にランクインしました。特にOJT指導者研修は、例年6月頃までご受講される方が多い傾向にあり、 新人の戦力化を目指した指導者育成が今年もスタートしている様子がうかがえます。なお、管理職層ではリーダーシップ研修とコーチング研修が引き続き強い人気を集めております。

バックナンバー

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

インソースフォーラム2019 全国6都市でお申込み受付中!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報